こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

ティーレマンの名映像がBOX化!ベートーヴェン: 交響曲全集、ミサ・ソレムニス(ブルーレイ4枚組)

2020年に生誕250周年を迎えるベートーヴェン(1770-1827)。C majorレーベルからベートーヴェンの映像商品に決定版ともいえる、ウィーン・フィル&ティーレマンによる交響曲全集とシュターツカペレ・ドレスデンとティーレマンによるミサ・ソレムニスが4枚組ブルーレイとして再発売されます
(2020/01/17)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 オペラ

1968年ヨッフム&コンセルトヘボウ来日公演ステレオ録音!ベートーヴェン“運命”&“田園”

NHK収録の68年ヨッフム来日公演のステレオ音源をALTUSが最新リマスタリングでCD化しました。ハイティンクとふたりでコンセルトヘボウを振ったこの時の来日公演はファンの間で語り草となっている名演です
(2020/01/17)

クラシック 交響曲・管弦楽曲

クス・クァルテットによるベートーヴェン:弦楽四重奏曲全集!2019年6月サントリーホールでのライヴ録音!(8枚組)

クス・クァルテットがサントリーホールで、2019年6月2日から13日にかけて演奏したベートーヴェンの“弦楽四重奏曲全曲(16曲)”と世界初録音となるマントヴァーニの“ベートヴェニアーナ”がCD化!日本音楽財団から特別に短期貸与されたパガニーニが所有していたストラディヴァリスの多重奏セット「パガニーニ・クヮルテット」を使用しています!
(2020/01/17)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽

NHKレジェンド・シリーズ7~カラヤン&BPO1966年来日公演3タイトルSACDハイブリッド化!

2019年5月に発売され大きな話題となったカラヤン&ベルリン・フィル1966年の来日公演ライヴ。SACD化を、とのご要望の多さにお応えして再マスタリングを施し、SACDHybrid盤での登場となります(キングインターナショナル)
(2020/01/15)

クラシック 交響曲・管弦楽曲

DGを代表するアーティストたちによる録音集!ベートーヴェン・レジェンダリー・レコーディングズ(7枚組)

ベートーヴェン生誕250年を記念し、ドイツ・グラモフォンが誇るカタログより、交響曲、ヴァイオリン協奏曲、ピアノ協奏曲、ピアノ・ソナタ、弦楽四重奏曲の極めて優れたベートーヴェン演奏が集められました。オリジナル・アルバムのアートワーク付き、ゲートフォールド式紙ジャケ仕様
(2020/01/10)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 協奏曲・室内楽・器楽

ジュリアード弦楽四重奏団 / ベートーヴェン:弦楽四重奏曲全集(1964-1970年録音)

2018年2月に発売した11枚組のエピック録音集成ボックス、2019年1月に発売した、1957年から1960年にかけてのRCA録音ボックスに続き、「オリジナル・アルバム・コレクション」シリーズでのジュリアードSQ復刻第3弾。LP6枚分はオリジナル・アナログマスターより新たに24bit/192kHzでリミックス&マスターされています
(2020/01/10)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽

世界同時発売!ムター、ヨーヨー・マ、バレンボイムによるベートーヴェン:三重協奏曲

ベートーヴェン生誕250年を祝う、現代最高の3人によるトリプル・コンチェルト!ムター&マ、1979年のカラヤンとの旧録音から40年振りとなる三重協奏曲。ピアノと指揮には現代最高の巨匠、バレンボイム。円熟のソリストの脇を固めるのは、バレンボイムが対立するイスラエルとアラブ諸国の若手音楽家で組織したウェスト=イースタン・ディヴァン管弦楽団
(2020/01/16)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽

指揮者/クラシカルDJの水野蒼生(Aoi Mizuno)が ロックスター・ベートーヴェンを現代に蘇らせる!

ザルツブルクの音楽学校の指揮科を首席で卒業した水野蒼生(みずの・あおい)が、交響曲第5番《運命》を「もしベートーヴェンが今この曲を演奏したら、どうなるだろう?」というコンセプトのもと、エレキの弦楽四重奏(ヴァイオリン×2、ヴィオラ、チェロ)とドラム、ベース、シンセサイザー、そしてマニピュレーターのバンド編成を率いてレコーディング
(2020/01/10)

クラシック クラシック オムニバス 国内クラシック

カラヤン&BPO~60年代ベートーヴェン:交響曲全集&ヴァイオリン協奏曲がSA-CD~SHM仕様でBOX化!

この名盤を、新たにDSDマスタリング。LP分売時のジャケットを模した紙ジャケットにディスクを入れ、LPボックスを模した箱(CDサイズ)に収納。また、5枚目のディスクにはボーナス音源として、初DSD化となるクリスチャン・フェラスとのベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲を収録。SA-CD4枚分のお値段での発売です
(2020/01/10)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 協奏曲・室内楽・器楽

ルノー・カピュソン、ゴーティエ・カピュソン、フランク・ブラレイが共演!ベートーヴェンの“ピアノ三重奏曲第5番「幽霊」&第7番「大公」”

カピュソン兄弟とブラレイは、すでにベートーヴェンの“ヴァイオリン・ソナタ全集”“チェロ・ソナタ全集”を録音し高い評価を得ていますが、今回はこの3人による注目のピアノ三重奏曲集が登場。細部まで彫琢された精密なアンサンブルで、名曲“第5番「幽霊」”と“第7番「大公」”を収録
(2020/01/10)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽

ベザイデンホウト&エラス=カサド&フライブルク・バロック・オーケストラによるベートーヴェン:ピアノ協奏曲プロジェクト第1弾!“第2番&第5番「皇帝」”

フォルテピアノの名手クリスティアン・ベザイデンホウトと、エラス=カサド&フライブルク・バロック・オーケストラが共演したベートーヴェンの“ピアノ協奏曲”!2017年12月に10日間で一挙に全曲を録音し、その第1弾が登場します。“第5番「皇帝」”と、ロバート・レヴィンのカデンツァを使用した“第2番”を収録
(2020/01/10)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽

伝説のベートーヴェン弾き、エリー・ナイのDG録音“悲愴・月光・熱情・第31番”が2枚組LPで復活!

