こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

Special Thanks

以下のスポットでもintoxicateの配布にご協力いただいております。

コンサートホール/ライブハウス

東京オペラシティ コンサートホール

東京都新宿区西新宿3-20-2




ダニエル・ハーディング ©Julian Hargreaves



《ダニエル・ハーディング/マーラー・チェンバー・オーケストラ》互いを知り尽くす名コンビが、モーツァルト晩年の傑作、交響曲第39番、第40番、第41番《ジュピター》をお届けします。更なる進化を続けるハーディングの解釈と、それを縦横無尽に表現する腕利き集団。生き生きと躍動感に満ちた演奏をお楽しみ下さい。3/14(木)19:00開演 S席15,000円~B席9,000円

 

あいおいニッセイ同和損保ザ・フェニックスホール

大阪府大阪市北区西天満 4-15-10




原ハーゼルシュタイナー麻理子



《今井信子presents原ハーゼルシュタイナー麻理子 ヴィオラリサイタル ~シューマン&シューベルト名曲集~》 ヴィオラ界の巨匠、今井信子が激賞するウィーン在住ヴィオリストによる、ドイツロマン派名曲プログラム。シューベルト「アルペジョーネソナタ」、シューマン「おとぎの絵本」ほか。ピアノ:島田彩乃。 1/25(金)14:00開演 全席指定 一般2,500円/学生1,000円

すみだトリフォニーホール

東京都墨田区錦糸1-2-3




五街道雲助

円光寺雅彦 ©三浦興一



一粒で二度おいしい「新日本フィル ニューイヤー・コンサート」。前半は墨田区在住の五街道雲助の落語で初笑い、後半はお話つきのオーケストラ・コンサート。わずか582席と小さな空間で贅沢なお正月をすみだでお迎えください。1/4(金)15:00開演 曳舟文化センター・劇場ホール 落語/五街道雲助、指揮/円光寺雅彦ほか 全席指定4,000円

新国立劇場

東京都渋谷区本町1-1-1



撮影:鹿摩隆司


 


新国立劇場バレエ団『くるみ割り人形』 クリスマス・シーズンに相応しい華やかで心温まるバレエです。雪の場面や花のワルツなど見どころもいっぱい! 充実したダンサー陣と豪華で華やかな衣裳・舞台美術など新国立劇場バレエ団ならではの公演です。ぜひご家族揃ってご覧ください。12/16(日)~12/24(月・休)12,600円~3,240円 ※各回の開演時間はHPでご確認ください



神奈川芸術劇場

神奈川県横浜市中区山下町281







 


《Mann ist Mann》串田和美が選りすぐりの戯曲に歌やダンスをちりばめエンターテインメントに仕立てる、冬のカーニバルシリーズ! KAAT×まつもと市民芸術館初の共同プロデュースで満を持して制作する本作にぜひご期待ください! 出演:安蘭けい 串田和美 ほか 1/26(土)~2/3(日)S席料理つき9,000円/A席 6,000円/当日6,500円(A席のみ)

東京文化会館

東京都台東区上野公園5-45



©Daisuke Omori




《たいらじょう×宮田大アンサンブル『SALOME/サロメ』》 人形劇俳優たいらじょうと人気チェリスト宮田大のコラボレーション第2弾! クラシックの様々な名曲に乗せ、新しい「サロメ」が生まれます。山崎祐介(hp)、谷口拓史(cb)、若山健太(ob)も出演。 1/19(土)・20(日)15:00開演 小ホール S席5,000円(A・B席売切)



りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館

新潟市中央区一番堀通町3-2




Noism1『passacaglia』
(2017年) Photo:Kishin Shinoyama






《Noism1実験舞踊vol.1『R.O.O.M.』/『鏡の中の鏡』》国際色豊かになった“新生Noism”。設立から15年目を迎え、実験舞踊シリーズをスタート!【演出振付・空間・照明・出演】金森穣 【出演】Noism1 2/21(木)22(金)19:30、23(土)15:30・19:30、24(日)17:30 ※全5回/吉祥寺シアター 一般5,500円/U25 3,500円/アルテ友の会会員 5,000円(全席指定)

水戸芸術館

茨城県水戸市五軒町1-6-8




河原忠之 ©K.Miura



オペラを知り尽くしたピアニスト、河原忠之がプロデュースする「水戸 de Opera!」シリーズ。第2回は、ビゼーの最高傑作『カルメン』のハイライトを、佐藤美枝子、林美智子、望月哲也、黒田博という豪華なキャストの“饗宴”でお贈りします。2/16(土)16:00 開演 一般4,000円/25歳以下1,500円


トッパンホール

東京都文京区水道1-3-3








《セルゲイ・カスプロフ》繊細にして豪壮―アファナシエフ絶賛のロシアの鬼才が、この春センセーションを巻き起こした〈異才たちのピアニズム〉第6弾に登場。《展覧会の絵》を含む気合満点のプログラムで、正統派ロシアン・ピアニズムが炸裂する超弩級の一夜を期待。2/23(土)15:00開演 全席指定5,000円/学生2,500円



静岡音楽館AOI

静岡県静岡市葵区黒金町1-9



photo by Marco Borggreve
 


《今井信子(ヴィオラ)&伊藤恵(ピアノ) デュオ・リサイタル》 日本が世界に誇る名演奏家2人による夢のデュオ・リサイタル!! 1/25(金)19:00開演 全指定4,000円/22歳以下1,000円

