こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

ベートーヴェン生誕250周年・ケンプ生誕125周年記念。初SACDシングルレイヤー化!(6タイトル)

カテゴリ : ニューリリース | タグ : 高音質(クラシック) SACDシングルレイヤー(クラシック)

掲載: 2019年11月06日 00:00

ケンプのベートーヴェン

【SA-CD~SHM仕様】【シングルレイヤー】【初回生産限定盤】
2020年のベートーヴェン生誕250周年に向けて、同じく2020年に生誕125周年を迎える巨匠ピアニスト、ヴィルヘルム・ケンプによるベートーヴェン録音を初めてSA-CDシングルレイヤー化。2カ月にわたり、ピアノ協奏曲、ピアノ・ソナタ、ヴァイオリン・ソナタ、チェロ・ソナタ、ピアノ三重奏曲の各全集がリリースされます!

2019年11月20日発売予定

 

2019年12月18日発売予定

 

ライトナー指揮ベルリン・フィルを伴奏に起用したピアノ協奏曲全集は、ケンプにとって2度目の録音となるもの。1度目は1953年のモノラル録音でした。オリジナル・マスター・テープから、独Emil Berliner Studiosにて制作したDSDマスターを使用しています。
ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン
Disc 1
1. ピアノ協奏曲 第1番 ハ長調 作品15
2. ピアノ協奏曲 第5番 変ホ長調 作品73《皇帝》
Dics 2
3. ピアノ協奏曲 第2番 変ロ長調 作品19
4. ピアノ協奏曲 第3番 ハ短調 作品37
5. ピアノ協奏曲 第4番 ト長調 作品58

ヴィルヘルム・ケンプ(ピアノ)
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
指揮:フェルディナント・ライトナー
録音:1961年6月、7月 ベルリン

ピアノ・ソナタ全集は1951年のモノラル録音に次ぐ、ケンプの2回目の録音。Vol.1は第1番~第15番を収録。

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン
Disc 1
ピアノ・ソナタ 第1番~第4番
Disc 2
ピアノ・ソナタ 第5番~第10番
Disc 3
ピアノ・ソナタ 第11番~第15番

ヴィルヘルム・ケンプ(ピアノ)
録音:1964年、1965年 ハノーファー

ピアノ・ソナタ全集は1951年のモノラル録音に次ぐ、ケンプの2回目の録音。Vol.2は第16番~第32番を収録。

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン
Disc 1
ピアノ・ソナタ 第16番~第20番・第22番
Disc 2
ピアノ・ソナタ 第21番・第23番~第25番・第29番
Disc 3
ピアノ・ソナタ 第26番~第28番・第30番~第32番

ヴィルヘルム・ケンプ(ピアノ)
録音:1964年、1965年 ハノーファー

11月の3タイトルに続くケンプ/ベートーヴェン録音SA-CD~SHMシリーズは、室内楽編。1970年に録音されたメニューインとのヴァイオリン・ソナタ全集は、ドイツ・グラモフォンによるベートーヴェン生誕200周年記念のアルバム「ベートーヴェン大全集」の一つとしてリリースされました。ケンプはモノラル録音時代にシュナイダーハンとのヴァイオリン・ソナタ全集を録音しており、ケンプにとっては2回目の全集録音となりました。メニューインもケンプもベートーヴェンを得意としていただけに、実に説得力のある素晴らしい全集として長らく親しまれています。今回ドイツ・グラモフォンのオリジナル・マスターから、独Emil Berliner Studiosにて初めてDSD化されました。CDでは4枚組でしたが、SA-CDでは3枚組でのリリースです。

【収録曲】
ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン:
DISC1
1. ヴァイオリン・ソナタ 第1番 ニ長調 作品12の1
2. ヴァイオリン・ソナタ 第2番 イ長調 作品12の2
3. ヴァイオリン・ソナタ 第3番 変ホ長調 作品12の3
4. ヴァイオリン・ソナタ 第4番 イ短調 作品23
DISC2
5. ヴァイオリン・ソナタ 第5番 ヘ長調 作品24《春》
6. ヴァイオリン・ソナタ 第6番 イ長調 作品30の1
7. ヴァイオリン・ソナタ 第7番 ハ短調 作品30の2
8. ヴァイオリン・ソナタ 第8番 ト長調 作品30の3
DISC3
9. ヴァイオリン・ソナタ 第9番 イ長調 作品47《クロイツェル》
10.ヴァイオリン・ソナタ 第10番 ト長調 作品96
11.ピアノとヴァイオリンのためのロンド ト長調 WoO. 41
12.《フィガロの結婚》の主題によるピアノとヴァイオリンのための12の変奏曲 ヘ長調 WoO 40

