こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

NEWS & COLUMN ニュース/記事

第5回 ─ 今月のテーマ─聴き初め

連載
Music Of My Mind
公開
2001/12/25   08:00
更新
2003/04/04   14:49
ソース
『bounce』 228号(2001/12/25)
テキスト
文/bounce編集部

さまざまなジャンルの音楽好きが、お題をもとに展開するミュージック・エッセイ・コーナー!!

【畠山美由紀 (port of notes)】

アフガニスタン難民救援のチャリティー・ユニット、SPIRAL EXPERIENCEに参加している畠山さん。またDouble Famous『Souvenir』も大好評! 2002年も大活躍してくれるに違いありません!

大念願だった〈大引越し〉をした。で、新しい部屋でいちばん初めに聴いたのがこのアルバム。家具も揃っていないし、あちこちにまだ収納していない物たちが転がるなか、ダンボールの上にCDコンポをセッティングしてこれを聴いた。買ったばかりのベッドの上に仰向けになって夕暮れの空を見た。新しい部屋から見る空は、旅先で見る空のようにあまり面識がないものに感じられた。知らない国の匂い、新鮮な色と光、ピエール・バルーの音楽を、私はボヘミアンの一人として熱烈に聴き過ごした。このアルバムは、当時の時間とアイデアと心情の粒子がそのまま残っているような作品のうちのひとつだと思う。音楽やアートだけが時間の支配を越えることができるんじゃないだろうか、とふと考えてしまうような。うーん、いいなぁ……。ジャケも超イイしずるいよなぁ。

さて、今回でこの連載も最後ですね。どの作品にしようかいろいろと悩むのが楽しかったです。どうもありがとうございました。ちなみに、私がやっているDouble Famousというバンドのアルバムも最近出ています。ピエール・バルーがいいなぁと思った方、こちらも好きになると思います。ぜひ、聴いてみて下さい。それでは、また!!! うにゃにゃっ!!!