海外発送/販売代行サービスのBuyee(バイイー)

こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

彼らの20年後を描く『T2 トレインスポッティング』サウンドトラック登場!

ダニー・ボイル監督が、あの名作の主人公たちの20年後を描く『T2 トレインスポッティング』のサウンドトラックは、もちろんイギー・ポップ、アンダーワールドは収録!
(2017/01/19)

サウンドトラック

クリフ・マルチネス音楽『ネオン・デーモン』サウンドトラック

『ドライブ』『オンリー・ゴッド』に続き鬼才ニコラス・ウィンディング・レフン監督とのタッグで妖しくポップなエレクトロで痺れさせるサントラ!
(2017/01/16)

サウンドトラック

ゴールデン・グローブ賞7部門受賞!ダミアン・チャゼル監督、大注目の『ラ・ラ・ランド』サウンドトラック盤!

チャゼル監督のミュージカルは期待されていたが、ついに2017年を代表する傑作となりそうな評判の楽しい作品! ゴールデン・グローブ賞のミュージカル・コメディ部門作品賞、男優賞(ライアン・ゴズリング)、女優賞(エマ・ストーン)、監督賞、脚本賞(ダミアン・チャゼル)、作曲賞(ジャスティン・ハーウィッツ)、主題歌賞を受賞!
(2017/01/10)

サウンドトラック

音楽はマイケル・ジアッキーノ『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』サウンドトラック

「希望は、死なない─。」 もうひとつのスター・ウォーズ、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のサウンドトラック盤発売! 音楽担当は、新『スター・トレック』劇場版も担当する、現代ハリウッド大作界のエース、マイケル・ジアッキーノが担当。 壮大な興奮のサウンドが展開する!
(2016/12/08)

サウンドトラック

アレも、コレも、全部千円!大好評ヨーガクトクセン第二弾

ボブ・ディラン、マーク・ロンソン、ワン・ダイレクション、アリシア・キーズなど、洋楽の人気タイトルが期間生産限定で¥1,080(税込)
(2016/11/29)

ロック/ポップス ソウル/クラブ/ラップ ジャズ ワールド/レゲエ サウンドトラック

音楽はジェームス・ニュートン・ハワード、『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』

世界中で大ヒットを記録したシリーズ「ハリー・ポッター」完結から5年。新たにJ.K.ローリング原作のスピンオフ作品『ファンタジー・ビーストと魔法使いの旅』のサウンドトラック
(2016/11/18)

サウンドトラック

『スパイ大作戦』『シンシナティ・キッド』他ラロ・シフリン・ボックス発売

その後のさまざまなクールなサウンド群に影響を与えたサントラをはじめ、60年代70年代を中心にしたスタイリッシュなジャズロックの真髄を楽しめる集大成!
(2016/11/15)

サウンドトラック

映画「この世界の片隅に」サントラはコトリンゴ歌唱オープニング・テーマ収録

コトリンゴ自身がカバーして新たにリアレンジした“悲しくてやりきれない”がオープニングテーマなど収録
(2016/11/11)

J-Pop サウンドトラック アニメ/キッズ/ゲーム

ジェリー・ゴールドスミス音楽『オーメン』40周年記念盤、ホラー・サントラの名盤!

ゴールドスミスのホラー・サントラ名盤が拡張盤で限定発売!これを機会に、ホラー映画サントラのエッセンシャル的なところをあらためて、紹介!
(2016/11/11)

サウンドトラック

エンニオ・モリコーネ自選・新録音・指揮のグレイテスト・ヒッツ・アルバム発売

これまでモリコーネが手がけてきた名曲を後世に伝え、またファンの期待に沿ったものを自ら選曲・録音・指揮を手がけた初のグレイテスト・ヒッツ・アルバム!
(2016/11/08)

