こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

注目アイテム詳細

【タワレコ限定】山田一雄 最晩年ライヴ集 1989-1991 (UHQCD6枚組) 700セット限定!

山田一雄 最晩年ライヴ集

発売日の10月19日はヤマカズ106歳の誕生日です!

新規マスタリング 6,900円+税 (6枚組)
音源:東京フィルハーモニー交響楽団
マスタリング・エンジニア:江崎 友淑氏
2018年10月19日(金)リリース予定
企画・販売:TOWER RECORDS
制作・発売:株式会社オクタヴィア・レコード

タワーレコード・オリジナル企画盤
オクタヴィア・レコード x TOWER RECORDS
タワー企画盤初のUHQCDが登場。限定販売700セット
炎のヤマカズ、最晩年の雄姿を6枚に集成 初セット化
山田一雄 最晩年ライヴ集 1989-1991
700セット限定 シリアル・ナンバー付 UHQCD仕様

今回のタワー企画盤は、これまでも多くの音源を取り上げてきた山田一雄の最晩年の貴重な記録である、新星日本交響楽団とのライヴ6枚組を復刻いたします。ヤマカズの音源はファンならずとも従来から親しまれてきましたが、これらの1989年から91年にかけての演奏は、1991年に発売されて以来ヤマカズ演奏の真髄として評価されてきた、まさに音源としては最後の砦です。これまで長い間廃盤であったこのライヴ音源を、長い沈黙を破り、今回新規でのマスタリング、さらにタワー企画盤としては初めてのUHQCD仕様、700セット限定、シリアル・ナンバー付でリリースいたします。
<UHQCDの特徴>
● CD規格に準拠しており、既存のプレーヤーで再生可能です。
● 新しく開発された製法により、従来の高音質ディスクよりさらに原盤に忠実な音を再現します。
● 最高性能のクリスタルディスクに迫る高音質を手軽にお楽しみいただけます。
新製法の微細ピット転写技術と反射膜に特殊合金を採用することで、HQCDよりさらにUHQCDの方が反射率が高くなり、ディスクのピット情報の読取精度が飛躍的に向上しています。 CDのピット情報を読み取った「HF波形」を観察してみてもUHQCDの方がより振幅が大きくなり、短ピットから最長ピットまでを示す「波形の網目」をより鮮明に観ることができます。
これは、カッティングスタンパーに対して、より忠実に複製され、且つ読取精度が向上していることを意味しており、マスタークオリティに極めて近いサウンドを再現しているものと考えています。 ※ 音質の比較の差は再生環境に影響されます。 (公式サイトより)
*尚、下記商品の仕様、発売日等は予告なく変更する場合がございます。

山田一雄 最晩年ライヴ集

山田一雄 最晩年ライヴ集 1989-1991(UHQCD)
山田一雄、新星日本交響楽団、他


かつて4種に分かれてキャニオン・クラシックから発売されていたヤマカズ最晩年の貴重な記録が、長い廃盤を経て、ファン待望の新装再発売。江崎友淑氏による2018年新マスタリング、UHQCD盤

~対決する遊び心。ヤマカズの精神は老いることも、朽ちることもない。山崎 浩太郎(序文解説より)

~今、この時を   朝比奈 隆
「君は音楽を愛し、自らの裡を満たし燃焼し尽くして忽然と去った。今、私達に残されたものは深い悲しみと、数々の素晴らしい日々の思い出のみである。しかし、現代の技術は君の心から溢れ出た作品、君が愛し激情を満たした演奏の数々を録音として不滅のものとした。このCDの中にその幾つかを我々は聴くことができる。君がその人達の為に、激しく振った指揮棒、君が全身をもって愛した音楽の瞬間をさながら君と語り合った時のように持つ事が出来るのである。」


※ 初セット化
※ UHQCD
※ 限定700セット。通常ジュエルケーズ6枚組仕様
※ シリアル・ナンバー付(シリアル・ナンバーは、本体の裏側の内面に貼付しておりますため外から見えず、お選びいただくことはできません。ランダムでのお渡しとなります。ご了承ください)
※ 2018年最新マスタリング音源使用(マスタリング・エンジニア:江崎友淑氏)、
※ オリジナルマスターから起因するノイズ等がございますが、ご了承ください。
※ 解説書:朝比奈隆、山崎浩太郎氏(新規序文解説)、他。曲目解説、解説書合計20ページ

【収録曲】
<DISC1>
1. ベートーヴェン:交響曲 第3番 変ホ長調 作品55 「英雄」
2. 同 リハーサル風景
<DISC2>
3. ベートーヴェン:交響曲 第5番 ハ短調 作品67 「運命」
4. 同 リハーサル風景
<DISC3>
5. ベートーヴェン:交響曲 第9番 ニ短調 作品125 「合唱」
<DISC4>
6. ベルリオーズ:幻想交響曲 作品14、 7. モーツァルト:交響曲 第14番 イ長調 K.114
<DISC5>
8. ムソルグスキー/ラヴェル編曲:組曲「 展覧会の絵」、 9. ハチャトゥリャン:バレエ組曲「 ガイーヌ」、 10 .同 リハーサル風景
<DISC6>
11 シャブリエ:狂詩曲「スペイン」、 12 レスピーギ:交響詩「ローマの松」、
13. ワーグナー:楽劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」 第1幕への前奏曲、
14 リハーサル風景(チャイコフスキー:弦楽セレナーデより)

【演奏者】
大倉 由紀枝 (ソプラノ)西 明美 (アルト)
饗場 知昭 (テノール)大島 幾雄 (バス)
新都民合唱団 (以上DISC3)
新星日本交響楽団
山田一雄(指揮)

【録音】
DISC1:1990年7月7日 東京サントリーホールにてライヴ収録
DISC2:1989年11月21日 東京オーチャードホールにてライヴ収録
DISC3:1990年2月11日 東京文化会館にてライヴ収録
DISC4:1990年6月6日 ベルリン、シャウシュピールハウスにてライヴ収録
DISC5:1991年4月28日 東京芸術劇場(ムソルグスキー)、1990年12月7日 東京サントリーホールにてライヴ収録(ハチャトゥリアン)
DISC6:1990年8月4日(シャブリエ、ワーグナー)、1989年6月9日(レスピーギ) 東京サントリーホールにてライヴ収録
Recording Engineer: Tatsuo Yamazaki
【DSDマスタリング】
江崎 友淑
【原盤】
東京フィルハーモニー交響楽団

山田一雄 最晩年ライヴ集