いずみホール

大阪府大阪市中央区城見1-4-70




ライナー・ホーネック 


ホールのレジデントオーケストラ、いずみシンフォニエッタ大阪の精鋭たちと、ウィーン・フィルのコンサートマスターであるライナー・ホーネックの初共演による室内楽コンサートです。超一流のアーティストたちの醸し出す極上の世界をお楽しみに!2/10(日)16:00 開演 一般5,000 円/学生2,500 円




彩の国さいたま芸術劇場

埼玉県さいたま市中央区上峰3-15-1


Photo:Sussie Ahlburg

 

《アリーナ・イブラギモヴァ(vn)&セドリック・ティベルギアン(p)デュオ・リサイタル》友人同士が会話を交わすように楽しげで、親密なふたりの音楽。ベートーヴェンやケージなど、気鋭のデュオが紡ぐ音楽の対話をどうぞお聴き逃しなく。 2/17(日)15:00 開演正面席5,500 円/バルコニー席4,500円/ U-25 2,000 円

横浜みなとみらいホール

神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-6

 


©Jean-Baptiste Millot

 

セドリック・ティベルギアンの知的で洗練されたピアニズムは、聴き手の心に響き、独自の空気感を創り出す。繊細なタッチや生命感溢れるダイナミックな演奏で、気持ちよく耳に馴染み、心地よい。3/18(月) 第1 部/ 12:10 開演(11:30開場) 第2 部/ 14:30 開演(13:50開場)全席指定 1 日券1,800 円/第1 部、第2 部 各1,000 円



Hakuju Hall

東京都渋谷区富ヶ谷1-37-5



©Etsuko Kawamura




全席リクライニング席、休憩なし1時間で上質の音楽をゆったり楽しめる「スーパー・リクライニング・コンサート」。2月に登場するのは、実力派ギター・カルテット「クアトロ・パロス」!4 本のギターが織りなす、新しいギター重奏の世界をご体験ください。2/13(水)15:00・19:30 開演全席指定2,000 円




めぐろパーシモンホール

東京都目黒区八雲1-1-1
 

三浦一馬 © 井村重人


 

《三浦一馬 タンゴ・セレクション〜古典タンゴからピアソラまで》【出演】三浦一馬(バンドネオン)、山田武彦(p)、石田泰尚(vn)、髙橋洋太(cb)、大坪純平(g)&スペシャル・カルテット【曲目】ピアソラ:ブエノスアイレスの冬 他2/24(日)15:00 開演 大ホール 全席指定3,500 円(目黒区民3,000 円)

武蔵野市民文化会館

武蔵野市中町3-9-11










《デュプレッシーと世界の弦楽器奏者達》弦楽器の究極ワールドコラボレーション! 西洋のギター、モンゴルの馬頭琴、中国の二胡、北欧のニッケルハルパの達人が集結。世界各地で活躍し、演奏動画が1200 万回再生されたグループが初来日。世界に満ち溢れる音楽を凝縮した、音楽を心から愛する方へ贈る公演!3/14(木)19:00 開演 2,000 円

武蔵野スイングホール

武蔵野市境2-14-1








《カビタ・シャー(vo)&フランソワ・ムタン(b)》ニューヨーク・ジャズ界の最前線! ヴィクトワール賞を受賞、デビューアルバムが絶賛された歌手シャーと、ジャンゴ・ラインハルト賞を受賞したムタン。ヴォーカルとベースのデュオという破天荒なアルバムが高い評価を得ている、二人の独自の世界を堪能!2/24(日)15:00 開演3,500 円

渋谷区文化総合センター大和田

東京都渋谷区桜丘町23-21



前回の公演より

 



2019さくらホールニューイヤージャズコンサートは、山中千尋ピアノトリオと、管楽器を学ぶ子どもたち総勢32名編成のビッグバンドによる「ガーシュウィン/“ラプソディ・イン・ブルー”」1/3(木)15:00開演 全席指定3,500円(高校生以下1,500円 ※未就学児可)※渋谷区民優待有、当日券は+500円(要問合せ)

モーション・ブルー・ヨコハマ

神奈川県横浜市中区新港1-1-2 横浜赤レンガ倉庫2号館3F

 

 



《市川 愛 with Special Guest 浜田真理子》2018 年春に菊地成孔プロデュースによってメジャーデビューアルバムを発売した市川 愛が、同作収録曲「あこがれ」の楽曲提供者である浜田真理子をゲストに迎え、モーション・ブルーに登場。幅広い才能を発揮し不安定という普遍性を歌う、シーン最注目女性シンガーの最新ステージに期待が高まる。1/20(日)16:30・19:30 開演 自由席5,000 円



SuperDeluxe

東京都港区西麻布3-1-25 B1F

 

super-deluxe.com

 



《スーパー・デラックス閉店感謝祭り!西麻布より愛を込めて…Thank you, love you, see yousoon! Super Deluxe Closing Celebration》1/20(日)の最終営業日に向けて特別カウントダウン企画を沢山用意しております。詳細はウェブサイトにてどうぞご確認ください。

渋谷クラブクアトロ

東京都渋谷区宇田川町32-13-4・5F






 

《オーサカ= モノレール presents"KEEP FUNKIN'!" サー・ジョー・クォーターマン&Friends!》ワシントンD.C. が生んだファンク・レジェンド、奇跡の再来日公演が決定!【出演】サー・ジョー・クォーターマン/安藤八主博(ザ・たこさん) / ROY(THE BAWDIES)/オーサカ= モノレール/ DJ:黒田大介(kickin)12/19(水)19:00 開演前売4,000 円/当日4,500 円




UNIT

東京都渋谷区恵比寿西1-34-17 ザ・ハウスビル







 

