こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

セール&キャンペーン

FUSION ANALOG PREMIUM COLLECTION フュージョン・アナログ・プレミアム・コレクション キャンペーン

カテゴリ : キャンペーン | タグ : フュージョン

掲載: 2019年02月01日 00:00

FUSION ANALOG PREMIUM COLLECTION

FUSION ANALOG PREMIUM COLLECTION

ワーナーミュージックが誇るフュージョンの大名盤のオリジナル盤を忠実に再現した高音質のLPシリーズ!2回に分け全10タイトルをリリース!

発売を記念してキャンペーンを開催します!

〈FUSION ANALOG PREMIUM COLLECTION フュージョン・アナログ・プレミアム・コレクション〉キャンペーン

第1弾 全5タイトル 2019年5月29日発売
第2弾 全5タイトル 2019年6月26日発売

・各¥3,800+税
・オリジナル盤を忠実に再現したアートワーク
・オリジナル・マスター使用
・カッティング&マスタリングは国内(ワーナーマスタリング)で行いプレスはドイツ ・180グラム重量盤
・完全限定盤

タワーレコード特典あり:
FUSION ANALOG PREMIUM COLLECTION 商品をご購入のお客様に先着で
ジャケットコースターセット をプレゼント!
※特典満了次第終了とさせていただきます。

第1弾 全5タイトル

ラリー・カールトン『夜の徨(さまよい)』
1970年代後半、日本に大ブームを巻き起こしたフュージョン・ギター名作中の名作。「ルーム335」はフュージョン・ギターの代表曲となった。

ラリー・カールトン(g,arr,vo)、グレッグ・マティソン(key)、ポーリニョ・ダ・コスタ(per)、エイブラハム・ラボリエル(b)、ジェフ・ポーカロ(ds)
1978年録音
規格品番WPJR-10058

line

ラリー・カールトン『MR.335 ライヴ・イン・ジャパン』
名盤『夜の彷徨 room 335』が発表された1978年、その年に来日したカールトンのライヴ作品。

ラリー・カールトン(g,vo)、グレッグ・マティソン(key)、ポーリニョ・ダ・コスタ(per)、ニール・スチューベンハウス(b)、ジョン・フェラーロ(ds)
1978年郵便貯金ホールでのライヴ
規格品番WPJR-10059

line

ジョージ・ベンソン『ブリージン』
トミー・リピューマ、プロデュースによるワーナー移籍第1弾。ビルボード・チャートのPOP、R&B、ジャズの各部門で同時1位に輝いた歴史的な名盤。大ヒット曲「マスカレード」収録。

ジョージ・ベンソン(g,vo)、ジョルジュ・ダルト(p,clavi)、ロニー・フォスター(key)、フィル・アップチャーチ(g)、ラルフ・マクドナルド(perc)、スタンリー・バンクス(b)、クラウス・オガーマン(arr)、ハーヴィー・メイソン(ds)
1976年録音
規格品番WPJR-10060

line

ジョー・ファレル『ナイト・ダンシング』
豪華メンバーを集めビージーズやスティーヴィー・ワンダー、ロッド・スチュワートらの名曲をカヴァー。メローでファンキー、ジョー・ファレルの魅力が横溢したジャケ人気盤。

ジョー・ファレル(fl,reeds)、ハービー・ハンコック(p)、リー・リトナー(g)、チャック・レイニー(el-b) 他
1978年録音
規格品番WPJR-10061

line

デイヴィッド・サンボーン『ハイダウェイ』
自らの個性をより前面に打ち出し、エモーショナルなフレーズが飛び交う!リーダー作としては通算5作目にあたる80年作品。

デイヴィッド・サンボーン(as,ts,ss,el-p)、スティーヴ・ガッド(ds)、ハイラム・ブロック(key)、ドン・グロルニック(key)、ラルフ・マクドナルド(perc)、マーカス・ミラー(b)、マイク・マイニエリ(vib)、デイヴィッド・スピノザ(g) 他 1979年録音
規格品番WPJR-10062

