こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

未だ根強い人気を誇るLP(アナログ)盤。
こちらでは注目の新譜から、限定入荷タイトルなど、要チェックな商品をご紹介いたします。

注目盤のご紹介

注目のレーベル・シリーズ

【LP復活!】シャフラン/バッハ無伴奏、チョン・キョンファ/詩曲、ミルシテイン/イタリア・ソナタ集、エルマン/ブルッフ&ヴィエニャフスキ

アナログ4大弦楽器奏者のオリジナル盤の代用品を越えた音質!現代の再生環境ではオリジナルより当盤の方が再生しやすい高音質盤です。好評のアナログフォニック・レーベルの2019年5月新譜ラインナップです!

2019/04/19 [ニューリリース]
DG LP銘盤~カラヤンのR=コルサコフ&オッフェンバック、フリッチャイの三重協奏曲、アルゲリッチのバッハ

エミール・ベルリナー・スタジオのオリジナル・ソースを用いたDGの180グラム、独オプティマル社製LPレコードの2019年発売第1弾4タイトル。カラヤンのR=コルサコフとオッフェンバックは作曲家のアニヴァーサリーイヤーに合わせたもの。フリッチャイとアルゲリッチはアナログ・ステレオ期の超名盤のLP復活です!

2018/12/19 [ニューリリース]
EXTONの最高峰サウンドが続々アナログLP化!小林研一郎&LPO~ムソルグスキー“展覧会の絵”

EXTONスタジオで使用している機材をカッティング・スタジオに持ち込み作業に臨み、マスターのポテンシャルを余すことなく、まさにスタジオ同等のアナログ・サウンドをカッティングすることに成功しました。DSD11.2MHzレコーディングならではの空気感など、アナログ的サウンドがLPレコード仕様により、温かみゆたかに再現されます

2018/11/29 [ニューリリース]
テラーク初期の優秀録音5タイトルが180グラム重量盤&オリジナル・アートワークで復活!

(1)マッケラスの《くるみ割り人形》全曲、(2)小澤征爾のヴィヴァルディ《四季》、(3)ロバート・ショウの《火の鳥》、(4)ショウのオルフ《カルミナ・ブラーナ》(2枚組)、そして(5)はテラークの名を一躍世界的にした超優秀録音、カンゼル指揮の《1812年》!

2018/09/04 [ニューリリース]

ロングセラー

ロッシーニ: 序曲集

ロッシーニ: 序曲集

クラウディオ・アバドロンドン交響楽団
通常価格
¥3,553
セール価格
¥2,122

Horowitz in Moscow

Horowitz in Moscow

ウラディミール・ホロヴィッツ
通常価格
¥3,553
セール価格
¥2,122

ヴィヴァルディ・アルバム

ヴィヴァルディ・アルバム

チェチーリア・バルトリ
通常価格
¥3,553
セール価格
¥2,122

Max Richter: Three Worlds - Music From Woolf Works

Max Richter: Three Worlds - Music From Woolf Works

Max Richter
通常価格
¥4,633
セール価格
¥2,659

Rock Revolution

Rock Revolution

デイヴィッド・ギャレット ほか
通常価格
¥4,633
セール価格
¥2,659

シェラック盤の時代~1912 - 1936年歴史的録音

シェラック盤の時代~1912 - 1936年歴史的録音

Various Artists
通常価格
¥3,553
セール価格
¥2,122