《FUTURE TERROR 2016 -2017》平成最後の年となる2018 年のカウントダウン、代官山UNIT/SALOON/UNICE はFUTURE TERROR で新しい年を迎えます! 同パーティーのレジデント、DJ Nobu、Haruka、Kurusu に加えDJ Singray、Synth Sisters など今年もFT らしい挑戦的なラインナップで開催します。12/31(月)22:00 開演前売り3,000 円/当日4,000 円

ブルーノート東京

東京都港区南青山6-3-16 ライカビル




Photo by Jimmy Fontaine

 

《ダニー・マッキャスリン》デヴィッド・ボウイの遺作『★』の主要メンバーにして、マリア・シュナイダー・オーケストラの一員としても高い支持を得る鬼才サックス・プレイヤー、ダニー・マッキャスリンが、ボウイに受けた影響を表現したとも言われる話題の最新作『ブロウ』を携え、世界屈指の精鋭プレイヤーたちとともに来日。2/7(木)8(金)18:30・21:00、9(土)17:00・20:00 7,500 円(税込)

COTTON CLUB

東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビル2F






 

《ステレオ・チャンプ “MONO LIGHT”リリースライブ》日野皓正、渡辺香津美らとの共演等、日本ジャズ・シーンのみならず世界から注目される若手ギタリスト、井上銘。自身の率いる“STEREOCHAMP” がバンド名義での最新アルバム『MONO LIGHT』を携えて登場する。2/12(火)18:30・21:00 開演(2ステージ)各5,000 円~



東京芸術劇場

東京都豊島区西池袋1-8-1


©Ashley Taylor

 


マニュエル・ルグリ率いるトップ・バレエダンサーと、精鋭音楽家によるガラ公演「スターズ・イン・ブルー」。パリ・オペラ座バレエ団の伝説のエトワール、ルグリと、信頼厚いダンサーたちが、ヴァイオリニストの三浦文彰とピアニストの田村響と競演。生演奏で贈るバレエ&ミュージック! 3/8(金)19:00、9(土)14:00 コンサートホール SS席13,000円~ D 席3,000 円

青葉の森公園芸術文化ホール

千葉市中央区青葉町977-1







 

《第38 回 青葉能》宝生流二十代宗家・宝生和英による宝生流能「蝉丸」、人間国宝・野村万作による和泉流狂言「咲嘩」ほかをホール内の本格的能舞台で実施。チケットお持ちの方は同日11 時からの事前セミナーに無料で参加できます。 2/17(日)14:00 開演 指定:SS 席7,000 円/ S 席6,000円/ A 席5,000 円/ B 席4,000 円※ 18 歳以下全席2,000 円引き



Eggman tokyo east

東京都千代田区岩本町2-6-12 曙ビルB1



 

 

《Happy Go Lucky vol.4》ゲーム音楽などを中心に活動中のyuikoとコツキミヤが同様にオリジナル楽曲を発信しているアーティストを呼んでその世界が好きな客層により多くの音楽を体験してもらおうというシリーズの4 回目。1/31( 木)19:00 開演 前売2,060円/当日2,360 円【出演】yuiko /コツキミヤ/柳 麻美/はな

愛知県芸術劇場

名古屋市東区東桜1-13-2




Hair Stylistics(a.k.a. 中原昌也)



 

《サウンドパフォーマンス・プラットフォーム2019》「音響(PA) ⇄ 公衆伝達(パブリック・アドレス)」をテーマに、個性派揃いのゲストアーティストが登場!◯ 2/9(土)17:00 開演【出演】夏の大△、藤田陽介 ほか◯ 2/11(月・祝)15:00 開演【出演】電力音楽、Hair Stylistics ほか〈一般〉1 日券:2,000 円(2 日通し券:3,000 円)〈U25〉 1日券:1,000 円



相模湖交流センター

相模原市緑区与瀬259-1




 


 

《スクリーンミュージックとともに~映画に恋して~ Christmas Concert》音楽評論家・作詞家の湯川れい子が贈る、「映画音楽」にフォーカスしたライブ&トークショー。「Jazz Lady Project」(vo. 五十嵐はるみ、sax. ユッコ・ミラーほか)が名曲を奏でる。12/23(日)15:00 開演 全席自由一般3,500 円/ 友の会・65 歳以上3,150 円/学生・障がい者1,750 円



調布市グリーンホール

調布市小島町2-47-1

 

©Gakken Pub



 

《宝くじ文化公演 青島広志の音楽の時間ですよ!》クラシックは敷居が高い!?そんな常識をテレビでお馴染み青島広志が吹き飛ばす!世界で愛され続けるクラシックの名曲の数々を歴史と共に一挙にご紹介します。2/2(土)14:00 開演 全席指定一般3,000 円/高校生以下1,500 円※宝くじの助成による特別料金です

公益財団法人 東京二期会

東京都渋谷区千駄ヶ谷1-25-12

 





 

宮本亜門演出《東京二期会オペラ劇場『金閣寺』》好評販売中! 2018 年春、フランスでのプレミエ公演が絶賛された舞台が2019 年2 月に凱旋公演!2/22(金)、23(土)、24(日)全3日間 東京文化会館大ホールS 席15,000 円/ A 席13,500 円~E 席2,000 円/学生2,000 円指揮:〈フランスの若き天才〉マキシム・パスカル



相模原市民会館

相模原市中央区中央3-13-15



 


 

