こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

ニュース詳細

ジャズ界の帝王 Miles Davis(マイルス・デイヴィス)、幻のアルバム『Rubber Band』9月6日にリリース決定

カテゴリ : タワーレコード オンライン ニュース

掲載: 2019年06月14日 16:49

Rubber Band

ジャズ界の帝王 Miles Davisの幻のアルバム『Rubber Band』が9月6日にCDと2枚組アナログ盤でリリースされることが決定した。なお、日本盤に関する情報は後日発表される。

1985年に30年にもわたり所属していたコロンビア・レコードを離れ、新たにワーナー・レコーズと契約したMiles Davis。その年の10月、ロサンゼルスにあるAmerican StudiosにてプロデューサーのRandy HallとAttala Zane Gilesとともにアルバム『Rubber Band』のレコーディングを開始、Milesはこの作品で、ファンクやソウルのグルーヴを大胆に取り入れ、急進的なサウンド・スタイルという方向性を打ち出し、Al JarreauやChaka Khanをゲスト・ヴォーカリストとして迎える予定もあったという。しかし、最終的にこの作品は日の目を見ることなく、Milesは新たな作品をレコーディング、今や歴史的名盤として知られる傑作『Tutu』をリリース。30年以上もの間、そのまま誰にも聴かれることなく、誰にも触れられないままの状態となっていた。

幻の作品としてファンの間で語り継がれていたこの『Rubber Band』の音源だが、2018年のレコード・ストア・デイに4曲入りのEP『Rubberband EP』という形で正式にリリースされ、Milesファンは、アイコニックなトランペッターが遺した、この長く失われていたサウンドを少しだけ堪能できるようになった。

そして、この幻の作品を今回最終的に完成させたのは、オリジナル・セッション時のプロデューサーでもあったRandy HallとAttala Zane Gilesに加え、1985年から1986年にドラマーとして実際にレコーディングに参加していたMilesの甥、Vince Wilburn Jr.だ。彼は、「Milesおじさんも、この仕上がりを誇りに思ってくれるはずさ。RandyとZane、そして私や、このプロジェクトに携わったすべての人たちが、この“Rubberband Of Life”にすべての情熱と魂を注ぎ込んできたからね」とコメントしている。また、ジャケット・カバーは当時Milesが描き上げた絵画がレイアウトされている。

 

▼リリース情報
Miles Davis
アルバム
『Rubber Band』
9月6日(金)リリース

01. Rubberband Of Life – Featuring Ledisi
02. This Is It
03. Paradise
04. So Emotional – Featuring Lalah Hathaway
05. Give It Up
06. Maze
07. Carnival Time
08. I Love What We Make Together” – Featuring Randy Hall
09. See I See
10. Echoes in Time/The Wrinkle
11. Rubberband

特集

  • タワレコTV - TOWER RECORDS TV 2017/05/01 世界最大の360°エンターテインメント・ストア、タワーレコード渋谷店が発信する音楽ストリーミング・メディア<タワレコTV>、絶賛配信中!
  • LIVE! TOWER RECORDS TOPICS 2018/03/09 タワーレコードが企画するライブ情報はコチラ!!
  • Mikiki - music review site 2014/07/07 もっと聴きたい、知りたい、楽しみたい人のためのミュージック・レヴュー・サイト〈Mikiki〉、絶賛更新中!

インタビュー