こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

Special Thanks

以下のスポットでもintoxicateの配布にご協力いただいております。

コンサートホール/ライブハウス

東京オペラシティ コンサートホール

東京都新宿区西新宿3-20-2


ⓒ Kaupo Kikkas

《パーヴォ・ヤルヴィ/ドイツ・カンマーフィルハーモニー管弦楽団》
名コンビによるウィーン古典派の名曲を! 12/8はハイドンの交響曲第96 番《奇跡》や第104 番《ロンドン》等、12/9 はベートーヴェンの交響曲第3 番《英雄》や第8 番等を演奏。この組み合わせでしか出会えない音楽をご体験下さい!
12/8 & 9 各19:00 各日S 席 15,000 円~ D 6,000円 2公演セット券(S 席)有


あいおいニッセイ同和損保ザ・フェニックスホール

大阪府大阪市北区西天満 4-15-10



《アンサンブル・ミクスト》
N 響フルート奏者の梶川真歩、東京シティ・フィル首席オーボエ奏者の本多啓佑ほか、精鋭ぞろいの木管五重奏グループがザ・フェニックスホールに初登場。
【曲目】ミヨー:木管五重奏のための2つのスケッチ、モーツァルト:セレナード第12 番 ハ短調 K.388、ライヒャ:木管五重奏曲 ニ長調 op.91-3 他
12/11(日)15:00 開演 一般4,500 円/学生U25 1,500円

すみだトリフォニーホール

東京都墨田区錦糸1-2-3


© K.Miura

《エリソ・ヴィルサラーゼ ピアノ・リサイタル》
至高の音色で奏でるモーツァルト&ショパン
【曲目】モーツァルト/幻想曲ハ短調 K.396、K.475ショパン/ノクターン第7 番、第8 番、バラード第2 番、第3 番、他
11/26(土)15:00 開演 S 6,000 円A 5,000 円 すみだ区割すみだ学割あり
※トリフォニーホール・グレイト・ピアニスト・シリーズセット券あり


東京文化会館

東京都台東区上野公園5-45



《プラチナ・シリーズ 第2 回 ゴンサロ・ルバルカバ~キューバ至宝のジャズピアニスト再び~》
2016 年に大ホールで小曽根真&東京都交響楽団と共演し、小ホールでプラチナ・シリーズに出演したゴンサロ・ルバルカバが6 年振りに東京文化会館のステージに立つ。
11/4(金)19:00 開演 小ホール 
S 席5,500 円 A 席4,400 円
25 歳以下1,100 円

りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館

新潟市中央区一番堀通町3-2


©️Christine Fiedler

《りゅーとぴあピアノ・リサイタルシリーズNo.44 津田裕也 ピアノ・リサイタル》
シルクのように柔らかな音色に陶酔する。珠玉の名曲を奥深く誠実な演奏で。
【出演】津田裕也
12/22(木)19:00 開演 
コンサートホール
S 3,000円 A 2,500円 B 2,000円
[発売日]一般10/27(木)
会員10/20(木)より発売中

水戸芸術館

茨城県水戸市五軒町1-6-8



内田光子が全幅の信頼を置き、欧米各地で共演を重ねているのが、テノール歌手のマーク・パドモアです。その珠玉のデュオが水戸で実現します。プログラムは、芸術歌曲のひとつの頂点ともいえるシューベルトの歌曲集《白鳥の歌》などを予定。お聴き逃しなく!
11/17(木)19:00 開演
A 席12,000 円 B 席10,000 円

トッパンホール

東京都文京区水道1-3-3



《ロナルド・ブラウティハム(fp)》
不朽の作曲家ふたりの、ピアノ・ソナタの頂点に座する傑作を並べたスペシャルな一夜。ベートーヴェンの《熱情》、そしてシューベルト最後のソナタ、変ロ長調D960。円熟期にある名手が2 台のピリオド楽器を用い、その本質を繊細かつ豪胆に描きだす必聴公演。
11/29(火)19:00 開演 
全席指定 各6,000 円/ U-25 3,000 円

住友生命いずみホール

大阪府大阪市中央区城見1-4-70



ホールの顔とも言えるパイプオルガン。その荘厳な響きを楽しめるのが「フランス・オルガン音楽の魅惑」コンサート。2 年目の今回は32 歳にしてパリの聴衆を魅了するオルガニストのトマ・オスピタルが登場します。若さに満ち溢れる演奏に触れることが出来るとても貴重な時間です。
11/19(土)16:00 開演 
一般4,400 円

埼玉会館

埼玉県さいたま市浦和区高砂3-1-4


photo: Marco Borggreve

《バッハ・コレギウム・ジャパン ベートーヴェン「第九」》
毎年恒例のBCJさいたま公演、今年は彩の国さいたま芸術劇場の長期休館により埼玉会館で開催。作曲当時の楽器や奏法を追求するBCJ ならではの特別な「第九」を、BCJ 首席指揮者 鈴木優人のタクトでお届けします。
12/3(土)15:00 全席指定 S 席 8,500 円 A 席 7,000 円B 席5,500 円 U-25(B 席対象)2,500 円

神奈川県民ホール

横浜市中区山下町3-1



《C×Organ オルガン・コンサート・シリーズ オルガン クリスマス コンサート Christmas for Peace》 
パイプオルガンとハープ、パーカッションの響き。 温かな美しい音色で、平和に思いを馳せる、優しい時間をお過ごしください。
【出演】徳岡めぐみ(org)/片岡詩乃(hrp)/加藤恭子(perc)
12/24( 土)15:00 開演 全席指定3,500 円 
※ペア券・学生券あり

めぐろパーシモンホール

東京都目黒区八雲1-1-1

村田正樹(タップダンサー)