《奄美の歌姫 里アンナコンサート》大河ドラマ「西郷どん」メインテーマの歌唱でその歌声が話題となった、里アンナが相模原に初登場します。自身初となる和太鼓を入れた4 人編成のコンサートは必見。奄美が生んだ精霊の宿る歌声をお楽しみください。2/2(土)15:00 開演 全席指定 一般3,500 円/小中学生2,000 円未就学児入場不可



ACOUSTIC LIVE HALL TheGLEE

東京都新宿区神楽坂3-4 AYビルB1F





 

 

《遠藤響子ピアノ弾き語り冬のソロライヴPure Mode Live – season2 Vol,1》1990 年代から2000 年代にかけて約30 回行われたピアノ弾き語り「PureModeLive」。その“Season2” がスタートします!12/16(日)12:30 開演 予約4,000 円/当日4,500 円【ご飲食代別途/予約制/先着順自由席】 ※通常メニューのご提供となります



戸塚区民文化センターさくらプラザ ホール

横浜市戸塚区戸塚町16-17戸塚区総合庁舎4F



©ChristianSteiner


 

《さくらプラザ開館5 周年記念 ジョージ・リー ピアノ リサイタル》2015 年チャイコフスキー国際コンクール第2 位。華麗なヴィルトゥオーゾと年齢離れした天性の優雅さを併せ持ったピアニストによるリサイタル。1/20(日)14:00 開演 全席指定一般 3,500 円/横浜市民3,000 円 ※横浜市民券はさくらプラザのみ取扱




江戸川区総合文化センター

東京都江戸川区中央4-14-1




www.lukasbeck.com


 

《ウィーン少年合唱団》音楽の都ウィーンから春風とともに舞い降りる小さな天使たち。金色に光輝く歌声が大ホールいっぱいに響きわたります。なじみのある日本の曲も織り交ぜた、子どもから大人まで楽しめるプログラムです!4/29(月・祝)14:00 開演大ホール全席指定 S 席5,000 円/ A 席3,500円/子ども(5 歳~中学生)※ 5 歳未満のご入場はご遠慮ください。



ミューザ川崎シンフォニーホール

神奈川県川崎市幸区大宮町1310




©GM Marcia Lessa

 

 

《名曲全集:壮大華麗なレクイエム》ウェルザー=メスト、チョン・ミョンフンの代役で大成功を収めた注目の俊英ロレンツォ・ヴィオッティが再登場。名指揮者の父マルチェッロから才能を譲り受けたマエストロが描く、壮大華麗なヴェルディ:レクイエムをお楽しみください。管弦楽:東京交響楽団 1/13(日)14:00開演 S席7,000円/A席6,000円/ B 席4,000 円/ C 席3,000 円

世田谷パブリックシアター

東京都世田谷区太子堂4-1-1 キャロットタワー3F







 

《『熱帯樹』作:三島由紀夫 演出:小川絵梨子》“ 禁断の愛” に墜ちる家族の葛藤を描いた本作に挑むのは、歴代最年少で新国立劇場演劇芸術監督に就任した気鋭の演出家・小川絵梨子。林遣都・岡本玲・栗田桃子・鶴見辰吾・中嶋朋子ら多彩な出演者と、愛憎渦巻く濃密な家族模様を立ち上げます。2/17(日) ~ 3/8(金) 会場:シアタートラム 一般:6,800 円 他



Tokyo Concerts Lab.

東京都新宿区西早稲田2-3-18






 

早稲田のイヴェントスペース〈TokyoConcerts Lab.〉では、イヴェント開催でのご利用は勿論、190 平米の広さで稽古・リハーサルにも最適です。5 月末よりピアノがヤマハC7からスタインウェイC 227 へと変わりました。料金はそれぞれ1 区分:5,000 円、2 区分:8,000円、3 区分:10,0000 円となっております。スタインウェイの美しい響きを是非存分にご活用下さい。




文京シビックホール

東京都文京区春日1-16-21 文京シビックセンター1F


山根一仁©K.MIURA

北村朋幹©TAKUMI JUN


 

 

《夜クラシックVol.20》人気実力派アーティストがトークを交え、名曲の数々を披露する“ 夜クラシック”。20 回目の今回は、山根一仁(vn)、北村朋幹(p)のデュオをお届けします!【曲目】シマノフスキ:神話- 3 つの詩op.30より第1曲「アレトゥーサの泉」ほか2/22(金)19:30 開演 大ホールS席3,000円/A 席2,000 円




札幌コンサートホールKitara

北海道札幌市中央区中島公園1-15







 

《オルガンウィンターコンサート》毎年大好評、土曜の午後にワンコイン(500 円)で楽しめるオルガンコンサート。J.S. バッハの「トッカータ、アダージョとフーガ ハ長調 BWV564」、ヴィエルヌの「ウェストミンスターの鐘 作品54-6」ほかを演奏。2/9(土)15:30 開演(16:15 終演予定)全席指定 500 円



荻窪ベルベットサン

東京都杉並区荻窪3-47-21 サンライズ ビル1F






 

《fff!!!(スガダイロー・ダレンムーア)》ゲスト:細井徳太郎11月にアジアツアーを行った「fff!!!」ゲストに期待の若手ギタリストを招いてのライヴ!12/12(水)20:00開演2,500円+税(1D別)



緑区民文化センター みどりアートパーク

横浜市緑区長津田2-1-3






 

《アフタヌーンコンサート#8 ~アイリッシュフルートを愉しむ~》豊田耕三、長尾晃司(g)、中村大史(accordion)によるアイリッシュ・ミュージックのインストゥルメンタル・バンド。アイルランドの音楽と、表情豊かなオリジナル曲をお愉しみください。2/19(火)14:00 開演全席指定1,500 円



