こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

全国のタワーレコードスタッフが、己の耳と直感だけ信じて選んだ、まだ世間で話題になる前のアーティストを、いち早くピックアップする、それが“タワレコメン”である。

NINE

SHE'll SLEEP

NINE

作品紹介

⻑野県・松本発。ユウ(Gt./Vo)、タツミ(Ba/Cho)、ソウタ(Dr./Cho)のスリーピースロックバンド。2020年3⽉にTHE NINTH APOLLOへの所属を発表し、現在所属最年少のバンド。2020年7⽉、初の全国流通となる1stアルバム「AWAKE」をリリース。2021年1⽉に2ndアルバム「WHITE」をリリースし、同年8⽉に東名阪ワンマンツアー、12⽉に東名阪ツーマンツアーを開催。今作は前作から約1年半ぶりとなる待望の3rd アルバム。

タワレコメン推薦者コメント(推薦者:新宿店/荻野・商品統括部/久保山)

京都大作戦・ムロフェスにも出演、と、バンドとしての知名度もぐんぐん伸びています!疾走感のあるサウンドは必聴!超名盤の前作「WHITE」から1年半、今作は更にグレードアップした彼らに聞き惚れること間違いなし!

感情

w.o.d.

感情

作品紹介

神戸発、サイトウタクヤ(vo,g)、Ken Mackay(b)、中島元良(ds)からなるスリーピースバンド。バンド名は“webbing off duckling”の略で“泳げないアヒル”という意味から。サイトウとKenが中学生の時に結成。2015年の〈RO69JACK〉入賞、2016年の〈出れんの!? カミコベ!?〉グランプリ〈出れんの!?サマソニ!?〉入賞などで実績を重ね、2018年に1stフル・アルバム『webbing off duckling』を発表。翌年2nd・フル・アルバム『1994』、2021年3月には3rdフル・アルバム『LIFE IS TOO LONG』をリリース。今作は、全曲アナログレコーディングよる一発録りでレコーディングされた音楽的な幅もサウンドプロダクションも、アップデートを遂げた4thフル・アルバム。

タワレコメン推薦者コメント(推薦者:名古屋近鉄パッセ店/蔵田、広島店/難波、秋葉原店/太田、高崎オーパ店/金子、渋谷店/櫻間)

盤を重ねるごとにアップデートしている ネオ・グランジ・バンド!踊れてエモいハードロック極まった曲尽くし。
硬派なロックサウンド好きにはもちろん、バンド好き若年層にもファン多し。要注目バンドです!

帝国喫茶

帝国喫茶

帝国喫茶

作品紹介

2020年夏、大学の学園祭に出る為だけに、関西大学軽音楽部で一緒だった杉浦祐輝(Gt.Vo. )・疋田耀(Ba. )・杉崎拓斗(Dr.)を中心に結成。2020年10月「夜に叶えて」・2021年6月「カレンダー」・2021年8月「貴方日和」とYouTubeにMVを続々とアップ。また、2021年夏には、タワーレコードのバイヤーがインディーズアーティスト登録サイト「Eggs」から新人発掘をして紹介する「Eggsレコメン!」で、音源リリース無くライブも一度も無い状態にも関わらず選出される。2021年8月には遂に初ライブを行ない、同年10月には4曲入り初音源「開店」を自主リリース。タワーレコード店内の人気コーナー「タワクル」の東京名古屋大阪で1位を獲得。現在は新メンバーのアクリ(Gt)も加入して、4人で活動。若者特有の初期衝動と疾走感を持ち合わせたポップなロックンロールを鳴らす。今年6月1日に「まちあわせ -EP」をタワーレコード店舗限定リリース。

タワレコメン推薦者コメント(推薦者:渋谷店/櫻間・オンライン事業統括部/藤川・商品統括部/久保山)

自主盤や店舗限定リリースなどじわじわと力をつけた帝国喫茶が満を持して放つ1stアルバム!初期衝動と疾走感を持ち合わせた収録曲「じゃなくて」や、先行で配信リリースされた「ガソリンタンク」はとにかくカッコイイと唸るしかなかった!間違いなく大阪から全国へ次世代バンドを牽引する存在!