こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

ジョー・ボナマッサ(Joe Bonamassa)、CD2枚組ライヴ・アルバム『British Blues Explosion Live』をリリース

ジョー・ボナマッサが影響を受けたエリック・クラプトン、ジェフ・ベック、ジミー・ペイジらのカヴァーを披露した2016年のライヴが作品化
(2018/04/18)

カントリー/ブルース ロック/ポップス

ケイシー・マスグレイヴス(Kacey Musgraves)、ニュー・アルバム『Golden Hour』

グラミー賞も受賞しているカントリー・ミュージックのスーパースターKacey Musgravesの新アルバム。全米初登場4位、全英初登場6位とヒット中
(2018/04/16)

カントリー/ブルース ロック/ポップス

エルトン・ジョン(Elton John)のトリビュート・アルバム『Revamp』カントリー・ミュージック版

Little Big Town、Don Henley、Chris Stapleton、Kacey Musgraves、Miley Cyrus、Willie Nelsonほか超豪華アーティストが集結したトリビュート・アルバム『Restoration: Reimagining The Songs Of Elton John And Bernie Taupin』
(2018/04/16)

カントリー/ブルース ロック/ポップス

ジョニー・キャッシュ未発表詩集を豪華メンツが新録音『Johnny Cash: Forever Words』

愛娘ロザンヌ・キャッシュを始め、ウィリー・ネルソン、クリス・クリストファーソン、エルヴィス・コステロ、クリス・コーネル、ジョン・メレンキャンプ、ロバート・グラスパーなど、ジャンルを超えて幅広いファンから支持され続けているジョニー・キャッシュのスピリットを受け継ぐ気鋭のアーティストが参加
(2018/04/11)

カントリー/ブルース ロック/ポップス

大好評!ブルース・シングルのコンピレーション『Do The Blues 45s!』の第2弾が登場 / 特典ジャケット絵柄コースター付き

ハイ、まだまだありました…ブルース・ファンなら知ってるアノ人の知られざる1曲から、あんた誰?な人迄、底抜けに面白くてカッコいい、ブルース・シングル盤の世界を再びご案内します。もう一度一緒に溺れませんか?
(2018/04/02)

カントリー/ブルース

〈70's UKポップの迷宮〉全20タイトルが2018年リマスターで再発

ビートルズ不在の70年代を支えた英国ロック/フォークなどポップ・シーンの名盤を復刻!2018年リマスター、解説・歌詞・対訳付。監修:小西勝
(2018/03/28)

ロック/ポップス カントリー/ブルース

〈カントリー・ロックの秘宝〉SHM-CD/紙ジャケット・シリーズ

ジーン・クラークとダグ・ディラーのデュオ=ディラード&クラーク、ミスター・テレキャスターことジェームス・バートン、ウッドストック出身の3人組ボーダーラインなど全14タイトルが発売
(2018/03/23)

ロック/ポップス カントリー/ブルース

スティーヴ・ルカサー、スティーヴ・モーズ、ジョン・ペトルーシら豪華ゲスト参加!スターリング・ボール、ジョン・フェラロ、ジム・コックスによるアルバム『The Mutual Appreciation Society』

EARNIE BALL/MUSICMANのCEO、STERLING BALLと名ドラマーJOHN FERRARO、名キーボード・プレイヤーJIM COXによるアルバムがここに完成! STEVE LUKATHERやSTEVE MORSEなど錚々たるゲストが参加
(2018/02/09)

ロック/ポップス カントリー/ブルース

サラ・ワトキンス(Sara Watkins)、サラ・ジャロスツ(Sarah Jarosz)、イーファ・オドノヴァン(Aoife O'Donovan)によるユニット、アイム・ウィズ・ハー(I'm With Her)がデビュー

温かみのあるテキスチャー、シンプルなサウンドで繰り広げる美しいハーモニー。11曲のオリジナル曲+"Hundred Miles."のカヴァー。3人ともギターだけでなく、Watkinsはフィドル+ウクレレ、Jaroszはマンドリン+バンジョーO'Donovanはピアノ+シンセも演奏
(2018/02/09)

ロック/ポップス カントリー/ブルース

ザ・デイヴ・クラーク・ファイヴ(The Dave Clark Five)、ザ・ウォーカー・ブラザーズ(The Walker Brothers)他、オールデイズ・レコード2018年1月新譜一覧