福生市民会館

東京都福生市福生2455






 

《ウィンナー・ワルツ・オーケストラ~宮殿祝賀コンサート~》シュトラウスの管弦楽を中心に、ソプラノ歌手が歌うオペレッタの名曲、4 名のダンサーが繰り広げるワルツやポルカなど、宮廷ロマンティシズムに酔いしれる、スペシャル・コンサート。1/20(日)13:30 開演 大ホール 全席指定6,000 円




松本市音楽文化ホール(ザ・ハーモニーホール)

長野県松本市島内4351





 

正統的な英国オルガニストでありながらドイツ・オルガン音楽の牙城ライプツィヒでも教鞭をとり、国際的に活躍するヘンリー・フェアーズ。日本では聴く機会が少ないエルガーのオルガン・ソナタをメインに、シューマン、ラフマニノフなど一味ちがう魅力をもつ曲目が並びます。ぜひ松本へ!1/19(土)16:00 開演一般2,500 円/ U-25 1,000 円




銀座 王子ホール

東京都中央区銀座4-7-5


©Hiroshi Makino


 

《銀座ぶらっとコンサート #131 鈴木大介 映画と音楽6 ~映画の日本~》音楽界きってのシネマディクト鈴木大介が毎回腕によりをかけて語って奏でる素晴らしい映画音楽の世界。第6 回は、日本の映画音楽。武満 徹、伊福部 昭、古賀政男etc. 作品の背景となった昭和の話を懐かしみながら演奏していきます。2/20(水)13:30 開演 全席指定3,200 円




たましんRISURUホール(立川市市民会館)

東京都立川市錦町3-3-20


石田尚泰 ©藤本史昭


 

《硬派弦楽アンサンブル 石田組》神奈川フィルハーモニー管弦楽団でソロコンサートマスターを務める石田泰尚が招集した、7 人の弦楽の名手たち。【曲目】モーツァルト:ディヴェルティメント ヘ長調 K.138、ディープ・パープル(近藤和明編曲):紫の炎 ほか2/17(日)14:00 開演 大ホール全席指定 S 席3,500 円/ A 席2,500円 他詳細はHP にて




ソニックシティ

さいたま市大宮区桜木町1-7-5


Tatsuya Shimono
©Naoya Yamaguchi



 

《日本フィルハーモニー交響楽団第111回さいたま定期演奏会》【指揮】下野竜也/三浦文彰(vn)ヨナタン・ローゼマン(vc)【曲目】ブラームス/ヴァイオリンとチェロのための二重協奏曲、ドヴォルザーク/交響曲第9番「新世界より」 ほか1/11(金) 19:00 開演 大ホールS席5,500 円/A席4,500 円/B席3,500 円 ほか




Bunkamuraオーチャードホール

東京都渋谷区道玄坂2-24-1







 

《ヤン・リーピンの覇王別姫 ~十面埋伏(じゅうめんまいふく)~》奇蹟の舞姫ヤン・リーピンが芸術監督に徹し、洗練の極致まで練り上げた渾身作が遂に日本初上陸! 項羽と劉邦の戦い、虞美人の悲恋を中国の伝統とダイナミックなダンスでお贈りします。【出演】ヤン・リーピンカンパニー※ヤン・リーピンは出演いたしません。2/21(木)~24(日)S席12,000 円 他

Billboard Live TOKYO

東京都港区赤坂9-7-4東京ミッドタウンガーデンテラス4F





 

現代最高峰のピアニストとして、更なる注目を集めるロバート・グラスパーが、待望のトリオ+ DJ 編成で登場。ジャズ、R&B、ヒップホップ、ロックなどのエッセンスを融合した音楽シーンの最先端を体感する必見のステージがやってくる。1/12(土)~14(月)16:30・19:30開演、1/15(火)18:30・21:30 開演(各日2ステージ)料金など詳細はHP で




Billboard Live OSAKA

大阪市北区梅田2-2-22ハービスPLAZA ENT B2F





 

ファンを魅了し続ける“ ミスターAOR”ことボビー・コールドウェルが新年に来日公演を開催。「風のシルエット」、「ハート・オブ・マイン」、「ステイ・ウィズ・ミー」といった色褪せないマスターピースをを堪能するステージ。1/28(月)・29( 火)18:30・21:30 開演( 各日2 ステージ)料金等詳細はHP にて




京都CLUB METRO

京都市左京区川端丸太町下ル下堤町82 恵美須ビルBF





 

DMBQ13 年ぶりニュー・アルバム『KEEENLY』、名門DRAG CITY よりの全世界LP 発売記念として再び海外へと活動の場を広げてゆくDMBQ と、一時帰国する嶺川貴子の貴重なツーマンLIVE が決定!12/24(月・祝日)19:00 開場/開演 前売3,000 円(ドリンク別)




神奈川県民ホール

横浜市中区山下町3-1


©平岩亨


 

一柳慧(音楽)×白井晃(演出)×遠藤康行(振付)× 小池ミモザほか(ダンス)による新作ダンス公演。「身体の記憶」と題したコンセプチュアルな作品と、ポール・オースターの小説「最後の物たちの国で」(訳/柴田元幸)を基にしたドラマティックな作品を、舞台上に特設席を設置するステージ・オン・ステージ形式で上演。3/9(土)18:00 開演、10(日)15:00開演 全席自由 一般6,500 円 ほか




ギャラクシティ(西新井文化ホール)

東京都足立区栗原1-3-1





 

