こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

「シティ・ソウル(City Soul)ディスクガイド」掲載作品から小渕晃氏の書き下ろしコメントでオススメCDをご紹介 第6回(定期更新:全7回)

1970年代~2010年代のソウル、AOR&ブルー・アイド・ソウルの名盤およそ600枚を掲載するディスクガイド本「シティ・ソウル(City Soul)」の中で入手可能な作品からオススメCDをご紹介
(2018/09/21)

ロック/ポップス ソウル/クラブ/ラップ ジャズ 書籍

エリック・ドルフィー(Eric Dolphy)超貴重音源を含む衝撃の作品『Musical Prophet: The Expanded 1963 New York Studio Sessions』

ミンガスとの欧州楽旅出発前、ドルフィーが友人に託した7 時間半もの音源を発掘/作品化。『Out to Lunch』の前哨戦的意味付けもある63年の演奏の数々。『Out to Lunch』の6日後の15分に及ぶ超貴重音源を含む衝撃のリリース
(2018/09/21)

ジャズ

9月21日公開:タワー店長によるセレクト・アイテム〈マスターズチョイス〉

タワー店長によるセレクト・アイテム〈マスターズチョイス〉。今週はアジカンのゴッチ主宰レーベルより11年ぶりのアルバム『リビルド』をリリースしたソフトタッチなど
(2018/09/21)

J-Pop ロック/ポップス ソウル/クラブ/ラップ ジャズ

9月14日公開:タワー店長によるセレクト・アイテム〈マスターズチョイス〉

タワー店長によるセレクト・アイテム〈マスターズチョイス〉。今週はサザン・ロックの雄、元ブラック・クロウズのリッチ・ロビンソン、新バンドThe Magpie Salute『ハイ・ウォーター・ワン』など
(2018/09/14)

J-Pop ロック/ポップス ソウル/クラブ/ラップ ジャズ

TOWER RECORDS FUSION ESSENTIALS

タワーレコードが特にオススメするフュージョンのエッセンシャルな名盤を揃えました
(2018/09/12)

ジャズ ロック/ポップス ソウル/クラブ/ラップ J-Pop

タワーレコード限定販売!極上フュージョン名曲コンピ・シリーズ第4弾『EVERYBODY FUSION!2 The Best Fusion of Warner Days』

この都会(シティ)の片隅に!キャッチーなメロディとジャジーなサウンドがシティリズムを覚醒させる!タワレコ発、思わずときめく名曲&穴場曲ばかりをコンパイルした極上のフュージョン・コンピ、シリーズ第4弾、ワーナー編第2作目登場
(2018/09/12)

ジャズ ロック/ポップス ソウル/クラブ/ラップ J-Pop

名優ジェフ・ゴールドブラム(Jeff Goldblum)、デッカ・レコーズからジャズ・アルバム『The Capitol Studios Sessions』をリリース

『ジュラシック・パーク』シリーズや『ザ・フライ』などをはじめ映画やTVで活躍するアメリカの名優ジェフ・ゴールドブラムの50年来の夢がかなったデビュー・アルバム。本作はLAの歴史あるキャピトル・スタジオで観客を入れてのクラシック・ジャズ・スタイル・ライヴ録音
(2018/09/07)

ジャズ サウンドトラック

「シティ・ソウル(City Soul)ディスクガイド」掲載作品から小渕晃氏の書き下ろしコメントでオススメCDをご紹介 第5回(定期更新:全7回)

1970年代~2010年代のソウル、AOR&ブルー・アイド・ソウルの名盤およそ600枚を掲載するディスクガイド本「シティ・ソウル(City Soul)」の中で入手可能な作品からオススメCDをご紹介
(2018/09/07)

ロック/ポップス ソウル/クラブ/ラップ ジャズ 書籍

9月7日公開:タワー店長によるセレクト・アイテム〈マスターズチョイス〉

タワー店長によるセレクト・アイテム〈マスターズチョイス〉。今週はモンスター・ロック・バンドAlice In Chains約5年ぶりの最新作『Rainier Fog』など
(2018/09/07)

J-Pop ロック/ポップス ソウル/クラブ/ラップ ジャズ カントリー/ブルース

パピック(Papik)エリー・ブルーナ、ロニー・ジョーンズらもフィーチャーした新作『Little Songs For Big Elevators』

ファースト・アルバムで渋いバリトン・ヴォーカルを聴かせたアラン・スカファルディ他、エリー・ブルーナ、ロニー・ジョーンズらもフィーチャーしたイタリアの洗練を感じさせる最高にオシャレなジャジー&ソウルな2枚組み
(2018/09/04)

