こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

サクソフォンカルテット「JG」の2ndアルバム!世界に1本ずつしかない漆によってコーティングされた楽器を使用!『genic 2 漆』

2011年に結成されたサクソフォンカルテット「JG」。サクソフォンの世界的メーカーYANAGISAWAによって制作された、漆によってコーティングされた世界に1本ずつしかない楽器を使用し録音されたアルバムです!人気作曲家菅野由弘への委嘱作品を含む日本人作曲家の作品が収録されています
(2018/06/21)

クラシック ブラス

秋葉原区立すいそうがく団!による本格派アニソン吹奏楽アルバム!『人気のアニソンを吹奏楽で演奏してみた!#あきすい』

「あきすい!」こと、秋葉原区立すいそうがく団!による本格派アニソン吹奏楽アルバムの決定版が登場!“宇宙戦艦ヤマト”や“残酷な天使のテーゼ”など古今東西さまざまな人気アニメ・ソングを収録
(2018/06/19)

クラシック ブラス

文教大学吹奏楽部第40回定期演奏会ライヴ!『歌劇「トゥーランドット」より』

2017年12月に行われた第40回定期演奏会は、作曲家で教授の柳田孝義氏が定年を迎える記念として“虹の回廊”を自ら指揮。他にもコンクール全国大会で金賞を受賞した“幽遠の譜”は鈴木英史氏の委嘱作品に、総勢140名で奏でる“トゥーランドット”は圧巻!
(2018/06/18)

クラシック ブラス

ダラス・ウィンド・シンフォニーの新録音は映画音楽の巨匠ジョン・ウィリアムズの傑作名曲集!(SACDハイブリッド)

アメリカ屈指の吹奏楽団ダラス・ウィンド・シンフォニー。巨匠ジョン・ウィリアムズの代表作を録音。「スター・ウォーズ」、「未知との遭遇」、「スーパーマン」など華麗な演奏と高音質録音で映画の世界を堪能!
(2018/06/15)

クラシック ブラス

「陸自の歌姫」ソプラノ歌手 鶫真衣が「命の大切さ」をテーマとし、透明感溢れ、真摯に歌い上げたアルバムを発売

陸上自衛隊中部方面音楽隊所属のソプラノ歌手 鶫真衣。彼女をメインフィーチャーした、初めてのアルバムとなるアルバムを発売。椎名林檎や平原綾香、秦基博から さだまさし などによる「命の大切さ」をテーマにした名曲と、彼女作詞のオリジナル曲「いのちの音」など収録
(2018/06/07)

クラシック 国内クラシック ブラス オペラ

ジョン・ウィルソン&BBCスコティッシュ響による『リチャード・ロドニー・ベネット:管弦楽作品集 Vol.2』(SACDハイブリッド)

ライト・ミュージックのスペシャリストとして活躍する指揮者ジョン・ウィルソン!BBCスコティッシュ響とのイギリスの国民的作曲家、リチャード・ロドニー・ベネットの管弦楽作品集第2弾。“交響曲第2番”に、“スタン・ゲッツ協奏曲”収録!
(2018/06/05)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 協奏曲・室内楽・器楽 現代音楽 ブラス

バンドネオン+サクソフォン四重奏版ピアソラのタンゴ!『タンゴ・センセーションズ』

バンドネオン奏者ダニエル・グリュセルとサクソフォン・アンサンブル「コレクティフ・アルシス」がタンゴの新たな地平を切り開く!タンゴの革命児、アストル・ピアソラの名ナンバー“アディオス・ノニーノ”や、クロノス・クァルテットのために作曲された五重奏“ファイヴ・タンゴ・センセーションズ”のバンドネオン&サクソフォン四重奏版など収録!
(2018/05/28)

クラシック ブラス

海上自衛隊東京音楽隊の新録音!『片岡寛晶作品集 Vol.2「想いの和々(かずかず)~revive」』

2008年全日本吹奏楽コンクール課題曲“天馬の道”でデビューし、“鳥之石楠船神”で吹奏楽界に新風を巻き起こした作曲家・片岡寛晶。作品集第2弾では、海上自衛隊東京音楽隊の演奏で、和楽器が活躍する“木花之咲耶姫”、中東の旋法を取り入れた“マカーム・スピリタス”、陽気な“サーカス・オンtheマーチ☆CCH!”など収録
(2018/05/28)

クラシック ブラス

“パーカッション協奏曲”ではエヴェリン・グレニーが登場!全曲世界初録音となるジョン・マクラウドの管弦楽作品集!