《めぐろパーシモンホール・目黒区美術館共同企画「フジタが目黒にやって来た」展 ミュージアム・コンサート~パリを歩く avec Fujita》
【出演】 村田正樹(タップダンサー)、菅野淳史(tp)、大崎源太(g)、白石美徳(ds)
11/6(日) [1 回目]13:00 開演 
[2 回目]15:00 開演 
目黒区美術館 ワークショップ室 
自由席 1,500円(展覧会観覧料込)



武蔵野市民文化会館

武蔵野市中町3-9-11


©Hikaru. ☆

《佐渡裕&シエナ・ウインド・オーケストラ》
バーンスタイン、小澤征爾に師事。毎年ヨーロッパの一流オーケストラへ多数客演を重ねる佐渡裕と、ダイナミックな演奏、ユニークなパフォーマンスで全国にファンを持つシエナが「展覧会の絵」などを演奏。今年度、関東で1回だけの単独公演!
11/21(月)18:30 開演
一般 S 席 9,000 円、 A 席 8,000 円

武蔵野スイングホール

武蔵野市境2-14-1


《ラーゲ・ルンド(g)&ブリン・ロバーツ(p) デュオ・ライブ》
ジャズの最前線を堪能!マーク・ターナー等と共演し、カート・ローゼンウィンケルも絶賛するトップ・ギタリストと、ヨッヘン・リュッカート、ウィル・ヴィンソンなどと活動する名ピアニストの共演!!
2023/1/24(火)19:00 開演
4,500 円、25 歳以下 1,000 円
※ 11/5(土)発売予定

渋谷区文化総合センター大和田

東京都渋谷区桜丘町23-21



「さくらホール・ニューイヤー・ジャズ・コンサート2023」は、山中千尋ピアノトリオと管楽器を学ぶ子どもたちがマイルス・ディヴィスの音楽に挑戦!
2023/1/3(火)14:30 開場/15:00 開演
全席指定3,500 円(高校生以下1,500円)/ 当日券は各席プラス500 円、
10/22 ~ぴあ、ローソン、e +にて発売。渋谷区民優待有(要問合せ)◎最新の情報はHP にてご確認ください。

世田谷パブリックシアター

東京都世田谷区太子堂4-1-1

写真は過去の舞台より 撮影:中谷利明

《シアタートラム・ネクストジェネレーション vol.14 安住の地 第8 回本公演『凪げ、いきのこりら』》
【脚本・演出】岡本昌也/私道かぴ
【出演】森脇康貴/日下七海 他
12/16(金)19:00 開演
12/17(土)13:00 開演、18:00 開演
12/18(日)13:00 開演、18:00 開演
シアタートラム 一般:3,500 円 他
11/6(日)前売開始※詳細はHP にて

UNIT

東京都渋谷区恵比寿西1-34-17 ザ・ハウスビル


2004 年のオープン以来、新たな音楽文化想像の場として情報を発信。徹底的に音にこだわったトップクラスのファシリティは、各方面から高い評価を得ています。
■ 10/12(水)【warbear solo live "re:bear" 追加公演】LIVE:warbear
■11/18(金)【 The Attention Please with ermhoi】LIVE:ermhoi /小林うてな/石若駿他
※最新情報はHP、SNS にて

ブルーノート東京

東京都港区南青山6-3-16


Photo by Carin Verbruggen

ナイル・ロジャースをフィーチャーした先行シングル《Jammin’ Tonight》が大反響! 5 年ぶりの新作『WE NEVER STOP』を携えて、“ ファンキー・サックス・クイーン” キャンディ・ダルファーが3 年ぶりに来日。世界を魅了する華麗でパワフルなステージは必見!
11/16(水)、18(金)、19(土)、21(月)、22(火)2 ステージ/入替制
※詳細はHP にてご確認下さい

COTTON CLUB

東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビル2F



《PAJAUMI SESSION featuring佐瀬悠輔, 馬場智章 & 関口シンゴ(Ovall)》
ネオソウルやジャズをルーツに持つ話題のバンドが登場!気鋭ジャズ・ミュージシャンをゲストに迎える一夜限りのステージ! 
11/16( 水)18:30・19

東京芸術劇場

東京都豊島区西池袋1-8-1

(左)トマーシュ・ネトピル(右)ヴィタリ・ユシュマノフ© Masaaki Hiraga

《東京芸術劇場マエストロシリーズ トマーシュ・ネトピル&読売日本交響楽団》
次世代を担う指揮者トマーシュ・ネトピル。マーラーの交響曲第1 番「巨人」と、歌曲集『さすらう若人の歌』を取り上げる。ソリストに、ヴィタリ・ユシュマノフ(B)。マーラーを聴くにふさわしい音空間で至極の体験を。
11/20 14:00 開演 コンサートホール 全席指定(税込) S 席6,500 円 他

青葉の森公園芸術文化ホール

千葉市中央区青葉町977-1


《主な公演》
11/12(土)15:30 「芸術分の教育プロジェクト・コンサート 手話合唱による “ やさしい風になるから”」
出演:明石現(11 弦ギター) 他
1/8(日)14:00 「見る、知る、伝える千葉~創作狂言~ ちばわらい」
出演:小笠原由祠(和泉流狂言師) 他
料金・その他出演者等詳細につきましては当館ホームページをご覧ください。

