こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

NEWS & COLUMN ニュース/記事

第6回 ─ 〈ライジング〉予習編! EZOに飛び立つ編集部による、三度目の観覧シミュレーション!!

第6回 ─ 〈ライジング〉予習編! EZOに飛び立つ編集部による、三度目の観覧シミュレーション!!(2)

連載
オレら の 夏 フェス 予習・復習帳 '08
公開
2008/08/07   18:00
更新
2008/08/13   11:50
テキスト
文/bounce.com編集部

1日目!

桑原 では、〈ライジング編〉も桑原が司会を務めさせていただきます。いつもどおり、時系列に沿っていろいろと語っていこうと思います。

K10 土田さんは、早速15~16時台が空白じゃないですか。

土田 クセなんですかね(笑)? 初っ端は休む、っていうのが(フジロック編参照)。


フラワーカンパニーズ

K10 僕は、フラワーカンパニーズ(レビュー#1)を観に行きますけどね。

桑原 予定表を見ると、皆さんバラバラでそんなに重なってないですね。

K10 僕が選んだ基準は、もちろん自分が観たいものっていうのもあるんですけど、ライジングじゃないと観られないだろうなあっていうアーティスト――BARBEE BOYSや藤井フミヤも入れてみました。JUN SKY WALKER(S)、BARBEE BOYS、藤井フミヤですからね。何歳向けのイヴェントなんだっていう(笑)。それをあえて出す、っていうのがおもしろいですね。たぶん、凄い盛り上がると思いますよ。


Shing02

桑原 なるほど。土田さんのShing02(レビュー#2)のところにある〈今度こそ〉ていうコメントは?

土田 だって、フジで観れなかったんだもん(笑)。


桑原 雪辱を果たすっていう。

土田 そうですね。自分のスケジュールは空いてるように見えるけど、たぶん丁度良く回れると思いますよ? かぶったのは、小谷美紗子(レビュー#3)とTHA BLUE HERB(レビュー#4)ぐらい。


THA BLUE HERB

K10 THA BLUE HERBは地元の北海道だから、絶対、気合入ってるでしょうね。

桑原 あと、ミドリ(レビュー#5)は僕以外のふたりが入れてますね。

K10 藤井フミヤかミドリっていう、普通は悩まないであろう組み合わせです(笑)。

桑原 ミドリはどんなステージを展開するんでしょう?

土田 一度だけ観たことありますけど、神ですよ。後藤まり子が両手を広げると、お客さんで埋まったフロアが十戒みたいに割れるんですよ(笑)。

K10 モーゼだ(笑)。

土田 今回もモーゼ状態を目撃できるかはわかりませんが(笑)、1日目は私、ミドリで帰ります。bloodthirsty butchers(レビュー#6)とか、終電に間に合うなら観たかったんですけどね……残念。


ミドリ

K10 で、桑原さんのラインナップですが……平均年齢が高いですね(笑)。

桑原 気づきましたか(笑)。

K10 若いバンドがあまりない(笑)。

土田 あまりないっていうか、ひとつもないですよね(笑)?

K10 でも、こういう楽しみ方もできるっていうところが、ライジングの幅広さですよね。〈ジャンプしない一日〉っていうテーマですか(笑)。

桑原 (ムキになって)そんなことはないですよ。ジュンスカで飛び跳ねてたら、無視してください(笑)。

土田 (呆れて)わかりました。じゃあ遠くから温かく見守ってます(笑)。

NEWS & COLUMNニュース/記事

  • ニュース
  • 連載/コラム
  • メイキングレポート

一覧を見る

一覧を見る

一覧を見る