クラシックのテクニックをベースに洋楽アーティストのカバーをする女性ユニット、1966 カルテットがビートルズの数々の名曲を演奏! ゲストに初代ビートルズ・ディレクター高嶋弘之氏によるプレトーク&ビートルズお宝グッズ展示、サイン会もあり。1/12(土)14:00 開演 全席指定 一般2,500 円(税込)他




たちかわ創造舎

東京都立川市富士見町6-46-1 旧多摩川小学校





 

《子どもとおとながいっしょに楽しむ舞台vol.3「ドリトル先生と動物たち、月へゆく」》おとなも子どもも楽しめる演劇公演を制作中! 動物と話せるドリトル先生と助手のトミー、仲間の動物たちの冒険物語を、打楽器奏者・古川玄一郎の生演奏とともにお届けします。12/21(金)19:00 開演、22(土)& 23(日)13:00 開演 たましんRISURU ホールにて。料金など詳細はHPで




美術館

NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]

東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー4階



和田淳《マイエクササイズ》2017-19年





《「イン・ア・ゲームスケープ:ヴィデオ・ゲームの風景,リアリティ,物語,自我」展》インディ・ゲームとヴィデオ・ゲーム・アートのふたつの動向から現代のヴィデオ・ゲームのあり方や、それらが創り出す文化を検証する展覧会。12/15(土)〜 3/10(日)開館時間:11:00-18:00 入場料:一般・大学生500 円、高校生以下無料

山口情報芸術センター[YCAM]

山口県山口市中園町7-7




撮影:新津保建秀





《イスラエル・ガルバン+YCAM 新作ダンス公演「Israel &イスラエル」》YCAM では、世界的なフラメンコダンサー、イスラエル・ガルバンとの共同制作で新作ダンス作品を発表します。ガルバンとAI の競演など、今までに無いアプローチで挑む意欲作を、ぜひお見逃しなく! 2/2(土)19:00 開演、3(日)15:00 開演 料金等の詳細はHP で

金沢21世紀美術館

石川県金沢市広坂1-2-1



《印章の迷宮》2018
撮影:木奥惠三




《東アジア文化都市2018 金沢 コア事業連携企画「チウ・ジージエ 書くことに生きる」》チウ・ジージエは、幼少から学んだ「書」を表現の中心に置き、書くことを通じて、普遍的で根源的な人間の存在について問い直してきました。本展では、世界の有り様を俯瞰し、人と物事の関係を記述することに自身の存在を重ねる、チウ・ジージエの創造とその魅力に迫ります。 2019/3/3(日)まで

十和田市現代美術館

青森県十和田市西二番町10-9


《墓の中に閉じ込めたのなら、せめて墓なみ に静かにしてくれ for V.T. 》展示風景 2018年 
撮影:小山田邦哉

《毛利悠子 ただし抵抗はあるものとする》毛利悠子は私たちが日常生活で目にするものを展示空間に構成し、電気や磁力、空気の動きなど、目に見えないエネルギーの存在を明るみに出す。本展では音響を使った大規模な彫刻作品、映像、版画、そして現場の中に即興で生み出されるインスタレーションを展示。会期:~ 2019/3/24(日) 休館日:月曜(祝日の場合翌日)

八戸ポータルミュージアムはっち

青森県八戸市三日町11-1






 

1/2(水)は「はっちのお正月2018」を開催します。地元高校の書道ガールズによる書道パフォーマンスや、八戸地域に古くから親しまれている法霊(ほうりょう)神楽の一斉歯打ち、マジックショー・民謡・踊りのステージなど、おめでたい企画でお正月を彩ります。



高知県立美術館

高知県高知市高須353-2
 

「パンダコパンダ」@TMS




《冬の定期上映会「こども映画館 スクリーンで見る日本アニメーション!」》高畑勲監督が手掛けた初期の名作「パンダコパンダ」など、貴重な35 ミリフィルムで上映します。大きなスクリーンで、みんなで見る体験をぜひ、お子さまと共に。 1/26(土)27(日)1プログラム前売1,000 円/小学生以下500 円

長崎県美術館

長崎県長崎市出島町2-1


「青木野枝|ふりそそぐものたち」展( 2012) 展示風景(豊田市美術館) 撮影者:山本糾/ courtesy:ハシモトアートオフィス





《青木野枝 ふりそそぐものたち》キャリアの初期より一貫して鉄を素材に作品を制作してきた彫刻家・青木野枝の美術館では九州初となる個展。近作・新作を中心に構成し、第55 回毎日芸術賞(2014)、第40 回中原悌二郎賞(2017)を受賞するなど近年ますます注目される青木作品の新たな展開を跡づけます。2/9(土)~ 3/24(日)

学校

京都造形芸術大学

京都市左京区北白川瓜生山2-116





 


2019 年度期 映画学科最終試験始まる! 俳優を志す者、映画・TV 業界に進路をとる若者たちよ、このチャンスを絶対に見逃すな!●センター試験利用型:出願期間1/7 〜 1/23 ●面接型Ⅱ期:出願期間1/7 ~ 1/16(面接内容を評価)●一般入試:出願期間1/7〜 1/16(国英/鉛筆デッサン)詳しくは大学HP 迄

映画美学校

東京都渋谷区円山町1-5



『三崎家の設計』



 


《映画美学校映画祭2018》12/23(日)、24(月・祝)開催決定!自主映画のお祭り「映画美学校映画祭」開催!自主映画の他、映画美学校制作作品も上映。富田克也(『サウダーヂ』)深田晃司(『ほとりの朔子』)など国内外で活躍している映画監督を数多く輩出している映画美学校映画祭に、是非ご来場ください。