第2弾 全5タイトル

スタッフ『スタッフ!!』
世界の音楽シーンに大きな衝撃を与えたスーパー・グループのデビュー作。メンバー全員がひとつのビート・マシンと化して、グルーヴしまくる音は圧巻。

 

コーネル・デュプリー(g)、エリック・ゲイル(g)、ゴードン・エドワーズ(b,perc)、リチャード・ティー(p,el-p,org)、スティーヴ・ガッド(ds,perc)、クリストファー・パーカー(ds,perc)
1976年作品
規格品番WPJR-10063

line

スタッフ『ライヴ・スタッフ』
1978年、スタッフ伝説の来日公演の模様を収録したライヴ盤。スティーヴ・ガッドやリチャード・ティーらが、ファンキーで圧倒的なパフォーマンスを展開。

コーネル・デュプリー(g)、エリック・ゲイル(g)、ゴードン・エドワーズ(b,vo)、リチャード・ティー(key,vo)、スティーヴ・ガッド(ds)
1978年11月20日 東京郵便貯金ホールでのライヴ
規格品番WPJR-10064

line

グローヴァー・ワシントンJR.『ワインライト』
1978年11月20日 東京郵便貯金ホールでのライヴ全米5位を記録し、グラミー賞も受賞、メロウなサウンドでスムース・ジャズの原点となった歴史的傑作。大ヒット曲「クリスタルの恋人たち」も収録。

グローヴァー・ワシントン・ジュニア(ts,ss,as)、エリック・ゲイル(g)、リチャード・ティー(key)、マーカス・ミラー(b)、スティーヴ・ガッド(ds)、ラルフ・マクドナルド(perc)、ビル・ウィザーズ(vo)他
録音1980年6月~7月
規格品番WPJR-10065

line

ジャコ・パストリアス『ワード・オブ・マウス』
ベースの歴史を変えた天才ジャコの永遠の問題作

ジャコ・パストリアス(b,syn.vo)、ハービー・ハンコック(p)、ウェイン・ショーター(ts)、マイケル・ブレッカー(ts)、トゥーツ・シールマンス(hca)、ジャック・ディジョネット(ds)、ドン・アライアス(perc)、ピーター・アースキン(ds)、ボビー・トーマス(perc)、ヒューバート・ロウズ(fl)、ジョン・パストリアス(vo)、メリー・パストリアス(vo)、オセロ・モリノー(ds) 他
1981年作品
規格品番WPJR-10066

line

コーネル・デュプリー『ティージン』
スタッフのギタリスト、コーネル・デュプリーが、74年に発表したブルース・フュージョンの名作。ワン&オンリーの、ギター職人シブ味全開の作品。

コーネル・デュプリー(g)、ジョー・ファレル(ts)、セルダン・パウエル(bar)、リチャード・ティー(p,org)、チャック・レイニー(b)、バーナード・プリティ・パーディ(ds)、ラルフ・マクドナルド(perc) 他
録音:1973年11月5、6、19、20日 ニューヨーク
規格品番WPJR-10067

FUSION ANALOG PREMIUM COLLECTION 詳細

カッティング Cutting:
北村勝敏

アナログレコード最盛期にドイツ、ノイマン社で製造されたカッティング・システム。このVMS 80 は約80 台製造された内、1981 年製でシリアル・ナンバーは79。
オリジナル・パーツを限りなく保ち、現在でも当時のままの性能を発揮。

Equipment:
Cutting Lathe = Neumann VMS 80
> Cutting Console = Neumann SP 79C Cutter Amplifire = Neumann SAL 74B
Cutter Head = Neumann SX 74
Tape Reproducer = Studer A-80 for cutting(1『4")、Studer A-80 (1『2") Digital Audio Workstation =
SADiE、Pro Tools、Pyramix
Monitor Speaker = Genelec 1234A

マスタリング・エンジニア:
菊地 功

Warner Music Mastering<MIXER’S LAB>

まだまだありますオススメ盤

ANYTIME FUSION 2

 AOR Crossing