愛知県芸術劇場

名古屋市東区東桜1-13-2


ⓒ久富健太郎

《第20 回AAF 戯曲賞受賞記念公演『リンチ(戯曲)』》
身体による戯曲上演への挑戦。Jazz のセッションのようにダンサー4 人が体の密度で戯曲を奏で、そのエネルギーで上演を編み上げます。
戯曲:羽鳥ヨダ嘉郎、演出・振付・出演:余越保子、振付コラボレーター・出演:垣尾優、Alain Sinandja、小松菜々子。
11/4(金)~ 6(日) 一般 3,000 円U25 1,000 円 ほか

調布市グリーンホール

調布市小島町2-47-1



劇団東少 みゅーじかる日本昔ばなし「こぶとりじいさん/ しょじょ寺の狸ばやし」
“ 涙と笑いと感動 ” 劇団東少の舞台をご家族でお楽しみください。
11/16(水)14:30 開場/ 15:15 開演
全席指定 1,000 円 
※ 0 歳から入場可、2 歳以下ひざ上無料
※各種割引はありません
【出演】劇団東少 

公益財団法人 東京二期会

東京都渋谷区千駄ヶ谷1-25-12


©MAGALI DOUGADOS

《東京二期会オペラ劇場『トゥーランドット』》
ジュネーヴでの世界初演では絶賛の嵐…国際的アート集団、チームラボがセノグラフィーを手掛け、これまでにない劇場体験を実現させたプッチーニの名作『トゥーランドット』の舞台が、東京二期会公演として日本で実現!
2023/2/23(木・水)~ 東京文化会館
詳細はHPまで www.nikikai.net/lineup/2021shusai.html

相模原市民会館

相模原市中央区中央3-13-15



《豪華競演!特撰東西落語名人会三遊亭好楽・桂文珍 二人会》
落語界の大御所・三遊亭好楽、桂文珍が熟練の巧妙な話術で笑いを届ける二人会。楽しいひと時をお過ごし下さい。チケット好評発売中。
11/12(土)17:00 開演 
全席指定4,300 円

江戸川区総合文化センター

東京都江戸川区中央4-14-1


上妻宏光

《上妻宏光×LEO Concert 進化する音楽のカタチ〜 Special Guest 藤原道山〜》
日本を代表する三味線奏者 上妻宏光、和楽器界の新星・箏アーティスト LEO によるコンサート!ゲストに尺八演奏家 藤原道山も登場。日本伝統の邦楽に現代の感性を掛け合わせ、ジャンルを超えた新しい音楽空間を創造する!!
11/13(日)16:30 開演 
大ホール S 席5,000 円 A 席4,000 円

ミューザ川崎シンフォニーホール

神奈川県川崎市幸区大宮町1310



大西順子率いる「カルテット」と、彼女のプロデュースで新進気鋭のジャズ・プレイヤーを集めた「THE ORCHESTRA」が登場。熱狂の夜になること間違いなし!
11/13(日)17:00 開演 
S 6,000 円 A 5,000 円
U25 各席半額 
公演詳細はHPにて。「かわさきジャズ」でもぜひ検索ください

Tokyo Concerts Lab.

東京都新宿区西早稲田2-3-18


©️ 東京オペラシティ文化財団 撮影:武藤章

未来あるアーティストが日本人作曲家の名作に挑む
【出演】池辺晋一郎(お話)齊藤一也(p)新野将之(打楽器)
【曲目】石井眞木《サーティーン・ドラムス》松村禎三《巡礼》一柳慧《パガニーニ・パーソナル》池辺晋一郎《スフィンクスの誘惑》
11/10(木)19:00 開演
5,000 円 Peatix にて発売中

文京シビックホール

東京都文京区春日1-16-21 文京シビックセンター2F



《文京シビックホール リニューアルオープン!》
文京シビックホールは、10 月に小ホールがリニューアルオープンしました。さらに2023 年1 月には、大ホールがリニューアルオープンいたします!リニューアルを記念し、国内外の一流アーティストを迎えた幅広いジャンルの公演を実施します。詳細はHPをご覧ください! www.b-academy.jp/hall/play_list/060817.html

札幌コンサートホールKitara

北海道札幌市中央区中島公園1-15



《庄司 紗矢香&ジャンルカ・カシオーリ デュオ・リサイタル》
10 年ぶりのKitara でのコンサート。今回はヴァイオリンとフォルテピアノによるデュオ。長年演奏活動を続けてきた盟友二人による息の合った演奏をお楽しみに!
12/4(日)14:15 開場 15:00 開演
全席指定 S 6,000円 A 4,500円
U25(各席)2,000 円

松本市音楽文化ホール(ザ・ハーモニーホール)

長野県松本市島内4351


バッハ・コレギウム・ジャパン ©Yat Ho Tsang

《ヘンデル:オラトリオ「メサイア」》
鈴木雅明率いる「バッハ・コレギウム・ジャパン」による、ヘンデル作曲の《メサイア》をお届けします。古楽のスペシャリストたちが奏でるクリスマスシーズンにぴったりの演目をお楽しみください。ソリストは大西宇宙 他。
チケット好評発売中!!
12/23(金)18:30 開演 全席指定
一般:9,000 円/ U-25:3,000 円

銀座 王子ホール

東京都中央区銀座4-7-5



《ヴァレリー・アファナシエフ TIME第2 年(3 回シリーズ)》
70 代半ばにして今も異彩を放つ孤高の巨匠、ヴァレリー・アファナシエフが、“TIME” と題し、彼にとって、そしてピアノ音楽史にとっても極めて重要な作品を3 年にわたり年代順にたどるシリーズ。昨年のバッハとモーツァルトに次ぐ第2 弾は、シューベルトとブラームスをお届けします。
11/29(火)19:00 全席指定 11,000円

