こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

【予約ポイント10倍】ベーム&VPOのレコード・アカデミー賞受賞盤ブラームス/交響曲全集が初SACDシングルレイヤー化!

今なお、日本で根強い人気を誇るウィーンの巨匠指揮者カール・ベーム。2019年に生誕125周年を迎えるにあたり、彼がウィーン・フィルと録音した1978年度レコード・アカデミー賞受賞の名盤、ブラームスの交響曲全集に3つの管弦楽作品を加えて初SACD化!
(2018/11/15)

クラシック 交響曲・管弦楽曲

フルシャ&バンベルク響新シリーズ!ブラームス:交響曲第4番&ドヴォルザーク“新世界より”(SACDハイブリッド)

ドイツの名門オーケストラ、バンベルク交響楽団の首席指揮者を2016年9月から務めるヤクブ・フルシャの新シリーズ、「ブラームス:交響曲全集+ドヴォルザーク:交響曲集」がスタート!。第1弾は二人の作曲家の最後の交響曲のカップリングです
(2018/11/14)

クラシック 交響曲・管弦楽曲

【入荷済】グールドと共演した名手ラレードのアンコール集がSACDハイブリッド盤で復活!

グールドと共演したバッハのヴァイオリン・ソナタ全集で名高いハイメ・ラレードが1990年に録音した小品集です。10代でデビューし天才少年ともてはやされてから30年、円熟の妙技とストラディヴァリウス“Gariel”の妙音を最優秀の録音で楽しむことができます!
(2018/11/13)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽

フェルツ&ベオグラード・フィルの録音が登場!グリエールの傑作“交響曲第3番 「イリヤー・ムーロメツ」”(SACDハイブリッド)

ドイツの指揮者ガブリエル・フェルツが2017年から首席指揮者を務めるセルビアのベオグラード・フィル登場!グリエールの傑作“交響曲第3番「イリヤー・ムーロメツ」”を録音
(2018/11/13)

クラシック 交響曲・管弦楽曲

ブラームスの交響曲とセーゲルスタムの自作の交響曲を並べて録音するプロジェクト『ブラームス=セーゲルスタム III』(SACDハイブリッド)

セーゲルスタムと彼が首席指揮者を務めるトゥルク・フィルによるプロジェクト第3弾!ブラームスの“交響曲第3番”と、セーゲルスタムの交響曲は“第294番《Songs of a UNICORN heralding…》(到来を告げるユニコーンの歌)”を収録
(2018/11/13)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 現代音楽

マイナルディのバッハの無伴奏チェロ組曲全曲(第1回録音)が約60年ぶりにLPレコードで復活!

ユニバーサル・ミュージックのオリジナル・マスターを使用。エミール・ベルリナー・スタジオのライナー・メイラードによるオーディオファイル・アナログ・マスタリング。180グラム・オーディオファイル・ヴァージン・ヴィニール使用。ドイツ・パラス社によるプレス。LPレコードとして初のBOXセット化。録音情報シート封入と至れり尽くせりの内容です
(2018/11/08)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 古楽・バロック

ミルシテイン、グリュミオー、ロストロポーヴィチ、ウラッハの名盤がLPレコード復活!

Analogphonicがユニバーサル・ミュージックのライセンスを受け、2018年12月に新発売する6点のLPレコードをご紹介いたします。何れもエミール・ベルリナー・スタジオのライナー・メイラードによるオーディオファイル・アナログ・マスタリング、180グラム・オーディオファイル・ヴァージン・ヴィニール使用。ドイツ・パラス社によるプレスとなります
(2018/11/08)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽

ハイフェッツ、シャフラン、ビルスマ~RCAとソニーの弦楽器名盤3点がLP化!

Analogphonicがソニー・ミュージックのライセンスを受け、2018年12月に新発売する3点のLPレコードをご紹介いたします。何れも180グラム・オーディオファイル・ヴァージン・ヴィニール使用。ドイツ・オプティマル・メディア社によるプレス。ビルスマのデジタル録音は初LP化となります
(2018/11/08)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽

ミルシテイン、ビオンディ、ヴェンゲーロフ、ロストロポーヴィチ~ワーナーのデジタル録音4点が初LP化!

Analogphonicがワーナー・ミュージックのライセンスを受け、2018年12月に新発売する4点のLPレコードをご紹介いたします。何れもDMMマスタリング、180グラム・オーディオファイル・ヴァージン・ヴィニール使用。ドイツ・パラス社によるプレス。初LP化となります
(2018/11/08)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽

今秋N響に来演!円熟の極みにあるノセダのマーラー第九SACDハイブリッド盤とLPで登場!

