こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

HAWKWIND(ホークウインド)他〈ベルアンティーク (BELLE ANTIQUE)〉2019年5月リリース作品

SHM-CD紙ジャケットは、ホークウインド最高傑作の一つ『絶体絶命』など計5タイトル、帯・解説付きでは、ルネッサンス『Live at Carnegie Hall』拡張版など6タイトルが発売
(2019/05/14)

ロック/ポップス

Banco Del Mutuo Soccorso(バンコ・デル・ムトゥオ・ソッコルソ)25年振りとなるスタジオ・アルバム『Transiberiana』

70年代の名盤の流れを継承しつつも、驚くべき進化を遂げたイタリアのプログレ・ロック界のレジェンド、ニュー・アルバムが〈Inside Out Music〉から登場
(2019/05/13)

ロック/ポップス

Allan Holdsworth(アラン・ホールズワース)98年ポーランドでのライヴを収録したCD+DVD作品『Warsaw Summer Jazz Day』

1998年6月にポーランドの首都ワルシャワにて開催された<Warsaw Summer Jazz Days>の2日目のヘッドライナーとして出演した際のパフォーマンスを収録
(2019/05/13)

ジャズ ロック/ポップス

Phil Manzanera(フィル・マンザネラ)他〈ベルアンティーク (BELLE ANTIQUE)〉2019年4月リリース作品

フィル・マンザネラ他SHM-CD紙ジャケット、ジャディス、2001年発表の「ミディアム・レア」に続く18年振りのレア・トラック集の帯付きなど注目作が登場
(2019/05/08)

ロック/ポップス

MIKE + THE MECHANICS(マイク&ザ・メカニックス)、約2年振りのスタジオ・アルバム『OUT OF THE BLUE』

ジェネシスのオリジナル・メンバー、マイク・ラザフォード率いるマイク&ザ・メカニックス。現在のメンバーによる〈最新ヴァージョン〉のヒット曲/代表曲に新曲3曲を加えたニュー・アルバム『OUT OF THE BLUE』完成
(2019/03/18)

ロック/ポップス

ドリーム・シアターのキーボーディスト=Jordan Rudess(ジョーダン・ルーデス)、約4年振りのソロ新作

キーボードの魔術師が奏でる、テクニックとドラマ性に満ちたサウンド・スペクタクル…! 音楽的奇才、ジョーダン・ルーデスによる最新ソロ・アルバムが登場! 盟友ジェイムズ・ラブリエやジョン・ペトルーシの他ジョー・ボナマッサやヴィニー・ムーア、マルコ・ミンネマン等が参加
(2019/03/18)

ロック/ポップス

QUIET SUN(クワイエット・サン)他〈ベルアンティーク (BELLE ANTIQUE)〉2019年3月リリース作品

プログレッシヴ・ロック・ファンのみならず、ハード・ロック・ファンも必聴のTIME、カンタベリー・ロックの最高傑作QUIET SUNなど紙ジャケの他、NUCLEUS & IAN CARRボックス・セット、RENAISSANCEリマスター&エクスパンディット仕様など注目作がリリース
(2019/03/14)

ロック/ポップス

Pink Floyd(ピンク・フロイド)の創始者Syd Barrett(シド・バレット)の名盤がソニーから初のBSCD2化

『幽幻の世界(帽子が笑う…不気味に)』『シド・バレット・ウィズ・ピンク・フロイド(その名はバレット)』『オペル』『幻夢 シド・バレット・オールタイム・ベスト』が紙ジャケットBlu-spec CD2化復刻
(2019/03/07)

ロック/ポップス

David Gilmour(デヴィッド・ギルモア)、ソロ作品が初紙ジャケ化&高品質BSCD2で登場

〈David Gilmour Papersleeve Collection〉!構想から15年、遂に許諾・実現!<The Voice and Guitar of PINK FLOYD>デヴィッド・ギルモアの73歳の誕生日、2019年3月6日に合わせて、ソロ作品が初の紙ジャケ化&高品質BSCD2で発売
(2019/02/28)

ロック/ポップス

U.K.、79年のライヴ盤『ナイト・アフター・ナイト』が2CD+Blu-Rayオーディオの3枚組拡大盤で登場

2016年のCD+DVD+Blu-ray18枚組ボックス『アルティメット・コレクターズ・エディション』にも収録されボックスの目玉ともなっていた、79年発表/同年6月の日本公演のライブ音源を収録した『ナイト・アフター・ナイト』に、79年当時演奏されていながら未収録となっていた曲を追加した完全版
(2019/02/28)

