こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

初発売多数!グルダ・プレイズ・ピアノ・コンチェルト 1959–1962(3枚組)

カテゴリ : ニューリリース | タグ : ボックスセット(クラシック)

掲載: 2020年01月10日 00:00

グルダ・プレイズ・ピアノ・コンチェルト

30歳前後のグルダによる協奏曲録音がBOXで登場。中でもDISC 1と2に収録された一連のライヴ音源は、今回が初登場という貴重なものです。17歳でジュネーブ国際コンクールを制して経歴をスタートし、当時既に多くの公演と録音を経験していたグルダだけに、若々しいタッチの中に円熟味も加味された、彼らしいたいへん美しい演奏を聴かせてくれます。DISC 3はロスバウトとの放送用セッション録音です。南西ドイツ放送(SWR)に残されたオリジナル・マスターテープから今回の商品化のために新たにマスタリングが行われ、モノラルながらたいへん聴きやすい音となっています。
(ナクソス・ジャパン)

【DISC 1】初発売
1-3.モーツァルト:ピアノ協奏曲第24番 ハ短調 K.491
ヨーゼフ・カイルベルト(指揮) シュトゥットガルト放送交響楽団
録音:1959年7月1日(ライヴ) ルートヴィヒスブルク城
4-6.ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番 ト長調 Op.58
ハンス・ミュラー=クライ(指揮) シュトゥットガルト放送交響楽団
録音:1960年2月18日(ライヴ) シュトゥットガルト・リーダーハレ
【DISC 2】 初発売
1-3.ハイドン:ピアノ協奏曲第11番 ト長調 Hob.XVIII:11
4.R.シュトラウス:ブルレスケ AV85(アンコール)
5.ドビュッシー:花火 (前奏曲集第2巻より)
ハンス・ミュラー=クライ(指揮) シュトゥットガルト放送交響楽団 …1-4
録音:1962年1月10日(ライヴ) シュトゥットガルト・リーダーハレ
【DISC 3】
1-3.モーツァルト:ピアノ協奏曲第14番 変ホ長調 K.449
4-6.モーツァルト:ピアノ協奏曲第23番 イ長調 K.488
ハンス・ロスバウト(指揮) 南西ドイツ放送交響楽団バーデンバーデン
録音:1962年1月16日…1-3、1962年1月15日…4-6
スタジオV(ハンス・ロスバウト・スタジオ)、バーデンバーデン
全てモノラル録音