海外発送/販売代行サービスのBuyee(バイイー)

こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

10-FEET、ドラマ「バイプレイヤーズ」オープニング・テーマ“ヒトリセカイ”収録シングル

オリコン初登場5位を記録した前作『アンテナラスト』から約半年ぶりとなる、待望のニューシングル。テレビ東京系ドラマ24「バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~」のオープニング・テーマ“ヒトリセカイ”収録
(2017/01/21)

J-Pop

大塚愛、ニューシングル『私』はフジテレビ系ドラマ木曜劇場「嫌われる勇気」主題歌

約2年9ヶ月振りのシングルは、豪華タイアップ作品!過去や未来、他人の評価に捉われず「私をもっと生きよう」というテーマで制作された新曲“私”は、フジテレビ系ドラマ木曜劇場「嫌われる勇気」主題歌に決定
(2017/01/21)

J-Pop

林部智史、ドラマ「就活家族~きっと、うまくいく~」主題歌“晴れた日に、空を見上げて”

TBS系列『第49回 日本有線大賞』新人賞、TBS系列『第58回 輝く!日本レコード大賞』新人賞獲得した林部智史。待望のセカンドシングルは、テレビ朝日系木曜ドラマ「就活家族~きっと、うまくいく~」挿入歌“晴れた日に、空を見上げて”収録
(2017/01/21)

J-Pop

アカシック、ドラマ「ラブホの上野さん」主題歌“愛×Happy×クレイジー”

アカシック2017 年第?弾リリース作品となる新曲「愛×Happy×クレイジー」はフジテレビ深夜ドラマ「ラブホの上野さん」主題歌
(2017/01/21)

J-Pop

坂本慎太郎など参加!永遠の46歳、港カヲル(グループ魂)ソロデビュー作『俺でいいのかい ~港カヲル、歌いすぎる~』

グループ魂メンバーはもちろんの事、前山田健一、向井秀徳、坂本慎太郎、松尾スズキ、伊藤ヨタロウ等、豪華作家陣が参加。カヴァー曲&オリジナル曲による、港カヲルを十分に堪能出来る1枚
(2017/01/21)

J-Pop

最終少女ひかさ、並々ならぬ熱量とアイデアが詰め込まれたミニ・アルバム『最期のゲージュツ』

次のステージに向かう彼らのアイデアが詰まったサウンドメイキングが施された意欲作
(2017/01/20)

J-Pop

ASKA、ニュー・アルバム『Too many people』2月22日発売

昨年12月24日にYouTubeで公開され、130万回以上再生された、故郷へ想いを馳せた“FUKUOKA”も収録。様々な思惑や困難を乗り越え制作された渾身の全13曲
(2017/01/20)

J-Pop

倉木麻衣、約5年振りとなるニュー・アルバム『Smile』

TVアニメ「名探偵コナン」エンディングテーマ“YESTERDAY LOVE”“SAWAGE☆LIFE”、JR西日本「山陽新幹線全線開業40周年記念 関西ブランディングプロモーション「あしたセレンディピティ」 」CMテーマソング“Serendipity”を含む全12曲収録
(2017/01/19)

J-Pop

1月15日(日)~1月21日(土)に予約開始した主なJ-POP商品一覧

こちらのページでは、1月15日(日)~1月21日(土)に予約開始した主なJ-POP商品を掲載しております
(2017/01/22)

J-Pop

1月23日(月)~1月29日(日)発売の主なJ-POP商品一覧

こちらのページでは、1月23日(月)~1月29日(日)発売の主なJ-POP商品を掲載しております
(2017/01/20)

J-Pop

Rega、10周年を迎えるアニバーサリーの幕開け第一手となる4枚目のフル・アルバム

入手困難な初期楽曲から厳選し、ライブ・バンドらしいダイナミックな「現在の」Regaサウンドで再録したフル・アルバム
(2017/01/20)

J-Pop

スカパラ、キリン氷結CMソングなどを収録した通算20枚目のオリジナル・アルバム

Ken Yokoyamaとのコラボ・ナンバーやキリン氷結CMソングなど多数収録の超強力アルバム
(2017/01/19)

J-Pop

井上陽水“夢の中へ”がドラマ「視覚探偵 日暮旅人」オープニングテーマに決定!リマスター盤として新たな装いでシングル化

“夢の中へ”のリマスターをNYスターリングサウンドの巨匠エンジニア、テッド・ジェンセンが手掛け、名曲に新たな命を吹き込む
(2017/01/19)

J-Pop

人間椅子、CD2枚組ライブ・アルバム2月1日発売

CDには2016年度ワンマンツアーより厳選したライブ音源を収録。初回限定盤付属DVDには、2016.7.10 新宿ReNY ライブ模様を全18曲収録。
(2017/01/18)

J-Pop

T字路s、初のオリジナル・フル・アルバム『T字路s』3月15日発売

圧倒的なヴォーカルでファンの心を揺さぶり続ける伊東妙子、篠田智仁によるデュオT字路s。「関ジャム 完全燃SHOW」で蔦谷好位置が2016年ベスト10に選出した話題の楽曲“はきだめの愛”収録
(2017/01/18)

J-Pop

映画『君の名は。』が北米で公開決定!そしてRADWIMPSによる主題歌 英語詞Ver.の発売が決定

映画と音楽が深く絡み合う『君の名は。』の世界を最大限に楽しんでもらいたいという想いから、ボーカル・野田洋次郎が原曲のメロディに合わせて日本語詞を元に新たに英語詞を書き下ろしました
(2017/01/18)

J-Pop

Nao Kawamura、デビューEP『Cue』1月25日発売

Suchmos、SANABAGUN.、WONKらをサポート、共演する女性シンガーNao Kawamuraのデビュー作。ネオソウルやジャズのエッセンス、ヒップホップを基盤とした6曲を収録
(2017/01/17)

J-Pop

Superfly、オールタイム・ベスト・アルバム『LOVE, PEACE & FIRE』

Superflyの特設サイトにてファンからのリクエストを投票形式で募集し、リクエスト数上位から収録楽曲を決定する、ファン参加型ベスト・アルバム
(2017/01/17)

J-Pop

THE BACK HORNが宇多田ヒカルとの共同プロデュースでシングルをリリース

“あなたが待ってる”は、宇多田ヒカルとの共同プロデュースによる作品で、宇多田は作詞、編曲に加え、ピアノ、バックグラウンドボーカルで参加
(2017/01/17)

J-Pop

渚にて、9作目となるニュー・アルバム『星も知らない』

「渚にて」を超えるのは「渚にて」だけだ!坂本慎太郎氏が2014年のベスト3アルバムに選んだ『遠泳』から2年、渚にてとしては異例の短いインターバルで9枚目となる新作「星も知らない」(全9曲収録)が完成。バンド至上最高傑作
(2017/01/16)

J-Pop

  
ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.