Billboard Live TOKYO

東京都港区赤坂9-7-4東京ミッドタウンガーデンテラス4F


《Crystal Kay Crystal Xmas 2022》
Crystal Kay が今年もクリスマスシーズンを彩る恒例のビルボードライブ・ツアーを開催。近年では表現者としても活躍の場を広げ、益々輝き続ける日本屈指のR&B シンガーの歌声に包まれる冬のひと時を、是非心ゆくまでお楽しみください。
12/7(水)、8(木)18:00・21:00 開演(一日2 ステージ) 料金等詳細はHP にて

Billboard Live OSAKA

大阪市北区梅田2-2-22ハービスPLAZA ENT B2F


《林哲司 SONG FILE with Special Guest 菊池桃子》
日本の80 年代の音楽シーンを沸かしてきた作曲家がデビューからアイドル時代の全曲を提供する菊池桃子をゲストに迎え初共演。都会の夜を彩り今なお輝き続けるヒット曲満載のプレミアムなステージを堪能していただきたい。
12/3(土)16:30・19:30 開演(一日2 ステージ)料金等詳細はHP にて

Billboard Live YOKOHAMA

横浜市中区北仲通5-57-2 KITANAKA BRICK&WHITE 1F



《中嶋彰子& Friends オーストリアよりMerry Christmas》
国際的ソプラノ・ディーヴァがゲストを迎えて初登場。中嶋彰子を筆頭に、マテ・カマラス、姿月あさと、純名里沙をはじめ、斉藤雅昭、桑山哲也などの豪華な出演者による大人のスペシャル・ナイト・ショーをお見逃しなく。
12/5(月)18:00・21:00 開演(一日2 ステージ) 料金等詳細はHP にて

ギャラクシティ まるちたいけんドーム(プラネタリウム)

東京都足立区栗原1-3-1



《星空コンサート「高木里代子ソロピアノ」~夜のプラネタリウムとピアノ演奏のコラボレーション~》
今、大注目のジャズ・ピアニスト 高木里代子による華麗な演奏と、プラネタリウムの星空映像が融合した極上のエンターテインメント空間をお楽しみください。
11/19(土)19:00 開演
全席自由(税込)2,000 円

Hakuju Hall

東京都渋谷区富ヶ谷1-37-5


ⓒ Yoshinobu Fukaya

オペラのヒロインとして活躍中のソプラノ砂川涼子による《Hakujuの歌曲》。“ 日本のこころを歌う” と題し、中田喜直、木下牧子の作品などを選曲、砂川にとって初めてのオール日本歌曲リサイタルです。共演のピアニスト藤原藍子と共に、清らかで美しい響き溢れる歌曲の数々をお届けいたします。
11/25( 金) 15:00開演
全席指定:4,000 円

KAAT 神奈川芸術劇場

横浜市中区山下町281



《「ライカムで待っとく」》
沖縄の新鋭作家が放つ!誰も読もうとしなかった、読まれなかった沖縄(こっちがわ)の物語。
【作】兼島拓也
【演出】田中麻衣子
【出演】亀田佳明/前田一世/南里双六/蔵下穂波/小川ゲン/神田青 /魏涼子/あめくみちこ
11/27(日)~ 12/4(日)

Bunkamura オーチャードホール

東京都渋谷区道玄坂2-24-1


©Kazuyoshi Shimomura (AGENCE HIRATA)

《小曽根真クリスマス・ジャズナイト 2022 The BEST of Christmas Jazz Night Music Created at Orchard Hall》
世界的ジャズ・ピアニスト小曽根真がセルフ・プロデュースする人気企画。15 回目となる今回は過去このステージで生み出された名作の数々を厳選して最強ビッグバンド、No Name Horsesとともにお届けします!
12/21(水)22(木)両日19:00 開演

戸塚区民文化センターさくらプラザ リハーサル室

横浜市戸塚区戸塚町16-17 戸塚区総合庁舎4F


© Ayane Shindo

《名曲サロンシリーズVol.34髙橋龍之介サクソフォンコンサート~サクソフォンとピアノが織りなす名曲~》
出演:髙橋龍之介(sax)、柳川瑞希(p)
曲目:D. べダール/ファンタジー、A. ピアソラ/オブリヴィオン(忘却) 他
11/14(月) ※各回 約45 分
【第1 回】11:30 開演
【第2 回】14:30 開演
チケット:各回 全席自由 1,000 円

静岡音楽館AOI

静岡市葵区黒金町1-9



《JAZZ LIVE 木住野佳子 トリオ》
1995 年、名門レーベルGRP より日本人初のインターナショナル・アーティストとして世界デビューを飾って以来、日本のジャズ・ピアノ界を牽引し続ける木住野佳子がAOI に初登場。
10/22(土)15:00 開演
全指定5,000 円、22 歳以下1,000 円

神奈川県立音楽堂

神奈川県横浜市西区紅葉ケ丘9−2



《音楽堂室内オペラ・プロジェクト ヘンデル『シッラ』日本初演》
本番直前の中止から2 年半、幻のオペラを携え、ビオンディ指揮エウローパ・ガランテ降臨。ソニア・プリナ、ヒラリー・サマーズ、ヴィヴィカ・ジュノー、ロベルタ・インヴェルニッツィら充実の歌手陣、彌勒忠史の演出にも期待大。
10/29(土)・30(日)15:00 開演

ロームシアター京都

京都府京都市左京区岡崎最勝寺町13



《ロームシアター京都× 京都市交響楽団シアターオーケストラ・コンサート シリーズ》
京響と白井晃の初めてのコラボレーションが実現!失われた時間と記憶、そして音楽を求めて、音楽をコラージュする。
【出演】園田隆一郎(指揮)、京都市交響楽団
【 演出】白井晃 
2023/1/14(土)メインホール 
S 席6,000 円、A 席5,000 円ほか
11/19 チケット一般発売開始


