こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

全国のタワーレコードスタッフが、己の耳と直感だけ信じて選んだ、まだ世間で話題になる前のアーティストを、いち早くピックアップする、それが“タワレコメン”である。

ドラマストア

DRAMA STORE

関西発・正統派ポップバンド、ドラマストアの待望のファースト・フルアルバム。ポップバンドならでの振り幅のある楽曲たちと飽きのこない正真正銘捨て曲なしの極上ポップス・アルバムが完成!
2018年9月からの3ヶ月連続会場限定シングルリリースで話題を呼んだ“ガールズルール”、“Stand by You”、“Lostman”や幻の名曲“グッバイ・ヒーロー”の再録など、これまでの歩みと未来への決意表明を感じさせる盛り沢山な内容となっている。

FAITH

Yellow Road

2017年の「未確認フェスティバル」のファイナリストとなって脚光を浴び、2018年12月にAgainst The Currentのワールドツアー東京公演オープニングアクトに抜擢されたことでも話題の、長野県伊那市発、平均年齢19歳のバンド「FAITH」が、ファーストEPより約8か月ぶりとなるセカンドEPをリリース。

神山羊

しあわせなおとな

ボカロP「有機酸」としても知られる、サウンドクリエイター&シンガーソングライター・神山羊がファースト・ミニ・アルバムをリリース。神山羊名義での初の作品"YELLOW"は自身のYoutube chで900万再生を超え、TikTokでは楽曲が10万以上の動画で使用されるなど話題沸騰!

DedachiKenta

breakfast for dinner

昨秋7inchアナログ盤とデジタルのみで発表したデビュー作『This is how I feel / Memories』が全国のFM29局でパワープレイを獲得し、さらには2019年にブレイクが期待される注目のアーティスト10組を紹介するYouTubeの「Artists to Watch」に選ばれるなど、各方面で話題を集めるLA在住19歳のシンガーソングライター、DedachiKentaが初のCD作品『breakfast for dinner』をタワーレコード限定でリリース。

Stella Donnelly

Beware of the Dogs

2017年にリリースしたEPが話題となった豪パース出身のシンガーソングライター、ステラ・ドネリー。デビュー・アルバム『ビウェア・オブ・ザ・ドッグズ』をシークレットリー・カナディアンよりリリース。2017年をツアーに費やしたStella Donnellyは、2018年の6月、地元のオーストラリアに戻り当デビュー・アルバムをレコーディング。プロデューサーにDean Tuzaを起用し、フレッシュな内容を求めバンドを一新して制作された『Beware of the Dogs』は2019年3月、Secretly Canadianよりリリースされる。

Rubel

カーザス

数多くのメディアにて2018年ベストに選出!ボサノヴァ~ニュー・フォーク系ブラジル人シンガーソングライター、フーベルことフーベル・ブリゾラ(Rubel Brisolla)が、フランク・オーシャンやチャンス・ザ・ラッパーに影響を受けつつ制作した2018年の大傑作『カーザス』が待望の国内盤CD化!ブラジル音楽ファンはもちろん、ヒップホップ、ネオソウル、インディーロックなどなど、すべてのグッド・ミュージック・ファンを魅了する2019年の最注目作品!