こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

ニュース詳細

乃木坂46、ドラマ初挑戦の4期生出演によるdTV「猿に会う」メイン・ヴィジュアル公開。賀喜遥香、清宮レイ、柴田柚菜が仲良し女子大生3人組に

カテゴリ : タワーレコード オンライン ニュース | タグ : Girl's Pop Information

掲載: 2020年04月06日 17:13

乃木坂46

4月10日より映像配信サービス dTV(R)にて配信開始となる、乃木坂46出演ドラマ「猿に会う」のメイン・ヴィジュアルが公開された。

「猿に会う」は、乃木坂46の賀喜遥香、清宮レイ、柴田柚菜が演じる教室の少し端っこにいるような仲良し女子大生3人組が、日光への旅行を通じて、殺人事件など様々なトラブルに見舞われながらも、それぞれの人生を見つめ直すロード・ムービー。今回公開されたのは、「猿に会う」のメインキャストが集合したメイン・ヴィジュアルだ。

ヴィジュアルでは、旅に向かう車の荷台に3人が仲良く座り「女子としての最後の旅」をテーマにそれぞれ楽しげで晴れやかな表情を浮かべている。冴えないながらも女子大生ライフを満喫している様子が描かれている中に、本作の主人公で耳に大きなホクロがあるというコンプレックスを抱えるまこ(賀喜遥香)、しっかり者で物事を四捨五入しがちな性格のきよ(清宮レイ)、今まで恋愛経験がなく歯の矯正をしているおっとりとした性格のさつき(柴田柚菜)といった、それぞれの個性も伝わってくる仕上がりになっている。

ドラマ「猿に会う」は、西加奈子の小説「サムのこと 猿に会う」をドラマ化したもの。本作がドラマ初出演となる、乃木坂46の4期生が出演する。

この作品でしか見ることのできないメンバーたちの意外な一面や、ドラマ初挑戦という本作に体当たりで挑むメンバーたちの迫真の演技をぜひチェックしてほしい。

乃木坂46

乃木坂46

 

▼番組情報
dTVドラマ「猿に会う」
4月10日(金)より配信開始(全4話)
出演:賀喜遥香、清宮レイ、柴田柚菜、北川悠理/堀未央奈
石川瑠華、阪本一樹、三島ゆたか
原作:「サムのこと 猿に会う」西加奈子(小学館文庫)
監督:高橋栄樹
脚本:穐山茉由
チーフプロデューサー:上田徳浩
プロデュース:鈴木健太郎、備前島幹人
プロデューサー:龍貴大、西ヶ谷寿一、横山蘭平
協力:秋元康
番組オフィシャル・サイト:https://nogizaka46.dtv.jp
公式Twitter:@dtv_nogizaka46
公式Instagram:dtv_nogizaka46
(C)西加奈子・小学館/エイベックス通信放送

 

▼リリース情報
乃木坂46
25thシングル
『しあわせの保護色』
NOW ON SALE



オススメ情報

オンライン限定 新規メンバーズ登録でもれなく!!500円オフクーポンプレゼント

特集

  • タワレコTV - TOWER RECORDS TV 2017/05/01 世界最大の360°エンターテインメント・ストア、タワーレコード渋谷店が発信する音楽ストリーミング・メディア<タワレコTV>、絶賛配信中!
  • LIVE! TOWER RECORDS TOPICS 2018/03/09 タワーレコードが企画するライブ情報はコチラ!!
  • Mikiki - music review site 2014/07/07 もっと聴きたい、知りたい、楽しみたい人のためのミュージック・レヴュー・サイト〈Mikiki〉、絶賛更新中!

インタビュー