渋谷クラブクアトロ

東京都渋谷区宇田川町32-13-4・5F



《越境のコンサート・シリーズ Beyond vol.1「 シネマの情景」》
出演:畠山美由紀with 笹子重治/喜多直毅&黒田京子デュオ/スガダイロー/渋谷毅& 仲野麻紀
11/14 (月)17:45 開場/ 18:30 開演
前売  5,600 円(D 別)
問合せ:プランクトン
https://plankton.co.jp/beyond/20221114.html


ソニックシティ【長期休館中】

さいたま市大宮区桜木町1-7-5



《「第九」演奏会2022》
【出演】太田弦(指揮)盛田麻央(S)杉山由紀(A)樋口達哉(T)黒田 祐貴(B)埼玉第九合唱団 日本フィルハーモニー交響楽団
【曲目】ベートーヴェン:「エグモント」序曲/交響曲第9番「合唱」
12/1(土)19:00 開演
会場:埼玉会館(埼玉県さいたま市浦和区高砂3 -1-4)
チケット好評発売中!
S 席7,000 円/ A 席5,500円 ホールメンバーズ割引あり


横浜みなとみらいホール

神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-6



《22 年10月21日リニューアルオープン》
新ホールオルガニスト就任記念公演。フランスの名製作家、カヴァイエ゠コルの楽器をひとつの模範とする名器を輝かせるレパートリーで新時代の幕を開けます。
11/25(金) 19:00 開演
「近藤 岳 オルガン・リサイタル」
フランク:コラール 第1番 ほか
全席指定 3,000 円 ※各種割引有


千葉県文化会館

千葉県千葉市中央区市場町11-2



《水森かおり・市川由紀乃ジョイントコンサート》「ご当地ソングの女王」と称される水森かおりと、デビュー30 周年を迎える市川由紀乃によるコンサート。人気・実力を兼ね備えた2人の夢の競演をお楽しみください。
11/26(土)千葉県文化会館大ホール
① 13:00 開場13:30 開演 ②17:30開場18:00開演
【 全席指定】S 席7,000 円 A 席5,000 円


サントミューゼ 上田市交流文化芸術センター

長野県上田市天神3-15-15


© Fotofolly

《神谷未穂ヴァイオリン・リサイタル》
仙台フィルハーモニー管弦楽団などでコンサートマスターを務める神谷未穂によるリサイタル。ピアノは日仏で幅広く活躍する望月優芽子。
【曲目】ドビュッシー:ヴァイオリン・ソナタ 他
12/2( 金)19:00 開演 
小ホール 全席指定 一般2,000 円(25 歳以下1,000 円)
※未就学児の入場はご遠慮下さい。


横浜市市民文化会館 関内ホール

横浜市中区住吉町4-42-1


(左)立川志の八(右)立川志の春©橘蓮二

《関内寄席番外編 立川志の八 立川志の春 落語会 シブリングスvol.2》
落語界きってのエンターティナー立川志の輔。その弟子〝立川志の八&立川志の春〟 によるスペシャル兄弟会の第2 回。〝志の輔らくご〟のDNA を受け継ぐ二人の絶品ワールドをご堪能ください!
11/20 14:00 開演(小ホール) 
全席指定3,000 円 
※未就学児入場不可


緑区民文化センター みどりアートパーク

横浜市緑区長津田2-1-3


撮影:山田雅子

《みどりアートパーク寄席 三遊亭兼好独演会》
今、飛ぶ鳥を落とす勢いの人気落語家・三遊亭兼好が、古典に巧みなアレンジを加えた明るく楽しい高座で、落語通も初心者も爆笑の渦に巻き込みます!
出演:三遊亭兼好、瀧川鯉丸
11/20(日)14:00 開演
全席指定 前売り2,000 円 
当日2,500 円 ※未就学児入場不可


相模湖交流センター

神奈川県相模原市緑区与瀬259-1


左:大木麻理、右:佐藤友紀

《~佐藤友紀& 大木麻理による~ トランペットとオルガンの調べ》見上げるほど大きな楽器が小さくなって登場!可動できるパイプオルガンこと“ ポジティフオルガン” と、音楽業界第一線で活躍するトランペット奏者による一級の演奏のコラボレーションをぜひお楽しみください。
12/10(土)13:30 開場/14:00 開演
【 全席自由】一般3,000円、友の会・シニア2,700円、学生・障がい者1,500 円



吉祥寺シアター

武蔵野市吉祥寺本町1-33-22



《ala Collection シリーズ vol.13 『百日紅、午後四時』》
可児市文化創造センターによる「ala Collection シリーズ」の第13 弾。7 年ぶりの舞台出演となる市毛良枝を主演に迎え、「人生百年時代をどう生きる?」に思いを巡らす、ひと夏のホームドラマを上演します。
【作・演出】鈴木聡【出演】市毛良枝、他 
10/20 ~ 27 
全席指定一般5,000 円、25 歳以下2,500 円

たましんRISURU ホール(立川市市民会館)

東京都立川市錦町3-3-20


三ツ橋敬子©Earl Ross

《フレッシュ名曲コンサート 三ツ橋敬子指揮/東京交響楽団「シェエラザード」》
三ツ橋マエストロ、立川初登場!千夜一夜物語(アラビアンナイト)の語り手「シェエラザード」の魅惑のメロディをお贈りします。ラフマニノフ「ピアノ協奏曲第2 番ハ長調」は注目のピアニスト大崎由貴を迎えます。
11/13(日)15:00 開演
大ホール 全席指定 S 席3,000 円/ A 席2,000 円


美術館

NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]