伝説のベートーヴェン弾き、エリー・ナイの録音は最晩年に独コロッセウムへステレオ録音したものが有名ですが、こちらは1956年12月にモノラル録音したものです。全盛期の充実した演奏をお楽しみください。DGのオリジナル・アナログ・マスターテープよりエミール・ベルリナー・スタジオのマスタリング、ドイツ、パラス社による180gLP盤プレスで復活します!
(2019/12/25)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽

シェルヘンのウエストミンスター録音復活!ベートーヴェン:交響曲全集/序曲集(8枚組)

1951年から54年の間、ウェストミンスター・レーベルに録音されたモノラルの交響曲全集&序曲集、及び“英雄”と“田園”の1958年ステレオ再録音、“ウェリントンの勝利”の1960年ステレオ録音などを集成。オリジナル・マスターテープからの最新リマスタリングでシェルヘンの凄絶な演奏が蘇ります!
(2019/12/25)

クラシック 交響曲・管弦楽曲

ベートーヴェン生誕250周年記念~アマデウスSQによる弦楽四重奏曲全集が初SA-CD化!

アマデウス弦楽四重奏団は、ドイツ・グラモフォンにいくつもの録音を残し、中でも1960年代に録音されたベートーヴェンの弦楽四重奏曲全集(全16曲)は、彼らのもっとも得意とするレパートリーとして今なお高い評価を得ています。CDでは7枚組だった全集を、今回はSA-CD3枚組2タイトルに分けてリリースされます!
(2019/12/20)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽

世界同時発売!巨匠ポリーニがベートーヴェンの後期3大ピアノ・ソナタを約43年ぶりに再録音!

近年はショパンなど主要レパートリーの再録音を進めているポリーニですが、いよいよベートーヴェンの再録音に取り組みました。若き日の完璧な技巧から、深みと円熟を増し、ヒューマンな味わいで益々聴衆を魅了するポリーニによるベートーヴェン後期ソナタ集です。2020年2月28日に世界同時発売予定!
(2019/12/25)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽

シャニ・ディリュカ~ベートーヴェン生誕250年記念!“月光”と“熱情”にシタールの旋律を融合!『コスモス~ベートーヴェン&インディアン・ラーガ』

スリランカ出身の両親のもとモナコで育ったピアニスト、シャニ・ディリュカ。今作ではベートーヴェンの“ピアノ・ソナタ第14番「月光」”と“ピアノ・ソナタ第23番「熱情」”にシタールの旋律を融合。ベートーヴェンの崇高な精神と、自然と時間のリズムに彩られたインド哲学が見事に融合するというユニークなアルバムをリリース
(2019/12/20)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 クラシック オムニバス

〈完全限定盤〉ジョルダン&ウィーン交響楽団~ベートーヴェン/交響曲全集(5枚組)

100年以上の長い歴史を誇るウィーン交響楽団にとって初となるベートーヴェンの交響曲全集の録音に取り組んだのは2014年に首席指揮者に就任したフィリップ・ジョルダン。2017年の春から夏にかけて全曲録音が行われ、これまでに半年ごとに1枚ずつリリースされてきましたが、ベートーヴェンのアニヴァーサリー・イヤー(生誕250年)となる2020年、ついに全集としての登場となります
(2019/12/19)

クラシック 交響曲・管弦楽曲

バドゥラ=スコダ~ベートーヴェン時代の楽器によるベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全集

2019年9月、惜しまれつつ亡くなったバドゥラ=スコダ自身が生前楽しみにしていたという復刻企画が、結果的には追悼盤としてリリースされます。1978年から80年代いっぱいをかけてAstreeレーベルからリリースされたベートーヴェンのピアノ・ソナタ全集。この録音では7種類のベートーヴェンの時代のフォルテピアノを弾き分けています
(2019/12/13)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 古楽・バロック

カラヤンのベートーヴェン:荘厳ミサ曲1966年盤がCD+Blu-ray Audioシリーズで登場!

エミール・ベルリナー・スタジオにて24-bit/192kHzでリマスタリングされたCD+BDオーディオ・セット。カラヤンによる伝説的1966年録音のベートーヴェン:荘厳ミサ曲が新規リマスターにより音質を一新してカタログに戻ってきました!
(2019/12/12)

クラシック オペラ

カラヤン&BPO~60年代ベートーヴェン:交響曲全集が通常版LPボックスで再登場!

交響曲第5番《運命》だけで1977年までに120万枚も売れた(バッハマン著 横田みどり訳『カラヤン 栄光の裏側に』音楽之友社刊より)というカラヤン60年代のベートーヴェン。フランスACCディスク大賞受賞をはじめ、世界中で絶賛されたこの名盤が、2020年ベートーヴェン・イヤーにアナログで再登場します!
(2019/12/12)

クラシック 交響曲・管弦楽曲