こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

Lubomyr Melnyk(ルボミール・メルニク)ニュー・アルバム『Fallen Trees』

世界最速のピアニスト/ピアノの予言者/Continuous Musicの創始者、様々な呼び名を持つ生きる伝説 ルボミール・メルニクによる最新作が完成
(2018/12/17)

ヒーリング/ニューエイジ

Eartheater(アースイーター)最新アルバム『IRISIRI』が日本独自CD化

想チックな詞世界──。音×言葉×映像が一体となった過激で妖艶なパフォーミングアートは、ビョーク、ジュリア・ホルターからアルカ、OPNファンまで覚醒必至
(2018/12/10)

ロック/ポップス ヒーリング/ニューエイジ ソウル/クラブ/ラップ

Nils Frahm(ニルス・フラーム)全面参加!エレクトロニカ界のスーパー・グループ、System(システム)アルバム『Plus』を〈Morr Music〉よりリリース

エレクトロニカ史に残る名作を残したデンマークの伝説的トリオ、システム。8年ぶりの新作はあのピアノの魔術師ニルス・フラームとの全面的コラボレーション
(2018/12/07)

ソウル/クラブ/ラップ ヒーリング/ニューエイジ

Teen Daze(ティーン・デイズ)の新たなエイリアスである本名Jamison Isaak(ジェイミソン・アイザック)名義でアルバム『Cycle of the Seasons』をリリース

Brian Eno~Goldmund等のピアノ・アンビエント~Erased Tapes周辺のネオ・クラシカル~からBibioなどのアコースティック・アンビエントまでを横断していくような作品
(2018/12/07)

ロック/ポップス ソウル/クラブ/ラップ ヒーリング/ニューエイジ

INOYAMALAND(イノヤマランド)セカンド・アルバムがリマスター&ボーナストラック追加で再発

日本のアンビエント、環境音楽のパイオニア:イノヤマランドによる、長らく入手困難だった1997年リリースのセカンド・アルバムが、リマスタリング、ボーナストラックを追加して、待望の再リリース
(2018/12/07)

ソウル/クラブ/ラップ ヒーリング/ニューエイジ J-Pop

Nicholas Greenwood(ニコラス・グリーンウッド)紙ジャケ 他〈ベルアンティーク (BELLE ANTIQUE)〉12月リリース作品

SHM-CD紙ジャケットは、アシュ・ラ・テンペルのアンコール・プレス第2弾、英国プログレッシヴ・ロックの名盤ニコラス・グリーンウッド『Cold Cuts』が登場。帯・解説付き国内盤では、イエスタデイズ、アニマ・ムンディの新作が発売
(2018/12/04)

ロック/ポップス ジャズ ヒーリング/ニューエイジ

Mark Barrott(マーク・バロット)ニュー・アルバム『Nature Sounds Of The Balearics』

前作同様ユルめの秘境ムードがベースにありつつも、ハードウェア多めで微妙にエレクトリック&フィジカルな出音が電気風呂のごとく快楽中枢ダイレクト
(2018/12/03)

ソウル/クラブ/ラップ ヒーリング/ニューエイジ

Jean-Michel Jarre(ジャン・ミシェル・ジャール)アルバム『Equinoxe』(78年作)の続編『Equinoxe Infinity』をリリース

フランスのエレクトロニック・ミュージックのパイオニア=1978年の傑作『Equinoxe』の発売40周年を記念した続編アルバムが登場
(2018/11/13)

ヒーリング/ニューエイジ ソウル/クラブ/ラップ

坂本龍一リミックスも収録!Oneohtrix Point Never(ワンオートリックス・ポイント・ネヴァー)最新作『Love In The Time Of Lexapro』12月7日リリース

れまで全公演がソールドアウトとなっている最新コンサート『M.Y.R.I.A.D.』の中でも、唯一の未発表曲として披露され、すでに大きな反響を得ている表題曲を収録
(2018/11/13)

ソウル/クラブ/ラップ J-Pop ヒーリング/ニューエイジ

CANのIrmin Schmidt(イルミン・シュミット)の新作『5つのピアノ作品集』

2つのパートによって構成されており、最初のセクションはロブ・ヤングによって書かれたCANのバイオグラフィー、2つめのセクションはイルミン・シュミットによるインタビューや日記を編集しコラージュしたものでまとめられている
(2018/11/07)

