こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

NEWS & COLUMN ニュース/記事

第7回 ─ 2005年ニュース・アクセス・ランキング TOP20!!

連載
.com スペシャル 
公開
2005/12/28   16:00
更新
2005/12/31   13:28
テキスト
文/bounce.com編集部

年末恒例となってきました〈重大ニュース20〉のお時間です。振り返れば年間2000本以上のリリース情報、ライヴ情報ほかもろもろ音楽インフォが飛び交ったbounce.comニュース。その中より今回はもっともアクセス数の多かった記事トップ20をカウントダウン。2005年のトップ・ニュースは一体……。後半部はbounce&bounce.comスタッフによるニュース&インタビュー振り返り座談会、トラックバックをいただいた記事などから2005年を見つめてみます。こちらもゆるりとどうぞ!!

2005年ニュース・アクセス・ランキング TOP20(20位-11位)

20位
人気漫画NANAのトリビュート盤に大塚 愛、木村カエラ、SKYE SWEETNAMほか参加!(2005-01-26 掲載)

2002年あたりから活性化してきたトリビュート作品も、いまやすっかり定番アイテムに。2005年は上半期はこの漫画作品トリビュートが話題をよびました。9月には中島美嘉、伊藤由奈らが出演した映画版「NANA」も公開、こちらの作品からはNANA starring MIKA NAKASHIMA“GLAMOROUS SKY”(L'arc~en~CielのHYDE提供曲)などのヒットが生まれました。

19位
Mr.Childrenがニュー・アルバム『アイ・ラブ・ユー』発表(2005-08-03 掲載)

今年は夏フェス・イヴェント〈AP bank fes〉出演、Bank Bandとしての活動でも話題をよんだMr.Children。2004年発表『シフクノオト』以来1年ぶりのアルバムとなった本作は、その過激な歌詞も密かな話題に。

18位
アルファ、活動停止をサイトで発表(2005-01-12 掲載)

スチャダラパーとの共演シングル“惚れたぜHarajuku”リリース直前の突然の活動休止発表でファンの気を揉んだアルファ。2月には活動再開を発表、前述のシングルも無事リリースされました。2006年元旦にはタワレコ渋谷店にてライヴ・パフォーマンスを披露してくれる予定です。

17位
覆面巨大ヒップホップ・クルー、black COFFEEZが3曲入りシングルをタワー他限定緊急発売

MC、トラックメイカー、その他のBボーイたち……覆面で登場した30~50名の巨大ヒップホップ・クルー。タワレコ限定で発売されたシングルは日本屈指のMCやトラックメイカーの技が見え隠れしながら、あくまで正体不明。ヒップホップ・ファンの中にはブログ上でリリックを起こしたり、ラップの演じ手を推察する動きも。

16位
SINGER SONGER、デビュー・シングルのWEB試聴スタート(2005-05-12 掲載)

タワレコ25周年シングル、こっこちゃんとしげるくんによる“SING A SONG~NO MUSIC, NO LOVE LIFE~”リリースを経て結成されたCoccoとくるり岸田繁らによるドリーム・チーム。デビュー・シングル“初花凛々”は、Coccoが今までにみせてきた作風とは一味異なる晴れ晴れとしたヴィジュアル&ポップ・サウンドも話題となりました。

15位
RIZEからベースのu:zoが脱退(2005-11-09 掲載)

一時期の休止期間を挿んで今年は雷図とのスプリット・シングルとともに復活、以前からアルバム共演するなど親交のあったDef Techと〈NO MUSIC, NO LIFE.〉ポスターにも登場してくれたRIZE。インディペンデント・レーベル〈TENSAIBAKA RECORDS〉設立、コンセプチュアルな新作アルバム『SPIT&YELL』リリースと続いた後でのベース脱退となった。

14位
電気グルーヴ×スチャダラパーのシングルに砂原良徳が参加(2005-04-25 掲載)

テクノ、ヒップホップとそれぞれのジャンルを通じて90年代のポップス界に金字塔を打ち立てた〈聖おじさん〉5名がグループ結成。砂原良徳、小山田圭吾のリミキサー参加といったトピックは勿論、〈サマソニ〉、〈ライジング・サン〉への出演でも楽しませてくれました。

13位
〈COUNTDOWN JAPAN 05/06〉開催決定。出演アーティスト第一弾発表(2005-08-05 掲載)

夏フェス・シーズンのフェイド・アウト期から一気に盛り上がる、カウントダウン・イヴェント・フィーヴァー。今年の〈COUNTDOWN JAPAN 05/06〉はTERIYAKI BOYZ、木村カエラからZAZEN BOYS、忌野清志郎まで、2005年の日本ロック/ポップス界を代表する面々が参加。 

12位
「NO MUSIC, NO LIFE.」写真集発売記念! 写真展開催決定(2004-12-01 掲載)

タワレコのコーポレイト・メッセージをテーマに様々なアーティスト&音楽を取り巻く人々が登場してきたポスター、〈NO MUSIC, NO LIFE.〉が写真集に(撮影は平間至)。発売記念イヴェントではSOIL & “PIMP” SESSIONS、THE BACK HORN、オカモト“MOBY”タクヤ(Scoobie Do)といったポスター登場メンバーにも参加いただき、盛況となりました。

11位
東京事変に新メンバー2名が加入

2005年は激動の一年となった東京事変。7月のH是都Mと晝海幹音の脱退を経て、ギターの浮雲、キーボードの伊澤一葉が加入。11月に発表されたシングル“修羅場”に続いて、2006年1月リリースのニュー・アルバム『大人(アダルト)』では新生東京事変の全貌がいよいよ…。

NEWS & COLUMNニュース/記事

  • ニュース
  • 連載/コラム
  • メイキングレポート

一覧を見る

一覧を見る

一覧を見る