東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー4階


デザイン:寺井恵司

《「ICC アニュアル 2022 生命的なものたち」展》「ICC アニュアル」は、これまで「オープン・スペース」展として開催してきた展覧会を、コンセプトを継承しながら 6 ヶ月間の長期展示としてリニューアルするものです。
~2023/1/15日(日)
休:月(月曜日が祝日もしくは振替休日の場合翌日)、年末年始
入場料:一般500 円、大学生 400 円/高校生以下無料
*事前予約推奨 詳細はHP にて

山口情報芸術センター[YCAM]

山口県山口市中園町7-7



「Yamaguchi Seasonal 2022」
音楽家の坂本龍一とアーティストの高谷史郎が、2013 年にYCAM で制作/発表したインスタレーション作品《Forest Symphony》と《water state 1》を山口市の中心市街地や史跡で公開。
開催中〜 12/25(日)
詳細はYCAM ウェブサイトにてご確認ください

金沢21世紀美術館

石川県金沢市広坂1-2-1


撮影:井上嘉和

芸術交流共催事業アンド21 採択事業サンガツ『Music Ver2.0(仮)』舞台と客席の間に壁を建設し、パフォーマーの存在が不可視の状態で上演された2021 年の音楽公演「¿Music?」。コロナ状況下で機能不全に陥った音楽状況への応答として製作された本作を、混沌の度合いを深める2022 年の現況にアップデートしたバージョンで上演する。12/17( 土)18( 日)

十和田市現代美術館

青森県十和田市西二番町10-9




「青柳菜摘 亡船記」十和田市現代美術館サテライト会場space で青柳菜摘の個展を開催。航海によって発展した中国発祥の媽祖信仰をきっかけに構想した架空の航海日誌をテーマに作品を発表。人々の船での移動によりその信仰が東アジア広域に拡がった航海の女神 媽祖など、船をめぐる映像インスタレーションを、space、美術館内カフェ、市内各所で展開。〜 12/18  休: 月曜日

八戸ポータルミュージアムはっち

青森県八戸市三日町11-1



11/19(土)・20(日)は、八戸市近郊のクラフト作家が集まる「手しごとびと人のく暮らふと市」を開催。クラフトのほか、フラワーショップ、コーヒー店、住宅設計展示など、「手しごと」をテーマとしたお店も出店。県内のグラフィックデザイナー団体JAGDA 青森支部の展示など、さまざまな「手しごと」が集まる2日間です。

高知県立美術館

高知県高知市高須353-2


ブロンド・ヴィナス ©ブロードウェイ

《無声映画× ライヴ演奏× 秋の定期上映会 合田佐和子が描いた銀幕のスターたち》
数多くのスター女優をモチーフに描いた合田佐和子。ジョセフ・フォン・スタンバーグ監督の「ブロンド・ヴィナス」、マイケル・カーティス監督の「ミドルレッド・ピアース」などを上演します。
11/17・18* 無声映画+ライヴ演奏付(出演者: 坂田明、大友良英、勝井祐二、山本達久、武田理沙) 11/19・20

長崎県美術館

長崎県長崎市出島町2-1


パブロ・ピカソ《 座る女》 1949年 油彩・ カンヴァス イスラエル博物館( エルサレム) 蔵 Gift of Alex Maguy, Paris Photo © The Israel Museum , Jerusalem by Elie Posner © 2022-Succession Pablo Picasso- BCF(JAPAN)

《NBC 創立70 周年記念 イスラエル博物館所蔵 ピカソ―ひらめきの原点―》
世界有数の規模を誇るイスラエル博物館(エルサレム)の収蔵品より、巨匠パブロ・ピカソの作品を多数展示。初期から晩年までの版画を中心に、油彩やドローイングも交えて構成されます。めまぐるしい作風の変化や版画での多様な試みを振り返り、ピカソの創作の原点に迫ります。11/11 ~ 2023/1/9

世田谷美術館

東京都世田谷区砧公園1-2


宮城壮太郎+高橋美礼 + d Tsun Tsun 2004年 [アッシュコンセプト]

《宮城壮太郎展――使えるもの、美しいもの》
2011 年に60 歳の若さで亡くなった宮城壮太郎。大学卒業後、浜野商品研究所へ入り、建築やインテリアをも含め様々なものをデザイン。本展では、日用品、文房具、工業用電気製品からホテルのサイン計画に至る幅広い仕事を検証し、現代生活の中でのデザインの可能性を探る。
~ 11/13 休:月(祝日の場合は開館、翌日休館)

東京都現代美術館

東京都江東区三好4-1-1


《obsada / オブサダ》2021年 映像スチル Photo by Jakub Danilewicz

《ウェンデリン・ファン・オルデンボルフ 柔らかな舞台》
オランダの現代美術を代表する作家の国内初個展。代表的な映像作品から新作まで6点を舞台セットのようなインスタレーションとして展示。詳細はHP へ
【会期】11/12(土)~ 23/2/19(日)
【開館時間】10:00 〜 18:00(展示室入場は30 分前まで)
【休】月曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始

学校

京都芸術大学 映画学科

京都市左京区田中高原町25



動け!単なる映画好きで終わらないために。
京都芸術大学では、2023 年度学生募集を行います。『科目選択型選抜I 期』(11/25)国英、小論文、鉛筆デッサンなど、得意な科目で挑戦します。『面接型選抜I 期」(11/26)面接内容などから総合的に評価します。映画学科は今年も新たな出会いをお待ちしています! 詳細は大学HP まで。

国際アート&デザイン専門学校

福島県郡山市方八町2-4-1


明日を信じる気持ちをくれるアルバム。
音楽に何ができるのか、その答えのひとつがここにある。(多田慎也)
世界各国で活躍するアーティストが参加したコンピュレーションアルバム『FUKUSHIMA ~ KEEP THE FAITH ~フクシマの信念を貫け』発売中!

