こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

ニュース詳細

Bob Dylan(ボブ・ディラン)、コンサート配信「Shadow Kingdom」急遽決定。日本時間7月19日に配信開始、放送でのパフォーマンスはおよそ30年ぶり

カテゴリ : タワーレコード オンライン ニュース

掲載: 2021年06月17日 19:45

Bob Dylan

Bob Dylanのコンサート配信が、日本時間7月19日に実施されることが急遽決定した。「Shadow Kingdom」と題されたDylanによるこの新しいコンサートは、Veepsというプラットフォームで限定配信されるもので、放送でのパフォーマンスはおよそ30年ぶりとなる。チケットはすでに25ドルで販売開始されており、日本時間7月21日午後12時まで購入可能となっている。配信は日本時間7月19日午前6時から開始され、アーカイヴは7月21日午後3時59分までとなる。

Dylanのコンサートは、コロナの世界的大流行により、予定されていたツアーがすべてキャンセルされていたため、2019年12月以来。そして、2020年にオリジナル楽曲による新作としては8年ぶりとなった『Rough And Rowdy Ways』を発表以降、初のパフォーマンスになる。果たして、この新作からの曲を演奏するのか、セットリストはどうなるのか、どのようなメンバーとステージに立つのか、「Shadow Kingdom」とは何を意味するのか、興味が尽きないコンサート配信だ。

 

▼配信情報
「Shadow Kingdom」
日本時間7月19日(月)6:00~ 配信開始
アーカイヴ:~7月21日(水)15:59
詳細はこちら

オススメ情報

オンライン限定 新規メンバーズ登録でもれなく!!500円オフクーポンプレゼント