こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

ニュース詳細

Taylor Swift(テイラー・スウィフト)、8月23日リリースのニュー・アルバム『Lover』より新曲“You Need To Calm Down”MV公開。Katy Perryやライアン・レイノルズらがカメオ出演

カテゴリ : タワーレコード オンライン ニュース

掲載: 2019年06月18日 18:29

Taylor Swift

8月23日にリリースとなるTaylor Swiftのニュー・アルバム『Lover』より“You Need To Calm Down”のミュージック・ビデオが公開された。

Taylor Swift - You Need To Calm Down

監督をドリュー・キルシュとTaylor本人が担当しているミュージック・ビデオは、Taylorがトレーラーの中で目を覚まし、朝の身支度をするところから始まる。気づくとトレーラー内は火事になるが、Taylorは慌てることなくプールでのんびりしたり、トレーラーが集まった小さな町の中をいつもと違う派手なヘア・カラーのスタイルで歩く。町はカラフルで、あらゆるところがLGBTQを象徴するレインボー・カラーとなっている。

実際にLGBTQとして知られる人々がその町の中で生活しており、同性婚の式が執り行われたり、TaylorやAriana Grande、LADY GAGAなどに扮するドラッグ・クイーンたちが揃ったイベントが行われている。途中、LGBTQに反対するデモを行う人たちも現れるが、気にすることなく仲良く過ごす様子が描かれている。

さらに画家として町の様子を描く俳優のライアン・レイノルズの姿も垣間見れる。みんながケーキを投げ合ったり、はしゃいでいるなか、ポテトの姿をしたTaylorは、ハンバーガー姿のKaty Perryに出会う。「Taylorのツアー・ダンサーをKatyが引き抜いた」とされる出来事をきっかけに、実生活において数年にわたって不仲の噂があったふたりが最後に抱き合って仲直りする様子が描かれており、タイトルの「You Need To Calm Down(落ち着いたらどうかな の意味)」のとおり、LGBTQの人々と平和に仲良く過ごすTaylorの姿が描かれた、メッセージ性の強いミュージック・ビデオになっている。

ミュージック・ビデオの最後では「私たちの国の法律はすべての市民にとって平等であると、国民みんなで誇りをもって示しましょう」と平等法へのサポートを呼び掛けている。

特集

  • タワレコTV - TOWER RECORDS TV 2017/05/01 世界最大の360°エンターテインメント・ストア、タワーレコード渋谷店が発信する音楽ストリーミング・メディア<タワレコTV>、絶賛配信中!
  • LIVE! TOWER RECORDS TOPICS 2018/03/09 タワーレコードが企画するライブ情報はコチラ!!
  • Mikiki - music review site 2014/07/07 もっと聴きたい、知りたい、楽しみたい人のためのミュージック・レヴュー・サイト〈Mikiki〉、絶賛更新中!

インタビュー