イタリアの名指揮者ノセダが音楽監督を務めるトリノ王立歌劇場管弦楽団を指揮したマーラーの交響曲第9番、及びリムスキー=コルサコフの《シェエラザード》(2015年限定盤のレギュラー版化)です。ヨーロッパの檜舞台でコンサートに、オペラに活躍する現在54歳、円熟の極みにあるノセダの芸術をFoneの優秀録音でお楽しみください
(2018/11/08)

クラシック 交響曲・管弦楽曲

ヴァンスカ&ミネソタ管のマーラー・シリーズ第3弾は“交響曲第2番「復活」”!(SACDハイブリッド)

好評を博しているオスモ・ヴァンスカ率いるミネソタ管弦楽団によるマーラー・シリーズ。第3弾は2017年6月ミネアポリスで録音された“交響曲第2番「復活」”です。緻密な構成と、細部にまで注意が払われた圧巻の仕上がりで、繊細かつ丁寧な音楽を作り上げています
(2018/11/07)

クラシック 交響曲・管弦楽曲

ペンソラ、ティッカネン、レヘト、グロート~ロッシーニ:弦楽ソナタ第4番~第6番、ホフマイスター:独奏四重奏曲第3番&第4番(SACDハイブリッド)

ミンナ・ペンソラをはじめとする俊英揃いの演奏によるロッシーニとホフマイスターを組み合わせた弦楽四重奏曲集第2弾!ロッシーニは“6つの四重奏のソナタ第4番~第6番”、ホフマイスターは“独奏四重奏曲第3番&第4番”を収録
(2018/11/07)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽

テレーズ・マレングローによるハンス・エーリヒ・アポステル(1901-1972)の世界初録音を含むピアノ作品集(SACDハイブリッド)

新ウィーン楽派の代弁者と言われたドイツの作曲家ハンス・エーリヒ・アポステル(1901-1972)の最初期のピアノ曲集。ここに収録された作品は友人であったココシュカ、クビーンの絵画からインスピレーションを得て作曲されたピアノ作品で、“ココシュカの絵からピアノ変奏曲”と“クビーンの絵から”は世界初録音
(2018/11/07)

クラシック 現代音楽 協奏曲・室内楽・器楽

名手ヨルゲン・ファン・ライエン参加!フィンランドの作曲家、カレヴィ・アホの金管楽器のための協奏曲集(SACDハイブリッド)

フィンランドの作曲家、カレヴィ・アホの金管楽器のための協奏曲2作品を収録。“トロンボーン協奏曲”は名門ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団の首席トロンボーン奏者ヨルゲン・ファン・ライエンが委嘱。楽器の可能性と超絶なテクニックが存分に詰まった作品です
(2018/11/06)

クラシック 現代音楽 ブラス

飯森範親&日本センチュリー交響楽団によるハイドンの交響曲集第5弾!(SACDハイブリッド)

日本センチュリー交響楽団が首席指揮者の飯森範親と共に始めたハイドンのすべての交響曲を演奏する一大プロジェクト!当盤は2016年の第6回・第7回コンサート(“第50番”“第70番”“第2番”“第9番”“第88番「V字」)をライヴ収録しています
(2018/11/06)

クラシック 国内クラシック 交響曲・管弦楽曲

2018年12月P.ヤルヴィ&DKB来日記念盤 ブラームス:交響曲第3&4番(SACDハイブリッド)

彼らが取り組んでいる「ブラームス・プロジェクト」は、ドイツ・ロマン派の精髄ともいえるブラームスを新たな角度で見つめ直すもので、2014年12月の東京オペラシティでの全曲演奏で本格的にスタートし、欧米各地でチクルス演奏を実現しています。それと並行して交響曲4曲・セレナード2曲と主要管弦楽曲を収録する4枚シリーズの最新盤となる第3弾は、晩年の大作交響曲2曲を収録
(2018/11/06)

クラシック 交響曲・管弦楽曲

【ポイント15倍】初出音源も収録『フルトヴェングラー 帝国放送局(RRG)アーカイヴ 1939-45』(22 SACD Hybrid+DVD)

ベルリン・フィル・レコーディングスより驚愕のリリース!戦時中(1939~45年)にドイツ帝国放送が収録したフルトヴェングラーによる放送録音を過去最高音質で集成したエディション。初出音源も収録!(ラヴェル:ダフニスとクロエ第1組曲(抜粋)、シューベルト:「未完成」第2楽章)。店舗もオンラインも2019年1月31日(木)までポイント15倍!
(2018/11/05)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 協奏曲・室内楽・器楽

クーベリックのマーラー:交響曲全集が初の24bit/96kHzのBDオーディオ化(10CD+1BDA)

交響曲全曲を収めた24bit/96kHzのBDオーディオも初めて発売されます。80ページのブックレット(英語、ドイツ語、フランス語)には、歌詞対訳、カール・シューマンとコンスタンティン・フローロスによる解説付き。キャップBOX入りオリジナル・ジャケット。CD10枚組とBDオーディオのセットです
(2018/11/02)

クラシック 交響曲・管弦楽曲

PENTATONEのLP第2弾!ユリア・フィッシャーの衝撃のデビュー盤がにLPで登場(2枚組)

ハイエンド、マルチチャンネル・サラウンド・レコーディングに特化したクラシック専門レーベル PENTATONEからユリア・フィッシャーの衝撃のデビュー盤、ハチャトゥリアン、プロコフィエフ(第1番)、グラズノフのヴァイオリン協奏曲が LPで登場します!
(2018/11/02)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽

【予約ポイント10倍】Berlin Classics×TOWER RECORDS ザンデルリング/マーラー:交響曲第9番、第10番、大地の歌(SACDハイブリッド)

タワー企画盤として初めて、海外のレーベル(ベルリン・クラシックス)と直接SACDハブリッド盤を復刻するプロジェクトが始動しました。本国のオリジナル・アナログ・マスターテープを、専任のマスタリング・エンジニアであるウィーン在住のクリストフ・スティッケル氏がデジタル化&マスタリングを行った上で、最善の形としてリリースいたします
(2018/10/31)

クラシック 交響曲・管弦楽曲