ユーディ・メニューイン(ヴァイオリン)、ヴィルヘルム・ケンプ(ピアノ)
録音:1970年6月 ロンドン、コンウェイホール

1965年に録音されたフルニエとのチェロ・ソナタ全集は、1966年のレコード・アカデミー賞を受賞するなど、世界中で絶賛されました。録音当時ケンプは69歳、フルニエは58歳。共に世界的なソリストとして活躍する二人のライヴ録音ということでも注目され、リリース当初から高く評価されてきました。今回ドイツ・グラモフォンのオリジナル・マスターから、独Emil Berliner Studiosにて初めてDSD化されました。

【収録曲】
ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン:
DISC1
1. チェロ・ソナタ 第1番 ヘ長調 作品5の1
2. チェロ・ソナタ 第2番 ト短調 作品5の2
3. チェロ・ソナタ 第3番 イ長調 作品69
DISC2
4. チェロ・ソナタ 第4番 ハ長調 作品102の1
5. チェロ・ソナタ 第5番 ニ長調 作品102の2
6. 《マカベウスのユダ》の主題による12の変奏曲 WoO.45
7. 《魔笛》の主題による7つの変奏曲 WoO.46
8. 《魔笛》の主題による12の変奏曲 作品66

ピエール・フルニエ(チェロ)、ヴィルヘルム・ケンプ(ピアノ)
録音:1965年2月 パリ、サル・プレイエル (ライヴ録音)

ピアノ三重奏曲全集は、ヴァイオリンのシェリング、チェロのフルニエという、いずれも巨匠として活躍していた二人を迎え、ベートーヴェン生誕200周年記念としてドイツ・グラモフォンからリリースされた「ベートーヴェン大全集」の一つとして録音されました。また、ヴァイオリンの代わりにクラリネットが入る《街の歌》では、当時32歳のベルリン・フィルハーモニー管弦楽団首席奏者だったカール・ライスターを起用。巨匠に囲まれながらも、すでにカラヤン指揮の下で10年間首席奏者を務めていたライスターらしい、堂々としたソロを披露しています。今回ドイツ・グラモフォンのオリジナル・マスターから、独Emil Berliner Studiosにて初めてDSD化されました。CDでは4枚組でしたが、SA-CDでは3枚組でのリリースです。

【収録曲】
ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン:
DISC1
1. ピアノ三重奏曲 第1番 変ホ長調 作品1の1
2. ピアノ三重奏曲 第2番 ト長調 作品1の2
3. ピアノ三重奏曲 第3番 ハ短調 作品1の3
DISC2
4. ピアノ三重奏曲 第4番 変ロ長調 作品11 《街の歌》
5. ピアノ三重奏曲 第5番 ニ長調 作品70の1 《幽霊》
6. ピアノ三重奏曲 第6番 変ホ長調 作品70の2
DISC3
7. ピアノ三重奏曲 第7番 変ロ長調 作品97 《大公》
8. ピアノ三重奏曲 第8番 変ロ長調 WoO 39
9. ピアノ三重奏曲 第9番 変ホ長調 WoO 38
10. ピアノ三重奏曲 第10番 変ホ長調 作品44 (創作主題による14の変奏曲)
11. ピアノ三重奏曲 第11番 ト長調 作品121a 《カカドゥ変奏曲》

ヴィルヘルム・ケンプ(ピアノ)
ヘンリク・シェリング(ヴァイオリン)(1-3,5-10)
ピエール・フルニエ(チェロ)
カール・ライスター(クラリネット) (4)

録音:1969年8月(3,4,9-11)、1970年8月(1,2,5-8)ヴヴェイ、テアトル・ムニシパル