国際アート&デザイン専門学校

福島県郡山市方八町2-4-1








《the end of HOT ACTION 2018》黒沢アキト出演!12/29(土)16:00開場 前売り1,500円/当日2,000円(+ドリンク500円)会場:郡山peak action【出演】黒沢アキト、Frog In Culvert(米沢)、BMM、SINEWAVE、taiga、端廣モエ

東邦音楽大学

埼玉県川越市今泉84










ピアノ・声楽・管弦打楽器・音楽創造・音楽療法・Konzertfach (演奏専攻)・教職実践・パフォーマンス総合芸術文化の各専攻を設置し、少人数制のもと「One to One の教育」を実践。パフォーマンス総合芸術文化専攻のみ文京キャンパスに開設し、エンターテイメント・文化・芸術など多様な領域を横断的に学び、プロデュース能力が発揮できる人材を育成する。

ニューシネマワークショップ

東京都新宿区早稲田町73番地 村橋ビル2F










映画学校ニューシネマワークショップは、監督・脚本等を目指す「映画クリエイターコース」と、配給・宣伝等を目指す「映画ディストリビューターコース」を、毎年4 月と10 月に開講!2019年度4 月コース(半年間)受講をお考えの方は1/17(木)~ 18(金)開催の説明会にご参加下さい。単発の講座や俳優向けワークショップも充実!

Baby Star Entertainment.

栃木県小山市三峯1-10-21 学校法人TBC学院








《第2 回 とちぎ紅白エンタメ合戦》栃木を超えて! エンターテイナーを目指す皆と、紅白に分かれて、「平成最後の年末大イベント」エンターテインメントバトルが始まる。キミの想像が! 世界を想像する! 会場: 佐野市文化会館〈出演者大募集〉応募・問い合わせはHP まで

レストラン/カフェ

Restaurant Bar Cay

東京都港区南青山5-6-23(スパイラル B1F)









こころとおなかを満たす食と音楽のライヴ空間。シェフ自慢の肉料理、各種ドリンクメニュー。ディナータイムには都内で活動するDJ や音楽関係者、クリエイター達が、CAY 店内を様々な音楽で演出します。 【営業時間】11:30 〜 24:00 ランチタイム11:30 〜 17:00 カフェタイム11:30 〜 24:00 ディナータイム18:00 〜 24:00



サウダーヂな夜

岡山県岡山市北区天神町10-16 城下ビル2F











《半チェイン2019 〜 a prayer 〜》京都出身4 人組バンドUNCHAIN 谷川正憲(vo,g)と佐藤将文(g,cho)の2 名による“ 半チェイン” がバンドとソロの楽曲を熱演します。ゲストで谷川と U&DESIGN 綾部健司によるユニット「ジェームスアンドチャーリー」も参加。お楽しみに! 1/12(土)18:30 開演会場:城下公会堂 予約3,000 円/当日3,500 円(1D 別)

et sona

東京都渋谷区桜丘町28-3恒和渋谷ビル3F









この11 月30 日、et sona は無事11周年を迎えました。改めての感謝を込め、今年も、グランクリュ、アンボネーのシャンパーニュを、ほとんど小売価格なお値段にてご提供いたしております!年内で閉店し、来年1 月には縁あって尾道の御調町に移住予定ですが、数日あまりとなった12 年目も、しばしよろしくお願いいたします!




フクモリ

東京都千代田区東神田1-2-10泰岳ビル1F








山形が育んだ美味しい食材を中心にした「カフェ兼定食屋」です。今年も忘年会シーズンがやってきました!今年のフクモリ忘年会コースメニューは、お得な特典付きです。特典1 ★6名様以上でのご予約で幹事様(お一人様)に1,000 円のお食事券プレゼント! 特典2 ★プラス500 円で飲み放題ご延長(2H → 2.5H)ご予約お待ちしております!




カフェ モイ

東京都武蔵野市吉祥寺本町2-28-3









クリスマスの夜を彩る弦楽の調べ。12/23(日)夜、moi では岩谷明石・詩織姉妹によるヴァイオリンとチェロのデュオコンサートを開催いたします。北欧のスペシャルドリンク片手に、カフェですてきな生演奏に耳傾けてみてはいかがでしょう。詳細はWEB をご覧ください。




今古今と日日食堂

神奈川県中郡大磯町大磯55








《冬至まつり ヒカリノ森》北欧では、冬至の頃にユール《Yule》と云うお祭りをします。冬至の頃に昇る太陽は非常に神聖で貴重なものとされ、暗い極夜を過ごして来た人々が、きらきら輝く太陽を見たときは本当に嬉しく暖かい気持ちになるのだそうです。本展では、そんな太陽のように気持ちが晴れやかになるような、物語を紡ぐ作品が並びます。12/12(水)-28(金)



Le coinbar ル コアンバール

群馬県前橋市古市町1-14-15 リヨンビル3F








12 月〜 1 月末まで、ガレット・デ・ロアとシードル小瓶フェアを開催しています。ガレット・デ・ロアはフランスのブルターニュ地方で生まれた伝統焼き菓子です。アーモンドクリームをパイ生地で包んだ素朴なお菓子。フランスでは新年のパーティで食べられています。ブルターニュ地方のお酒、シードルと合わせてお楽しみ下さい。シードル小瓶+ ガレット・デ・ロア 1,600 円です。

映画館

アップリンク渋谷

東京都渋谷区宇田川町37-18トツネビル



© Agnès Varda - JR - Ciné-Tamaris -
Social Animals 2016.





