こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

ニュース詳細

10月8日~16日開催「ミュージック超会議2022」、「超パーティー」追加出演者に齊藤京子(日向坂46)、粗品、すりぃら決定。ネット企画の追加情報も発表

カテゴリ : タワーレコード オンライン ニュース

掲載: 2022年09月28日 18:20

ミュージック超会議2022

ネットとリアルが融合した音楽の巨大イベント「ミュージック超会議2022」が、10月8日~16日に初開催される。このたび、10月15日、16日にさいたまスーパーアリーナにて開催される「超パーティー2022」の追加出演アーティストや、ネット企画の追加情報などが発表された。

「超パーティー2022」の追加出演アーティストは以下の通り。

ミュージック超会議2022 ■#コンパスメドレー踊り出演者
ぴのぴ
めーとる
りりり
聖寿莉
小倉れん(おぐれん)
ものくま
おたきあげ
るなち
MZA ほか

■VTuberステージ出演オーディション
伊織ねめあ
餅々さくら
月城リリナ

■演奏してみた募集枠
るい
Latteらて
ほしいも

■楽屋裏MC

市川

■楽屋裏放送ライブドローイング
五月病マリオ
せらみかる

また、「Daisy Bell Award」の第2回開催が決定。本賞は、音声合成ソフトウェアをベースに作られた楽曲を対象に、新しいカルチャーの発展をより強く想起させるボカロ楽曲を称える賞で、音楽アワード「MTV VMAJ 2022」と「The VOCALOID Collection(ボカコレ)」を主催するドワンゴが協力し、昨年2021年10月1日に創設。同年に行われた「MTV VMAJ 2021 -THE LIVE-」のステージでは、第1回「Daisy Bell Award」を受賞した“ラブカ?”(作詞作曲:柊キライ)を齊藤京子(日向坂46)が歌唱し話題となった。

今回のノミネート作品は、「The VOCALOID Collection ~2021 Autumn~」、「The VOCALOID Collection ~2022 Spring~」の各TOP100ランキングで上位に挙がった楽曲の中から選出し、10月10日まで行われるユーザー投票と選考により授賞作品が決定する。なお、「MTV VMAJ 2022」では受賞作品をフィーチャーする「ボカコレ」との特別なコラボレーション・ステージも実施される。

さらに、「ミュージック超会議」のテーマ・ソングを、「超レジェンドクリエイター」のkz、八王子P、栗山夕璃の3人がコライト(共同制作)することが決定。曲のテーマは「ミュージック超会議」のキャッチフレーズでもある「くらえ、無限音楽。」。コライトの様子を収めた映像配信から楽曲披露まで、以下の番組内で届ける。

■テーマ・ソング初披露
「ミュージック超会議直前特番&ニコニコ新機能発表会」
10月7日(金)18時~
視聴URL:https://live.nicovideo.jp/watch/lv338145458

■オープニングDJにて、八王子Pがテーマ・ソング披露&創作秘話のドキュメンタリー映像配信
「ボカコレステーション~2022 Autumn~【Day1】」
10月8日(土)18時~
視聴URL:https://live.nicovideo.jp/watch/lv338248561

 

▼イベント情報
「ミュージック超会議2022」
ネット開催:10月8日(土)~16日(日)ニコニコ公式サイト/総合TOP
リアル開催:10月15日(土)、16日(日)さいたまスーパーアリーナ
公式サイト:https://chokaigi.jp/
公式Twitter:@chokaigi_PR

オススメ情報

新規メンバーズ登録クーポン