スコットランドの世界的パーカッショニスト、エヴェリン・グレニー。スコットランド出身の作曲家ジョン・マクラウド(b.1934)が1987年にエヴェリン・グレニーのために書いた“パーカッション協奏曲”を収録!他、世界初録音となるジョン・マクラウドの管弦楽作品を収録
(2018/05/23)

クラシック 現代音楽 ブラス

デニス・ラッセル・デイヴィス&シュトゥットガルト木管五重奏団によるトゥイレ&プーランクの“ピアノと木管五重奏のための六重奏曲”

マーラーやR.シュトラウスと同時代を生きたルートヴィヒ・トゥイレと、フランスの作曲家フランシス・プーランクの“ピアノと木管五重奏のための六重奏曲”を収録。ピアノはデニス・ラッセル・デイヴィス!
(2018/05/22)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 ブラス

名古屋ダブルリードアンサンブル、3枚目のアルバム!『アルメニアン・ダンス!』

世界的にも珍しい、ダブルリード楽器のみで構成される「名古屋ダブルリードアンサンブル」。待望の3rdアルバムは、吹奏楽の名曲“アルメニアン・ダンス”とホルストの“吹奏楽のための組曲”を収録。結成16年目の円熟した響きと編曲の妙をご堪能ください!
(2018/05/14)

クラシック ブラス

「ダンスの競演」がテーマ!オオサカ・シオン・ウインド・オーケストラ第118回定期演奏会のライヴ録音『交響的舞曲』!

2017年10月29日に行われた、オオサカ・シオン・ウインド・オーケストラ第118回定期演奏会のライヴ録音。指揮は同年4月より正指揮者に就任した西村友です。“ダンスの競演”をテーマに、スミスの“華麗なる舞曲”、スパークの“ダンス・ムーヴメント”、ラフマニノフの“交響的舞曲”など収録
(2018/05/14)

クラシック ブラス

一日限りのスペシャルバンド=渡辺宙明スペシャルブラスによる渡辺宙明の戦隊名曲ライヴ!

これぞ宙明サウンド!ジャズ・ロックのグルーヴ炸裂!キカイダー、マジンガー、ゴレンジャー、戦隊の名曲をブラス・ロックで聴かせる!渡辺宙明スペシャルのライヴCD発売
(2018/05/11)

クラシック ブラス 現代音楽 国内クラシック

愛知工業大学名電高等学校吹奏楽部がウィーン楽友協会大ホールで行ったコンサートをライヴ収録!『ブラバン!名電 in ウィーン』

創部63年、全国大会出場40回を数え、金賞受賞16回を誇る、名古屋のブラバンの名門・愛知工業大学名電高等学校吹奏楽部。2018年、ウィーン・フィルのニューイヤーコンサートでもお馴染みの音楽の殿堂ウィーン楽友協会大ホールで行った夢のコンサートをライヴ収録しました!
(2018/05/08)

クラシック ブラス

神奈川大学吹奏楽部の新録音は名曲ジェイムズ・バーンズの“交響曲第3番”!

2018年1月4日、横浜みなとみらい 大ホールにて行われた神奈川大学吹奏楽部の第53回定期演奏会のライヴ録音。バーンズの名曲“交響曲第3番”に、真島俊夫のマーチ、コンクール全国大会金賞受賞曲である高昌帥“マインドスケープ”など魅力的なプログラムです!
(2018/05/07)

クラシック ブラス

日本最大の吹奏楽の祭典「響宴」!『21世紀の吹奏楽「響宴XXI」新作邦人作品集』(2枚組)

吹奏楽の新しいレパートリーを提案し続けてきた21世紀の吹奏楽「響宴」第21弾!邦人作曲家の作品を著名バンドが演奏し、披露する日本吹奏楽界の一大イベントです。今回も吹奏楽の音楽的可能性の多様さを象徴するような楽曲が披露されました
(2018/05/02)

クラシック ブラス

演奏会よりセレクト!『武蔵野音楽大学ウィンドアンサンブル Vol.21』

武蔵野音楽大学ウィンドアンサンブルのために書き下ろされた“ヴァルチック:交響曲第4番(私はあなたを見捨てない)”をはじめ、日本初演の“ジルー:純粋への讃歌”、“ミーチャン:フラジル・オアシス”など新たなレパートリーに加え、“ツェーレ:ウェリントン・マーチ”や“スーザ:進めウィスコンシン永遠に”などマーチも収録
(2018/05/02)

クラシック ブラス

東京藝大ウィンドオーケストラによるシリーズ第4弾はヘスとマッキーの名曲集

現役藝大生とOB&教授陣の豪華メンバーでお届けする大好評シリーズ。4枚目となるアルバムは遂にナイジェル・ヘス&ジョン・マッキーが登場!“ヘス:イーストコーストの風景”や“マッキー:ワインダーク・シー”など収録
(2018/05/02)

クラシック ブラス

土気シビックウインドオーケストラ最新作!『ブリュッセル・レクイエム』

毎回、意欲作を収録し人気シリーズとなっている土気シビックウインドオーケストラの22枚目のCDは、アッペルモントの“ブリュッセル・レクイエム”に、バンドネオン奏者の生水敬一朗氏との共演で山下康介作曲の“Inspiration ~バンドネオンと吹奏楽のための~”など今回も注目作を収録しています!
(2018/05/01)

クラシック ブラス

“N響”首席クラリネット奏者、伊藤圭によるファースト・ソロ・アルバム『Rêveusement』

2010年よりNHK交響楽団で首席クラリネット奏者を務める伊藤圭。デビュー・アルバムに選んだのは、クラリネットという楽器にとって重要なレパートリーが数多く生み出されたドビュッシーやプーランクなどの近代フランスの作品集。まさにRêveusement(夢みるような)一枚…ご堪能下さい
(2018/04/25)

クラシック ブラス 国内クラシック