アップリンク渋谷の年末年始大好評企画「見逃した映画特集」今年も開催!ミニシアター系アート作品からメジャー系エンタメ作品まで、見逃した話題作を揃えています!また、12 月14 日オープンのアップリンク吉祥寺では、5 年分の「見逃した映画特集」を開催。初日には「朝から晩まで絶叫上映!」と題した観客参加型の上映会も!

Bunkamuraル・シネマ

東京都渋谷区道玄坂2-24-1



©Raymi Hero Productions 2017





《マイ・ジェネレーション ロンドンをぶっとばせ!》ミニスカート、ボブ・ヘアー、007、そしてロックンロール──若者たちが世界の中心だった60 年代、イギリス。今なお影響を与え続けるUK ストリートカルチャー“ スウィンギング・ロンドン” の誕生と熱狂を名優マイケル・ケインがナビゲート。1/5(土) 公開

ヒューマントラストシネマ渋谷

東京都渋谷区渋谷1-23-16 ココチビル7・8F



© 2018 AMAZON CONTENT SERVICES LLC.





《サスペリア》大ヒットした『君の名前で僕を呼んで』の監督が伝説の傑作ホラーを再構築!!1977 年、ベルリンを拠点とする世界的に有名な舞踊団〈マルコス・ダンス・カンパニー〉に入団する為、スージー・バニヨンは夢と希望を胸にボストンからやってくる。彼女に巻き起こる不可解な出来事の数々。やがて、舞踊団に隠された恐ろしい秘密が明らかに・・・・・・1/25(金)公開

ユーロスペース

東京都渋谷区円山町1-5




『斬、』





池松壮亮、蒼井優主演、塚本晋也監督の初の時代劇『斬、』を上映中。12/15(土)~ 27(木)はフランス映画の最前線を知る特集上映「カイエ・ドュ・シネマが選ぶフランス映画の現在」を開催。12/28(金)からはファッション界の女王の生き様を描く最強のドキュメンタリー『ヴィヴィアン・ウェストウッド最強のエレガンス』を上映。

アップリンク吉祥寺

武蔵野市吉祥寺本町1-5-1 吉祥寺パルコ地下2 階








12/14(金)オープンの新しい映画館「アップリンク吉祥寺」は、音にこだわりぬいたミニシアター・コンプレックス。国内屈指の音響メーカー、田口音響研究所が開発した究極の平面スピーカーを全スクリーンに導入。鳥肌が立つ音響体験を提供します。また、館内BGM は、サイモン・フィッシャー・ターナーによるオリジナル音源「MUSICCINEMA LOBBY」。

その他

BEAMS RECORDS

東京都渋谷区神宮前3-25-15 1F







CD、アナログ、DVD、音楽関連書籍から、イヤホン、アンプ、モバイルスピーカーなどのオーディオ製品まで、「音楽のある暮らし」をいっそう豊かにするアイテムを取り揃えています。 イヤホン専業メーカーRHA から、左右分離型のワイヤレスイヤホンが登場。明瞭なサウンドと機能美を併せ持った逸品をぜひ店頭でお試しください。

BOOK CAFE/古本茶店 紙月書房

山形県山形市六日町7-53









『中南米音楽』はラテン音楽の専門誌として1952 年に創刊され、途中『ラティーナ』に誌名変更して現在も発行を続けている、息の長い雑誌です。今回のご紹介は1982 年5 月号。サンバの女王クララ・ヌネス特集を始めとするブラジル音楽、タンゴ、フォルクローレなど中南米音楽全般を取り上げています。日本のラテンバンド「東京キューバンボーイズ」の誕生秘話も見逃せません。



古書 音羽館 otowa-kan

東京都杉並区西荻北3-13-7









西荻窪の路地裏にある小さな古書店です。周辺には雑貨店、飲食店が豊富にあり、そちらを目指してお出でになる方も多く、ぜひ西荻散策のついでにお立寄りください。散歩の合間にはカフェで一服、古本と珈琲はいかがでしょうか?また本をお売りになりたい方もご相談ください。アート系、人文系書籍を広く扱っております。

the ETHNORTH GALLERY

東京都台東区谷中3-13-6









世界中のその土地特有の天然素材や手工芸技術を用いて物作りをしている東京谷中のショップ。開店当初より大人気のラオスの葛繊維を手編みしたポーチに新色が加わりました! すべて現地の草木で染められており、同素材のタッセル付き。当社では今秋より卸販売事業も開始しましたので、店舗の方にもご覧頂きたいアイテムです。



KEF MUSIC GALLERY

東京都千代田区有楽町1-12-1新有楽町ビル1F






 


英国の名門スピーカーブランドKEFの日本初のショールーム。1961年創業以来、忠実な原音再生をモットーに、BBCスタジオモニターとしても採用された伝統のオーディオブランドです。 昨年はタワーレコード企画限定盤 世界初ECMレーベルのSACD復刻試聴イヴェントを開催。今後もKEFならではの催しを開催予定です。ご期待下さい!

雑誌の図書館 大宅壮一文庫

東京都世田谷区八幡山3-10-20




 


雑誌を約80万冊所蔵している図書館です。のべ676万件の雑誌記事データから、人物や事柄で自由に検索ができます。ちなみに前号の表紙・樹木希林さんに関する記事は現在556件あります。もちろんすべてお手にとってご覧頂けます。お仕事に趣味に学業に、どうぞご利用ください。コピーの宅配も承っています。



intoxicate 最新号

2018 2019