ロック/ポップス ヒーリング/ニューエイジ

アイ・アム・ロボット・アンド・プラウド(I Am Robot And Proud)3年振りのニュー・アルバム『Lucky Static』

エレクトロニカの枠を超えて愛されるトロントの名匠、3 年振りのニュー・アルバム完成!音響マッサージ力&チルアウト効果抜群、タイムレスな風格漂うキャリア屈指の充実作
(2018/10/24)

ロック/ポップス ソウル/クラブ/ラップ ヒーリング/ニューエイジ

チリー・ゴンザレス(Chilly Gonzales)による珠玉のピアノ・カバー集が遂に初CD化

クリスマス仕様は500枚限定生産!ダフト・パンクのメドレーと「Something About Us」、ウィーザーのメドレーと「Damage In Your Heart」など2曲を一つに合わせたメドレーやドクター・ドレー「Still D.R.E.」他ラップ・メドレーのピアノ・カバーなどを収録
(2018/10/23)

ジャズ ヒーリング/ニューエイジ ロック/ポップス

イヴ・トゥモア(Yves Tumor)〈WARP〉からフルアルバム『Safe In The Hands Of Love』をリリース

ベルリンの最先端を行く実験的レーベル〈PAN〉からの前作『Serpent Music』が、アルカやブライアン・イーノらと並んで、米Pitchforkの【The 20 Best Experimental Albums of 2016】に選出されるなど、最高級の評価を獲得し、注目を集めたイヴ・トゥモアgの新作が〈WARP〉から登場
(2018/10/12)

ロック/ポップス ソウル/クラブ/ラップ ヒーリング/ニューエイジ

ヨアフ・イラン(Yoav Ilan)2013年のソロ・ピアノによる隠れた名作『Stories Without Words』が復刻

地上の楽園イビサ島にインスパイアされた純朴なソロ・ピアノの隠れた名作。イスラエルのピアニスト、ヨアフ・イランが紡ぐ「言葉のない物語」
(2018/10/11)

ジャズ ヒーリング/ニューエイジ

no.9(ナンバーナイン)新境地となるニューアルバム『Switch of LIFE』

日本のエレクトロニカシーンを牽引してきたno.9最新作。深化した世界観と、未来へ繋がる新境地がついに完成
(2018/10/11)

ソウル/クラブ/ラップ ヒーリング/ニューエイジ

エピック45(epic45)が7年振りのアルバム『Through Broken Summer』をリリース

もはやポストロック/エレクトロニカ/シューゲイザーと呼ぶ事はできないレベルにまで昇華。彼らの人生観や環境が大きく関わった作品が完成しました
(2018/10/11)

ロック/ポップス ソウル/クラブ/ラップ ヒーリング/ニューエイジ

ロリ・スカッコ(Lori Scacco)14年ぶりとなる新作『Desire Loop』が遂に完成

2004年にリリースされた、知る人ぞ知る黄昏の名作『Circles』がリリース10年を記念し、2014年に再発され、異例のロングセラーとなったロリ・スカッコのアルバムが日本のみCD化
(2018/10/03)

ロック/ポップス ヒーリング/ニューエイジ ソウル/クラブ/ラップ

ホルガー・シューカイ(Holger Czukay)『Canaxis 5』他アルバム一挙リイシュー

ファースト・アルバム~1990年代初頭のソロ作品(ジャー・ウォブル[PIL]とヤキ・リーベツァイト[元カン]とのコラボレーション作品をふくむ)一挙8タイトルをリイシュー
(2018/10/02)

ロック/ポップス ヒーリング/ニューエイジ

ジジ・マシン(Gigi Masin)日本独自企画盤『カイト(Kite)』

友人達に捧げるように創り上げた、プライベート・オリジナル・アルバム。haruka nakamuraによるリミックス&12分を超える大曲「Venice In Winter」の2曲を、ボーナストラックとして追加収録
(2018/09/27)

ソウル/クラブ/ラップ ヒーリング/ニューエイジ

ZNR(ゼッデンネール)貴重音源収録CD 5枚組限定ボックスセット発売

2枚のオリジナル・アルバムに加え、「ラカイユ/ポルテラ/レ・フロッツ・ブリュ」('83年作)及び初回盤封入の7インチ収録曲、さらにレアトラック集や最近発掘されたライヴ音源も!115ページに及ぶブックレットも必見
(2018/08/31)

ヒーリング/ニューエイジ ロック/ポップス