こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

ニュース詳細

映画『キャッツ』、ヴィクトリア役 葵わかなが切なく美しい歌声を響かせる新曲“Beautiful Ghost”本編映像公開

カテゴリ : タワーレコード オンライン ニュース | タグ : 映画

掲載: 2020年01月22日 18:13

キャッツ

1月24日より日本公開される映画『キャッツ』。このたび、主人公 ヴィクトリア役の葵わかなが歌う新曲“Beautiful Ghost”の日本語吹替え版本編映像が公開された。

『キャッツ』日本語吹替え版<Beautiful Ghost>本編映像

ヴィクトリアが劇中で歌うのはアンドリュー・ロイド・ウェバーとテイラー・スウィフトが本作のために書き下ろした、新曲“Beautiful Ghost”。ヴィクトリアの視点を通して描かれる本作にとって「物語の軸になる重要なパート」であり、彼女の優しい心と内面の強さを表している楽曲となっている。

なお、本楽曲は周りから除け者にされているグリザベラ(ジェニファー・ハドソン)に、ヴィクトリアが手を差し伸べる場面で歌われており、孤独なグリザベラにヴィクトリアが自身の想いを伝えようとする姿が印象的なとても美しいシーンとなっている。

また、吹替えを担当した葵わかなは「“Beautiful Ghost”は、ヴィクトリアがどんな猫でどう成長したいのか、彼女の想いが表れているんです」と話している。語り掛けるように歌う美しい歌声を、ぜひお聴き逃しなく。

 

▼映画情報
『キャッツ』
1月24日(金)日本公開
監督:トム・フーパー
脚本:リー・ホール、トム・フーパー
製作総指揮:アンドリュー・ロイド・ウェバー、アンジェラ・モリソン、ライザ・チェイシン、ジョー・バーン
原作・原案:T・S・エリオット、アンドリュー・ロイド・ウェバー
キャスト:ジェームズ・コーデン、ジュディ・デンチ、ジェイソン・デルーロ、イドリス・エルバ、ジェニファー・ハドソン、イアン・マッケラン、テイラー・スウィフト、レベル・ウィルソン、フランチェスカ・ヘイワード
日本語吹替え版キャスト:葵わかな / 山崎育三郎 / 高橋あず美 / 秋山竜次(ロバート) / 森崎ウィン / 大貫勇輔 / 藤原聡(Official髭男dism) / 山寺宏一 / 宝田明 / 浦嶋りんこ / RIRI / 宮野真守 / 沢城みゆき / 山路和弘 / 朴璐美 / 大竹しのぶ
(C)2019 Universal Pictures. All Rights Reserved.
https://cats-movie.jp/

 

▼リリース情報
サウンドトラック
『Cats: Highlights From The Motion Picture Soundtrack』
NOW ON SALE


■特典あり ※国内盤のみ
先着で「ポストカード」をプレゼント!
※特典満了次第終了とさせていただきます。

オススメ情報

オンライン限定 新規メンバーズ登録でもれなく!!500円オフクーポンプレゼント

特集

  • タワレコTV - TOWER RECORDS TV 2017/05/01 世界最大の360°エンターテインメント・ストア、タワーレコード渋谷店が発信する音楽ストリーミング・メディア<タワレコTV>、絶賛配信中!
  • LIVE! TOWER RECORDS TOPICS 2018/03/09 タワーレコードが企画するライブ情報はコチラ!!
  • Mikiki - music review site 2014/07/07 もっと聴きたい、知りたい、楽しみたい人のためのミュージック・レヴュー・サイト〈Mikiki〉、絶賛更新中!

インタビュー