ジャズ

クリスチャン・サンズ(Christian Sands)、Mack Avenue 第2弾アルバム『Facing Dragons』

マーカス・ストリックランド、キーヨン・ハロルドをフィーチャーするほかベネズエラのヴァイヴやコンテンポラリーなサウンドも。ゴスペルをベースに溢れる好奇心を盛り込んだ一作
(2018/09/04)

ジャズ

Primitive Art Orchestra(プリミティブ・アート・オーケストラ)、3年振りとなるサード・アルバム『Artifact』10月10日リリース

“Artifact”と名付けられた本作は、その言葉が意味するように「人工物」であり、「芸術品」である。紛れもなく「人」が作り出したからこそ聴覚だけでなく、聴き手の内省的な部分に訴えかけてくる。音楽でありながら、それを超える体験が、聴き手には待っているであろう
(2018/09/04)

ジャズ J-Pop

ジャズ・インスト界のオールスター・バンド、POLYPLUS(ポリプラス)デビュー・アルバム『debut』9月12日リリース

9曲入りとなるフルアルバムは、惜しくも今年の4月に逝去したAviciiの大ヒットナンバー5wake me upのカヴァーも収録し、ダンス・ロック・ディスコ・ブギー・ファンクと踊れる要素が満載
(2018/09/04)

ジャズ J-Pop

ブッバ・トーマス(Bubbha Thomas)率いるライトメン・プラス・ワン(Lightmen Plus One)の名盤『Fancy Pants』が初CD化

レアグルーヴ番長:イーゴン主宰、Now Againからスピリチュアル・ジャズ、ジャズファンクの最高峰、ブッバ・トーマス率いるThe Lightmenのセカンド・アルバムが世界初のCD化!TRIBEやStrata East系のファン狂喜間違いなし!名盤中の名盤が遂に登場
(2018/09/04)

ソウル/クラブ/ラップ ジャズ

タワーレコード発信、1970 年代前半の日本ジャズのサウンドを追求する新レーベルDays of Delight始動

熱き1970 年代前半の日本ジャズのサウンドを追求する新レーベルDays of Delight。プロデュース第1弾は土岐英史の新作とレーベル発足のきっかけとなった名演を集めたコンピレーションを同時発売
(2018/09/04)

ジャズ

キングレコードの名物企画「低音シリーズ」からのLP 化!ジャズ・ベースの重鎮リチャード・デイヴィス(Richard Davis)の低音ベースを聴く

エリック・ドルフィとの共演、サド・メル・オーケストラのメンバーでの活動で知られるジャズ・ベースの重鎮リチャード・デイヴィス。2000年にキングレコードよりリリースした「低音シリーズ」でのリーダー作を180g重量盤、45回転LP2枚組にて再発。国内プレス完全限定生産盤
(2018/08/31)

ジャズ

ジャネット・サイデル(Janet Seidel)未発表音源集『ユー・アー・ゼア~あなたの面影』

突然の死から1年。世界一ジェントルな歌声、ジャネット・サイデルの貴重な未発表音源集。追悼企画JS Archives第一弾
(2018/08/31)

ジャズ

〈タワレコ限定〉Piano Shift(ピアノ・シフト)2部構成からなる作品の第1弾「Salvage vol.1」10月3日発売

J-JAZZの隠れた至宝、Piano Shiftの新作「Salvage vol.1」が完成!2部構成となる第1弾の今作は「動」に焦点を当てた作品
(2018/08/31)

ジャズ J-Pop

〈タワレコ限定〉jahguidance(ジャーガイダンス)セカンド・アルバム『Travelers』10月3日発売

作曲、アレンジ、レコーディング、ミックス、アートワークまで、すべてバンドメンバーによって制作。徹底的に拘りぬいたセカンドアルバム。日々を、季節を旅するような情感豊かな世界をお楽しみください
(2018/08/31)

ジャズ J-Pop

8月31日公開:タワー店長によるセレクト・アイテム〈マスターズチョイス〉

タワー店長によるセレクト・アイテム〈マスターズチョイス〉。今週はピーボ・ブライソンのジャム&ルイス全面プロデュースによる『スタンド・フォー・ラヴ』など
(2018/08/31)

J-Pop ロック/ポップス ソウル/クラブ/ラップ ジャズ