ロック/ポップス

Focus(フォーカス)6年ぶり通算11作目のアルバム『Focus 11』

奇才タイス・ヴァン・レアー率いるフォーカスの11作目。常に己の表現しえる音楽に焦点を絞り追求し続けた男達の熱き想い。見よこれが唯一無二の前衛音楽だ
(2019/02/25)

ロック/ポップス

ダンカン・マッケイ他〈ベルアンティーク (BELLE ANTIQUE)〉2019年2月リリース作品

ヴァーティゴ・レーベルのウルトラ・レア盤として高額で原盤が取引されているキャタピラ最新リマスター復刻、ダンカン・マッケイのボーナストラック収録最新リマスター復刻など計10タイトルが発売
(2019/02/21)

ロック/ポップス

King Crimson(キング・クリムゾン)コレクターズ・クラブ2月20日発売

ディシプリン記念すべき初ライヴ『1981年4月30日 モールス・クラブ・バス・イングランド』の他、全10タイトルがリリース
(2019/02/21)

ロック/ポップス

Metal Church(メタル・チャーチ)のKurdt Vanderhoof(カート・ヴァンダーフーフ)率いるPresto Ballet(プレスト・バレー)がニュー・アルバム『The Days Between』をリリース

カート・ヴァンダーフーフ率いるプログレッシヴ・ロック・バンド最新作は、60~70年代のバンドからの影響を軸に、曲のメロディやフックの仕上がりに磨きをかけ、現代のテクスチャーを融合させたメロディック・ロックが満載
(2019/02/05)

ロック/ポップス

Steve Hackett(スティーヴ・ハケット)ニュー・アルバム『At the Edge of Light~光と闇の深淵にて』

コンセプトは前作の延長線上で“現代の光と闇、それに影響される様々な文化”についてスティーヴの思考を投影したもので、サウンドもよりシンフォニック&ドラマチックな趣でこれぞ真なるプログレッシヴ・ロック・サウンドという力作
(2019/02/04)

ロック/ポップス

Pink Floyd(ピンク・フロイド)廃盤になっていた『Wish You Were Here』SACDハイブリッド盤が〈Analogue Productions〉より復刻

2011年にリリースされ廃盤になっていたPink Floyd『Wish You Were Here』のハイブリッド・マルチチャンネル・SACDが〈Analogue Productions〉より再発!ポスト・カード6種付き
(2019/01/25)

ロック/ポップス

Roine Stolt's The Flower King(ロイネ・ストルトズ・ザ・フラワーキング)アルバム『Manifesto Of An Alchemist』をリリース

バンド名にRoine自身の名が冠された初の作品が登場。バンド初期の頃に立ち返りRoineがリード・ヴォーカルを担当した入魂の一枚
(2019/01/23)

ロック/ポップス

Quatermass(クォーターマス)紙ジャケ 他〈ベルアンティーク (BELLE ANTIQUE)〉2019年1月リリース作品

SHM-CD紙ジャケットは、長く沈黙していたチェレステ待望の4枚目のアルバムや、英ハード・ロックの古典クォーターマスのアルバムなど計4タイトルが発売。帯・解説付き国内盤は、PFMの76年ライヴが初の完全収録2枚組で登場
(2019/01/10)

ロック/ポップス

King Crimson(キング・クリムゾン)コレクターズ・クラブから定番音源、レア音源を紹介する50周年記念企画

2019年、デビュー50周年を迎えるキング・クリムゾン。1969年のデビュー時から今日至るまで膨大な音源を有するザ・キング・クリムゾン・コレクターズ・クラブから2019年1月23日に計10タイトルがリリース
(2019/01/10)

ロック/ポップス

Michael Rother(ミヒャエル・ローター)CD5枚組/LP6枚組ボックス・セット『Solo』

初期ソロ・アルバム4 枚=『Flammende Herzen』(1977 年)/『Sterntaler』(1978年)/『Katzenmusik』(1979 年)/『Fernwärme』(1982 年)に、今回初音盤化となる彼が手がけたサウンドトラック集とリミックス&ライヴ音源集を加えてボックス化
(2019/01/10)

ロック/ポップス ヒーリング/ニューエイジ