ニューシネマワークショップ

東京都新宿区早稲田町73番地 村橋ビル2F


「MOVIES-HIGH22」(ムビハイ22) チラシビジュアル

26 年目を迎えた映画学校ニューシ ネマワークショップ(NCW) は、 10/29( 土) ~ 11/4( 金) の間、 池袋シネマ・ロサにて上映イベント 「MOVIES-HIGH22」( ムビハイ22) を開催します。無限の可能性を秘めた 実習作品やOB・OG による監督作品 を、ぜひ劇場の大きなスクリーンでご 覧ください!


映画美学校

東京都渋谷区円山町1-5



《映画美学校脚本コース 10月末開講!》
高橋洋(『呪怨:呪いの家』脚本)、宮下 隼一(「名探偵コナン」脚本)、佐藤佐吉 (『殺し屋1』脚本)など、講師は全員現 役で活躍している脚本家!シナリオの基 礎から応用までを実践的なカリキュラム で、初心者の方から基礎を習得されてい らっしゃる方まで対応、プロのシナリオ ライターを養成します。オンラインで、 全国どこにいながらも参加可能!


Baby Star Entertainment.

栃木県小山市三峯1-10-21 学校法人TBC学院


BABY STAR ENTERTAINMENT が贈る新プロジェクト
「メガミクラウド」
遂に!始動
赤荻一也の新ユニット「メガミク」
世界に認められた赤荻一也のパフォーマンスと
コラボ& フィーチャリング!
乞うご期待!

レストラン/カフェ

城下公会堂

岡山県岡山市北区天神町10-16 城下ビル1F


《残歌LIVE》
尺八・岩田卓也、ピアノ・伊藤志宏、ギター・ファルコンによる至極のLIVE。型にはまらないオリジナリティ溢れる演奏が一年ぶりに城下公会堂にやってきます!
11/1(火)19:30 開演 
前売4,000 円 ドリンク代別600 円
★詳しくは城下公会堂で検索

フクモリ 馬喰町店

東京都千代田区東神田1丁目2−10 泰岳ビル 1F



フクモリ馬喰町では7 月より「季節 のパフェ」がスタートしました。8 〜 9 月は「シャインマスカットとバジル のパフェ」が大好評で、平日・休日問 わずご注文がありました。パフェ単体 では1,500 円、ドリンク付きは1,800 円です。提供時間は15:00 以降。10 月・11 月・12 月と秋冬のパフェも ぜひお楽しみください。

Live Bar "TUBO"

東京都世田谷区南烏山6-8-7 楽多ビル2F


《10・11 月のライヴ予定》
■ 10/15(土)宇井トリオ+宮路一昭
■ 10/20(木)純純譲
■ 10/28(金)Lara Nov Nova
■ 11/4( 金)Hidamari with 畠山美津子(fl)+イデノアツシ(per)
■ 11/ 5(土)虹色楽団
■ 11/11 日(金)泉邦宏ソロ
■ 11/18(金)ペーソス/ちくわぶ
※最新情報はHP にてご確認ください

Le coinbar ル コアンバール

群馬県前橋市新前橋26-9


毎月、第2第3 第4 月曜日に開催し ている「フランス郷土料理と地酒の 会」。10 月は北ローヌ地方がテーマ です。リヨンの名物料理クネルのグラ タン、コックリした赤ワインのコート・ ロティなどが登場します。メニューや ご予約方法、料金はホームページをご 覧ください。

喫茶さざなみハウス

岡山県瀬戸内市邑久町虫明6539



《街と音楽 2022 》
10/16(日)
16:15 開場/ 17:00 開演
出演:浜田真理子/冬にわかれて
前売り4,800 円/当日5,000 円
※中学生以下無料(事前にお問い合わせメールまでご連絡ください)
会場:天神山文化プラザホール
お問合せ先等詳細はHP をご確認ください 
machi-ongaku.com/

映画館

シネ・リーブル梅田

大阪市北区大淀中 1-1-88 梅田スカイビルタワーイースト 3・4F


© 2020 CREATION STORIES LTD ALL RIGHTS RESERVED

10/21(金)公開『クリエイション・ストーリーズ 世界の音楽シーンを塗り替えた男』
90 年代、オアシス、プライマル・スクリーム、マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン等を次々と世に送り出した世界No.1 インディ・レーベル“ クリエイション・レコーズ” の創設者アラン・マッギーの波乱に満ちた人生を「トレインスポッティング」チームが映画化!

Bunkamuraル・シネマ

東京都渋谷区道玄坂2-24-1


©2021 MQD FILM LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.

11/26(土)公開『マリー・クワント スウィンギング・ロンドンの伝説』
ビートルズ、ツイッギーと共に60 年 代スウィンギング・ロンドンという ムーヴメントを起こし、世界中を熱狂 させたデザイナー、マリー・クワン ト。ミニスカートを流行させ、女性の ファッションと意識を解放した彼女 の、知られざる素顔とデザインの秘密 に迫る!

ヒューマントラストシネマ渋谷

渋谷区渋谷1-23-16 ココチビル7・8F


©2021 Elkin Editions, LTD. All Rights Reserved.

