海外発送/販売代行サービスのBuyee(バイイー)

こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

ラトル&ロンドン響のフランス・プログラム!LSO Liveから初の映像作品が登場!(1DVD+1Blu-Ray)

2017年9月から正式にロンドン響音楽監督に就任するサイモン・ラトル。2016年1月ライヴが映像で登場!ラヴェル、デュティユーに、ラヴェルに師事したドラージュの作品も取り入れたラトル渾身のフランス・プログラム。DVDとブルーレイがセットで発売されます
(2017/04/25)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 オペラ

ドゥネーヴ&シュトゥットガルト放送響のラヴェル“歌劇「子供と魔法」(全曲)”!

2017年、ブリュッセル・フィルハーモニー管弦楽団を率いての来日予定の指揮者ステファヌ・ドゥネーヴ。シュトゥットガルト放送響とのラヴェル録音シリーズ最終巻は歌劇「子供と魔法」全曲とバレエ音楽「マ・メール・ロワ」を収録!
(2017/04/24)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 オペラ

“スペインのショパン”~生誕150年記念『エンリケ・グラナドス・コレクション』(7枚組)

ピアノ曲ではスペインの名女流ラローチャ晩年の名演3枚。歌曲では名ソプラノ、カバリエが1964年にRCAに残したオーケストラ伴奏による歌曲集が久しぶりに復活。他にアルヘンタ指揮のオペラ“ゴイェスカス”全曲、カザルス、クライスラーなど往年の名奏者たちによる小品演奏も収録!
(2017/04/21)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 オペラ

生誕90年記念!『クルト・マズア/オイロディスク・レコーディングズ』(16枚組)

マズアが長年手兵とした名門ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団を指揮して1971年~1981年にかけてドイツのオイロディスク・レーベルに録音したドイツ・ロマン派の3つの交響曲全集とベートーヴェン“フィデリオ”全曲を収録
(2017/04/21)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 オペラ

ヤノフスキ&ベルリン放送響のベートーヴェン:ミサ・ソレムニス!(SACDハイブリッド)

神々しいまでに崇高なヤノフスキ&ベルリン放送交響楽団によるベートーヴェンの“ミサ・ソレムニス”。2016年9月ベルリンにおけるライヴ録音です。ヤノフスキが絶大な信頼を寄せる豪華な歌手陣にも注目です
(2017/04/21)

クラシック オペラ

ヘンデルのオペラ「ゲルマニア王オットーネ」の貴重な録音登場!(3枚組)

1723年ロンドンで初演された《オットーネ》は、ヘンデルの生前、最も成功したオペラのひとつと言われた作品です。人気カウンターテナー、マックス・エマヌエル・ツェンチッチが出演!
(2017/04/21)

クラシック オペラ 古楽・バロック

ケンブリッジ、セント・ジョンズ・カレッジ聖歌隊『Argo録音全集』(42枚組)

英国国教会の大聖堂の伝統に従った美しき歌声で、世界屈指の大学聖歌隊として愛されているセント・ジョンズ・カレッジ聖歌隊。今回は1958年から1981年の間にArgoレーベルに録音された演奏を集大成。特に英国の作曲家による教会合唱作品を中心とし、歴史が紡いできた豊かな男声と清らかなボーイ・ソプラノによる素晴らしい歌声で堪能できます
(2017/04/20)

クラシック オペラ 古楽・バロック

カラヤンが愛した声、グンドゥラ・ヤノヴィッツの80歳記念BOXアルバム(14枚組)

2017年8月に80歳となるリリック・ソプラノ、ヤノヴィッツの記念アルバムです。今回のBOXにはDG、デッカ、フィリップスに行われた録音から選びぬかれたオペラ、アリア、オラトリオ、歌曲などが収録されています。ヤノヴィッツのインタビューも収められています
(2017/04/19)

クラシック オペラ

アダム・フィッシャー&ミラノ・スカラ座アカデミア管のモーツァルト:歌劇「魔笛」

スカラ座が2001年に創設した、次世代を担う若手音楽家を育成するアカデミーが2016年9月に行った「魔笛」の公演が映像化。アダム・フィッシャー指揮、ペーター・シュタイン演出で次世代のスカラ座を担う若手とベテランが魅せる充実の“魔笛”です。伝統的な演出にこだわり、セリフのカットはしていません!
(2017/04/18)

クラシック オペラ

日本を代表するソプラノ、幸田浩子『マイ・ベスト・セレクション』(UHQCD)

ソプラノ歌手、幸田浩子のベスト・アルバム!これまでリリースしてきた7枚のアルバムから、幸田浩子本人がセレクトした15曲です。プッチーニの歌劇「ジャンニ・スキッキ」より“わたしの愛しいお父さま”や、マスカーニの“アヴェ・マリア”、菅野よう子の“花は咲く”など収録されています
(2017/04/18)

クラシック オペラ 国内クラシック

クナッパーツブッシュ指揮の神格化された名盤、ワーグナー“パルジファル”が遂にSACDシングルレイヤー化!

