こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

上岡敏之&新日本フィルの2018年ライヴ!ブルックナー:交響曲第6番(SACDハイブリッド)

カテゴリ : ニューリリース | タグ : 高音質(クラシック) SACDハイブリッド(クラシック)

掲載: 2019年05月24日 00:00

上岡敏之

壮麗に響く、充実のブルックナー・サウンド!

確かな評価を得る上岡敏之によるブルックナー演奏。本盤は2018年4月のライヴ・レコーディングを収録した交響曲第6番です。弦楽器の美しく壮麗な響きと、管楽器の優美なソロは、このタッグがさらなる高みへ上っていることを示しています。会場を温かく包み込む豊かなサウンドを、高音質ハイブリッド盤が再現。

また、今回のコンサートは演奏されることの珍しいヨーゼフ・ヴェナンティウス・ヴェス編纂版の楽譜を使用したことでも大きな話題となりました。貴重なブルックナー演奏を、ぜひお楽しみください。
(オクタヴィア・レコード)
【曲目】
ブルックナー:交響曲第6番 イ長調 WAB106
(ヨーゼフ・ヴェナンティウス・ヴェス編纂による1927年版)

【演奏】
上岡敏之(指揮)
新日本フィルハーモニー交響楽団

【録音】
2018年4月19日 東京・サントリーホール、22日 横浜みなとみらいホールにてライヴ収録