《10/21(金)公開『All the Streets Are Silent: ニューヨーク(1987-1997)、ヒップホップとスケートボードの融合』》
90 年代のヒップホップ界を代表するプロデューサー、ラージ・プロフェッサーによるオリジナルスコアや、貴重なアーカイヴ映像の数々と共に、当時のニューヨークを知る名立たる人物たちがストリートカルチャー誕生の瞬間を語る。

ユーロスペース

東京都渋谷区円山町1-5


『アッカトーネ』

10/22(土)~「第44 回ぴあフィルムフェスティバル特別企画 ようこそ、はじめてのパゾリーニ体験へ」を開催!生誕100 年を迎えたピエル・パオロ・パゾリーニ監督全21 作品を上映します。また、同日より特集「現代アートハウス入門 ドキュメンタリーの誘惑」も開催。
11/4(金)~『桜色の風が吹く』、11/11(金)~『わたしのお母さん』を上映

上田映劇

長野県上田市中央2 丁目12-30


© 2019 Production Company Productions LLC

《アザー・ミュージック》
ニューヨークのインディーミュージッ クシーンを支え、数々のミュージシャ ン・クリエイターに愛された伝説の レコードショップ「アザー・ミュー ジック」。その創業から閉店に至る波 瀾万丈な21 年間の歩みが、多角的か つ多層的に綴られる傑作ドキュメンタ リー。10/15(土)~上映予定

函館市民映画館シネマアイリス

北海道函館市本町22-11



函館市民が「市民映画館を作ろう」と “ 設立委員会” を立ち上げて募金活動 を行い、1996 年にオープン。 2010 年より佐藤泰志原作による5 作 品を函館ロケで映画化。最新作は東出 昌大主演『草の響き』

刈谷日劇

愛知県刈谷市御幸町4-208 愛三ビル5F



名鉄三河線刈谷駅より徒歩1分のミニシアターです。様々なジャンルの映画を上映中!
【上映予定作品】
■〜 10/20『ぜんぶ、ボクのせい』
■ 10/14 〜 27『ブライアン・ウィルソン 約束の旅路』
■ 11/4 〜 17『ミーティング・ザ・ビートルズ・イン・インド』  ほか
詳しくはHP をご確認ください。

その他

BOOK CAFE/古本茶店 紙月書房

山形県山形市六日町7-53


34 年前の雑誌『別冊Swing Journal ジャズ歴史・スタイル辞典』(1988 年6 月発行)のご紹介です。ジャズ 草創期から1988 年まで、ジャズシー ンの出来事などをクロニクル的に辿り ながら、デキシー、スイング、ビバッ プ、モダンなどのスタイルをわかりや すく解説しています。

古書 音羽館 otowa-kan

東京都杉並区西荻北3-13-7


小田急線、経堂駅3 分の立地に古書 店が開店!当店の元従業員が5 年間 の修業後、9/24 から「ゆうらん古書 店」という屋号で営業しております。 文学・人文書からアート系書籍、文庫 本まで、どなたでも満足頂ける品揃え を目指しています。近くにお越しの際 はぜひお立ち寄り下さい。よろしくお 願いいたします。

コニカミノルタプラネタリア TOKYO

東京都千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン9F


《NIAGARA TRIANGLE「A 面で恋をして」》
大滝詠一、佐野元春、杉真理による名 曲を22.2ch 立体音響バージョンで期 間限定の初公開! ポップスのオーケス トラともいえる素晴らしい演奏と楽曲 の細部に込められた仕掛けを、星空に つつまれながらお楽しみください。詳 細はHP を。

レソノサウンド

東京都豊島区巣鴨1-3-3


《12/3、4、10、11
北欧会 ~冬はじめの北欧音色~》
2 週の土日にわたって開催! 魅力 たっぷりの4 つのコンサート!北欧 の楽器と歌が勢揃い!そして熊が笛 を吹く!?イヴェント詳細はHP や Twitter、Facebook をご覧ください。 この機会をお見逃しなく!

雑誌の図書館 大宅壮一文庫

東京都世田谷区八幡山3-10-20

前号の表紙を飾った吉田羊さんの人 名データは292 件ありました。もっ とも古いものは2012 年の「クー ルビューティの素顔」と題された女 性週刊誌のインタビュー記事です。 NHK の朝ドラ『純と愛』で演じてい る役について、「『隙のない人』を演 じるのは大変です(笑い)」と語られ ています。

イタリア会館・福岡

福岡市中央区今泉1-18-25 季離宮内・中離宮2F


1981 年からイタリア語講座をはじめ、美術・映画・音楽などのイタリア文化を様々な角度から紹介しています。館内には教室( オンライン受講可能)、イタリア雑貨・ワインなどの販売コーナー、多目的貸しスペース・アートギャラリーSpazio(スパツィオ)、筑前琵琶製作教室・工房「琵琶館」があります。どうぞお気軽にお立ち寄りください。

YPAM フリンジセンター

横浜市中区初音町2-43-6


《10/3 YPAM フリンジセンター オープン》
東アジア最大級の舞台芸術ミー ティング、YPAM が運営するコミュ ニティ・スペース、YPAM フリン ジセンターが黄金町駅から徒歩3 分 にオープンします。
【YPAM2022】 12/1(木)〜 12/18(日)
【YPAM フリンジセンター】月〜水: 13:00 〜 18:00 木〜 土:13:00 〜 21:00(イベントによって変動あり)

ONLY FREE PAPER TOKYO

東京都目黒区中目黒3-5-3(Space Utility TOKYO 内)


Space Utility TOKYO では、10 月から 来年3 月まで前期・後期に分けて、小 さくとも個性的なレーベルの本たちを 集めた企画「路地裏の本棚」を開催い たします。大手出版社ともZINE とも 違う、新刊メインの書店にはなかなか 並ばない独立系出版の本たちが大集合。 本マニアさんから活字嫌いの方まで、 ぜひ楽しんでもらえたらと思います。





intoxicate off the paper

intoxicate 最新号

2021 2022