歴史的名盤、かつアナログ・ステレオの優秀録音で知られるクナッパーツブッシュ指揮のワーグナー“パルジファル”が遂に旧フィリップスのオリジナル・マスターからSACD化。SACDの大容量を活かして第1幕、2幕、3幕がそれぞれ1枚に収録されているのも魅力です
(2017/04/14)

クラシック オペラ

古楽の名指揮者ホグウッドのヘンデル録音を集成!モーツァルト編曲の“アーチスとガラテーア”を含む22枚組

イギリスの古楽指揮者クリストファー・ホグウッド(1941~2014)がオワゾリール、フィリップス、デッカの3レーベルに残したヘンデル録音が集成されました。録音の少ないオペラやオラトリオの全曲を優秀な古楽演奏で収めており、貴重かつお買い得なBOXとなっています
(2017/04/13)

クラシック 古楽・バロック オペラ

豪エロクアンス~ホルスト・シュタイン、ジャック・ジャンセン、コラッシ、ローレンガーの名盤が復活!

DG、Deccaの名盤復刻シリーズとして絶大なる人気を誇る「オーストラリア・エロクアンス」シリーズ。今回もホルスト・シュタインのヴォルフ、ウェーバー、ワーグナー:管弦楽作品集や、フランスのバリトン歌手ジャック・ジャンセンのデッカ・リサイタルなど名盤揃いの6タイトルです
(2017/04/12)

クラシック オペラ 交響曲・管弦楽曲

〈最終プレス!タワレコ限定〉三島美学を具現化した黛敏郎のオペラ『金閣寺』唯一の全曲盤!

2015年12月、神奈川県民ホールでのオペラ「金閣寺」上演を記念し、タワーレコードでの販売のみの完全限定数再プレスCDとして、以前発売されていたままの状態で販売をしました。2017年は黛敏郎氏の没後20年にあたり、最終プレスを行いました。数量限定ですのでお早めにお求めください。
(2017/04/10)

クラシック オペラ 現代音楽 国内クラシック

VENIAS『クナッパーツブッシュ・コレクションVol.4~オペラ録音集』(43枚組)

VENIASのクナッパーツブッシュBOXはVol.1がパルジファル録音集(48枚)、Vol.2が指環録音集(42枚)、Vol.3が管弦楽録音集(70枚)。今回のオペラ録音集はVol.1と2以外のオペラ録音が集成されています。これでVENIASは計203枚の彼のCDをリリースすることとなります!
(2017/04/11)

クラシック オペラ

コレッリ、サザーランドを迎えた『ストコフスキー・ガラ・コンサート』1963年初出ステレオ・ライヴ!

80歳のストコフスキーが、かつて音楽監督を務めたフィラデルフィア管弦楽団に出演し、オペラの2大スターとアメリカの新進ピアニスト、スーザン・スターを迎えた豪華な演奏会を初CD化するもの。この年はラフマニノフ没後20年にあたり“パガニーニ狂詩曲”も演奏されています
(2017/04/07)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 協奏曲・室内楽・器楽 オペラ

ビエロフラーヴェク&チェコ・フィル~ドヴォルザーク“スターバト・マーテル” ソプラノは中村恵理

2012年以来、チェコ・フィルの首席指揮者を務める巨匠ビエロフラーヴェクの最新盤。同コンビは今秋来日公演を予定しています。ソプラノは中村恵理が登場。彼女はバイエルン国立歌劇場の専属歌手を務め、今年4月の新国立劇場「フィガロの結婚」にはスザンナ役で出演します
(2017/04/06)

クラシック オペラ 国内クラシック

ショルティ&ニルソンによる鮮烈な“エレクトラ”と“サロメ”が24/96リマスター&BDA付で限定発売!

ショルティ&ニルソンが1960年代に英デッカへ録音したR.シュトラウスのオペラ2つが24/96リマスターで蘇ります。R.シュトラウスが描いた生々しい人間ドラマを、ショルティとニルソンはこの上なく激情的に表現し、それを英デッカが鮮烈なサウンドで捉えています!
(2017/04/06)

クラシック オペラ

バーンスタイン“フィデリオ”、ベーム“トリスタン”、クライバー“椿姫”が24/96リマスター&BDA付で限定発売!

バーンスタイン&ウィーン・フィルのベートーヴェン“フィデリオ”、ベーム&バイロイト祝祭劇場のワーグナー“トリスタンとイゾルデ”、クライバー&バイエルン国立歌劇場のヴェルディ“椿姫”というアナログ・ステレオ録音の定盤中の定盤が高音質化されます
(2017/04/06)

クラシック オペラ

ワーナー・クラシックス「THE HOME OF OPERA~オペラ名盤選」シリーズ(10タイトル)

名盤オペラ録音の宝庫ワーナー・クラシックスから名演・名盤を廉価盤でシリーズ化している「THE HOME OF OPERA」シリーズ。今回もアーノンクールの“アイーダ”、プレートルの“サムソンとデリラ”、クリスティの“魔笛”など名盤が復刻されます
(2017/04/04)

クラシック オペラ

  
ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.