サウンドトラック

今回もチャーミングな『ブリジットジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期』サウンドトラック

世界中の女性たちを笑いと共感の渦に巻き込んだ、あの<ブリジット・ジョーンズ>が帰ってきた!
(2016/11/08)

サウンドトラック

壮大なスペクタクル・サントラ新作、マイケル・ジアッキーノ『スター・トレック BEYOND』

シリーズ新作、音楽は引き続き、エイブラムス作品でこの人の音楽は欠かせないマイケル・ジアッキーノがあたる。壮大かつ興奮のオーケストラ・サウンド!
(2016/10/20)

サウンドトラック

『SCOOP!』他日本映画のサントラが熱い現在

『SCOOP!』『何者』『怒り』『シン・ゴジラ』『君の名は。』『聲の形』『この世界の片隅に』とサントラも要注目の作品が続々の邦画シーン、要チェック作をまとめて!
(2016/10/14)

サウンドトラック

突然のサプライズにロンドンが熱狂!ジャスティン・ティンバーレイクが映画『トロールズ』イベントに登場!豪華サントラ国内盤11月2日発売

現地時間9月29日(木)にロンドンで行われた映画『トロールズ』のイベント。ジャスティンが登場するなり会場は絶叫に包まれた。全米チャート初登場1位「キャント・ストップ・ザ・フィーリング」やアリアナ・グランデの新曲などを収録したサウンドトラックの国内盤は11月2日に発売
(2016/10/03)

ソウル/クラブ/ラップ ロック/ポップス サウンドトラック

映画音楽ファン待望! フランシス・レイ映画音楽集成ボックス

『男と女』『パリのめぐり逢い』『白い恋人たち』から『栗色のマッドレー』『男と女の詩』『愛よもう一度』『レッスンC』『夢追い』『ラッコ物語』まで、フランシス・レイの人気音源を多数収録!
(2016/09/27)

サウンドトラック

中田ヤスタカ、映画『何者』の主題歌で米津玄師と初のコラボ楽曲を書き下ろし

中田ヤスタカが書き下ろした楽曲に、米津玄師が作詞・ゲストボーカルで参加。米津玄師がゲストボーカルを務めるのは今回の楽曲が初めてとなる
(2016/09/18)

J-Pop サウンドトラック

坂本龍一音楽『怒り』感動のサウンドトラック

渡辺謙、森山未來、松山ケンイチ、綾野剛、広瀬すず、高畑充希、池脇千鶴、宮崎あおい、 妻夫木聡というオールスターキャストで描くミステリー人間ドラマ『怒り』のサウンドトラック、音楽は坂本龍一。ドラマチックに奏でられるスコアが話題です。
(2016/09/14)

サウンドトラック

『地球に落ちて来た男』オリジナル・サウンドトラック初のリリース

カルト的名作クラシック映画のサウンドトラックが、本来あるべき姿で遂に登場!今回、紛失されていた録音テープの発見により、オリジナル音源がリマスターされ、CDとアナログ盤、そして多数のレア写真とパオロ・ヒューイットによる映画についてのエッセイが掲載された48ページからなるハードバック・ブックのデラックスBOXが発売
(2016/09/06)

サウンドトラック ロック/ポップス

映画音楽作曲家としての集大成的な演奏会ライヴ!『ジェームズ・ホーナー:コラージュ~ 最後の作品』

ジェームズ・キャメロン監督と組んだ映画『タイタニック』(1997)でアカデミー賞、ゴールデングローブ賞をダブル受賞。サントラ盤も大ヒットを記録した作曲家ホーナーの最新作を披露したコンサートのライヴ音源がリリース
(2016/08/27)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 現代音楽 サウンドトラック

迫力の『シン・ゴジラ』音楽集、音楽は鷺巣詩郎

細部まで練られに練られた、鷺巣詩郎による『シン・ゴジラ』サウンドトラック。そこから、関連してお薦めのサントラ盤とともに紹介
(2016/08/03)

サウンドトラック

  
ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.