日本で人気を博した「悲しみこらえて」をはじめ、全曲メンバーのオリジナルで構成されたデイヴ・クラーク・ファイヴのセカンド・アルバム、ウォーカー・ブラザーズのセカンド、サード・アルバムなどがリリース
(2018/01/23)

ロック/ポップス ソウル/クラブ/ラップ ジャズ カントリー/ブルース

マディ・ウォーターズ(Muddy Waters)のエネルギッシュなステージは必見!『ライヴ・アット・ロックパラスト 1978』

ブルース界のゴッドファザー、マディ・ウォーターズの1978年12月10日ドイツでのステージ映像!マディお馴染みのメンバーを従えエネルギッシュなステージを展開する
(2018/01/19)

カントリー/ブルース

永井“ホトケ”隆のラジオ番組〈BLUES POWER〉10周年記念!大好評DJトーク入りブルース・コンピ第2弾登場

ブルースに造詣が深いホトケが監修&選曲、各曲前のDJトークとライナーノーツで楽曲やアーティストについて解説したブルース入門者にも楽しめる一枚
(2018/01/12)

カントリー/ブルース

ファッツ・ドミノ(Fats Domino)、『ルーツ・オブ・カーペンターズ』他、オールデイズ・レコード2017年12月新譜一覧

ニューオーリンズ音楽界の巨匠ファッツ・ドミノに捧げる究極のベスト・アルバム『マイ・ブルー・ヘブン』、カーペンターズのルーツを探究したエヴァーグリーンなポップス集『ルーツ・オブ・カーペンターズ』などが登場
(2018/01/23)

ロック/ポップス ソウル/クラブ/ラップ ジャズ ワールド/レゲエ カントリー/ブルース

ジョニー・ウィンター(Johnny Winter)、貴重音源をリマスタリングしてまとめた2003年の初期音源集『Beginnings 1960-1967』がリイシュー

コロンビアとメジャー契約を交わす以前の、1960年から1967年に録音された貴重音源をリマスタリングしてまとめた、2003年リリースの初期音源集をタイトルを変えて嬉しいリイシュー
(2017/12/25)

ロック/ポップス カントリー/ブルース

エリザベス&ザ・カタパルト(Elizabeth And The Catapult)、4枚目のアルバム

ルーツミュージックに根差しながら絶妙なポップ感を醸し出すサウンド、緻密なソングライティング力、表現力豊かなクリアで伸びやかなボーカル、クラシックを学んできた彼女ならではのオーケストレーションなど聴きどころ満載
(2017/12/25)

ロック/ポップス カントリー/ブルース

モリ―・タトル(Molly Tuttle)、デビューソロ・ミニアルバム『Rise』

素晴らしいギタープレイとキュートでナチュラルなヴォーカルは、まさにサラ・ジャローズやシエラ・ハルに続く、ブルーグラス界のニュースター誕生だ
(2017/12/25)

カントリー/ブルース

ポール・マッカートニー(Paul McCartney)他、豪華アーティスト参加!新録クリスマス・ソング収録『Chrsitmas Rules』第2弾

人気シリーズ「Chrsitmas Rules」の第二弾!Paul McCartney、Norah Jones他豪華アーティストが参加した新録のクリスマス・ソング集
(2017/12/13)

ロック/ポップス ソウル/クラブ/ラップ ジャズ カントリー/ブルース

クリス・シーリー(Chris Thile)、ラジオ番組「プレーリー・ホーム・コンパニオン」で発表した曲を1枚にまとめ『Thanks For Listening』としてリリース

ニッケル・クリーク、パンチ・ブラザーズ等で活躍するクリス・シーリーが、アメリカの老舗ラジオ番組「プレーリー・ホーム・コンパニオン」で毎週発表していた“ニュー・ソング”が1枚のアルバムに
(2017/12/12)

ロック/ポップス カントリー/ブルース

デヴィン・ドーソン(Devin Dawson)、デビュー・アルバム『Dark Horse』

胸に響く物語を語る歌詞とソウルフルな声、そして聴く者の心に沁み込んでいくメロディ・ラインで、今最も注目すべきモダン・シンガー・ソングライターとしてナッシュヴィルを中心に話題を集める
(2017/12/12)

カントリー/ブルース

オーストリアのEVERLANDからマニア垂涎のソウル/ジャズのレア盤が復刻

Chapparrals、Gary、Gift Of Dreams、Snoopy Dean等など、オリジナル盤LPでは入手困難な作品が続々と登場
(2017/11/24)

ソウル/クラブ/ラップ ジャズ カントリー/ブルース