こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

スイスの名チェリスト、ポール・ブルジェが奏でるバッハ無伴奏組曲第2&4番

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2020年08月06日 00:00

ポール・ブルジェ

スイス・ロマンド管の首席チェロ奏者をつとめた
ポール・ブルジェが奏でるバッハ無伴奏組曲第2&4番

スイスの名チェリスト、ポール・ブルジェ。ギィ・ファロの師としても知られるブルジェはスイス・ロマンド管弦楽団の初代首席指揮者エルネスト・アンセルメの時代に首席チェロ奏者としても活躍しました。名手ながら録音は非常に少なくここに聴くバッハの無伴奏はその貴重な記録と言えます。野太く朗々と歌うブルジェが弾く温かな演奏です。日本語帯・解説はつきません。
(キングインターナショナル)

CDSMLESIK007(CD)
ステレオ

J.S.バッハ:
無伴奏チェロ組曲第2番 ニ短調 BWV1008
無伴奏チェロ組曲第4番 変ホ長調 BWV1010
ポール・ブルジェ(チェロ)
録音:1963年(ステレオ)
使用音源:ARCO 7501 (Swiss private label / 250 Limited Pressed LP) ED 1 L