こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

ニュース詳細

俳優の田村正和さんが逝去、享年77歳。「古畑任三郎」、「眠狂四郎」など数多くの作品で活躍

カテゴリ : タワーレコード オンライン ニュース

掲載: 2021年05月19日 11:30

ドラマ「古畑任三郎」、「眠狂四郎」シリーズなどで活躍した俳優の田村正和さんが、4月3日に心不全のため亡くなっていたことが明らかになった。享年77歳。

田村さんは京都府生まれ。父親は阪東妻三郎さんで、兄の高廣さんと弟の亮さんも共に俳優。1961年に映画『永遠の人』で俳優として本格的にデビュー。その後、テレビドラマを中心に活躍し、代表作「古畑任三郎」、「眠狂四郎」シリーズや、「うちの子にかぎって…」、「パパはニュースキャスター」、「ニューヨーク恋物語」など、数多くの作品で幅広い役を演じていた。

2018年にフジテレビ系にて放送されたドラマ・スペシャル「眠狂四郎 The Final」が最後のドラマ出演となった。

弟の亮さんは公式サイトの「diary」にて以下のコメントを発表している。

 

兄 田村正和が天国に旅立ちました。
4月3日、正和兄貴の奥さんからの突然の知らせで一瞬何の事か理解出来ず茫然としました。
私の妻が3ヶ月程前に兄の奥さんと話しをした時も 兄は元気で散歩していると聞いていたのに…。

兄は幸せな人生を送ったと思います。仕事でもプライベートでも何事も自分のライフスタイルを崩さず全うしたと思います。

葬儀も派手にせず静かに見送ってくれと家族に言っていたそうです。

生前、兄に関わって下さった方々に、私からも心より厚く御礼申し上げます。 合掌

田村亮

 

また、SNSでは多くの追悼のコメントが寄せられている。

 

 

心よりご冥福をお祈りいたします。