こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

祝40周年!1981年モントルーでの伝説のライヴを収録した傑作『カジノ・ライツ』をタワレコ限定、世界初2枚組仕様にて復刻。ディスク2は本邦初CD化となる貴重音源

カテゴリ : タワーレコード オリジナル企画 タワー限定

掲載: 2021年09月17日 12:00

CLT

タワーレコード発FUSION/AOR ARTISTRY SERIES第6弾は、ライトメロウでお馴染み金澤寿和氏の企画・解説、 1981年モントルーでの伝説のライヴを収録した傑作『カジノ・ライツ』を世界初2枚組仕様『カジノ・ライツ・ツインズ:レジェンダリー・ライヴ・アット・モントルー・ジャズ・フェスティヴァル1981』として復刻。ディスク2は本邦初CD化となる貴重音源。

名プロデューサー、トミー・リピューマがプロデュースしたフュージョン史に名を残す名ライヴ盤『カジノ・ライツ』。
それは1981年7月に、世界的に有名なスイスのモントルー・ジャズ・フェスティヴァルで行われた記念碑的なライヴ・ドキュメントとして語り継がれているもので、2021年はこのライヴが行われてから40周年にあたるアニバーサリー・イヤー。

ディスク1はこれまで『カジノ・ライツ』の音源としてお馴染みのもので、イベントの翌年1982年に初リリース、当時の隆盛極めるフュージョン・シーンの熱気を伝えるライヴ盤としてその後定番化したもの。1989年の初CD化の際にはラリー・カールトン、イエロージャケッツらの4曲の追加曲(オリジナル発売時2枚組を想定して用意されていた音源)が収録され、全12曲の充実化となった。
ディスク2は、本作で本邦初CD化となる音源で、1991年、モントルー・ジャズ・フェスティヴァルの25周年の記念年に海外でCD化され陽の目をみたもので、一部のファンにはその存在を知られつつもその後、半ばロスト・レコ―ディング的なものとなっていた。
その収録曲にはラリー・カールトンがイエロージャケッツのメンバーとともに演奏した名曲“ルーム335”、ニール・ラーセンがギターにロベン・フォードを迎えた自身のバンドで聴かせるラーセン・フェイトン・バンドの名インスト“訪問者”といった当時のレアな名演が含まれており、一部のファンの間では長らく再リリースが待たれていた音源であり、本リリース最大の特徴となっている。
音源は24BITデジタル・リマスタリング音源、高音質SMH-CD仕様で40年の時を経て熱いパフォーマンスが再び蘇る。

CLTBC

DISC1 Casino Lights

01.アル・ジャロウ&ランディ・クロフォード /プレシャス・ラヴ
02.アル・ジャロウ&ランディ・クロフォード/悲しき別れ道
03.アル・ジャロウ&ランディ・クロフォード/シュア・イナフ
04.ランディ・クロフォード(ウィズ・イエロージャケッツ)/イマジン
05.イエロージャケッツ/モンマス・カレッジのファイト・ソング
06.デイヴィッド・サンボーン/愛のテーマ
07.デイヴィッド・サンボーン/ハイダウェイ
08.ラーセン・フェイトン・バンド/カジノ・ライツ
09.イエロージャケッツ/ティー・タイム・フォー・エリック
10.ラリー・カールトン(ウィズ・イエロージャケッツ)/ラスト・ナイト
11.ラーセン・フェイトン・バンド/E・マイナー・ソング
12.マイク・マイニエリ/サラの感触

DISC2 Casino LightsⅡ

01.アル・ジャロウ/ユア・ソング
02.ラリー・カールトン(ウィズ・イエロージャケッツ)/ルーム335
03.デイヴィッド・サンボーン/ロータス・ブロッサム
04.ランディ・クロフォード(ウィズ・イエロージャケッツ)/雨のジョージア
05.ニール・ラーセン・バンド/訪問者
06.アル・ジャロウ/ルーフ・ガーデン
07.イエロージャケッツ/インぺリアル・ストラット
08.ランディ・クロフォード(ウィズ・イエロージャケッツ)/とどかぬ想い
09.マイク・マイニエリ/フライング・カラーズ
10.チック・コリア・カルテット/フォーク・ソング
11.アル・ジャロウ&ランディ・クロフォード/シュア・イナフ

1981年7月スイス「モントルー・ジャズ・フェスティバル」でのライヴ

プロデュース:トミー・リピューマ
レコーディング:アル・シュミット(DISC1)、ハル・サックス(DISC2)
ミックス:アル・シュミット(DISC1、DISC2-6,9)

TOWERRECORDS presents FUSION/AOR ARTISTRY SERIES
タワーレコード企画・選曲による、アーティストに焦点をあてたフュージョン/AORの究極のベスト盤シリーズ

第1弾『URBAN FASCINATION of MICHAEL FRANKS』はこちら>>>

第2弾『URBAN VIBRATION of AL JARREAU』はこちら>>>

第3弾『URBAN WEEKEND WITH GEORGE BENSON』はこちら>>>

第4弾『URBAN SOUL of DAVID SANBORN』はこちら>>>

第5弾『STUFF/NY Sweetness : Best WORKS』はこちら>>>