こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

ニュース詳細

嵐、北川悠仁(ゆず)提供の新曲“夏疾風”が「2018 ABC夏の高校野球応援ソング/熱闘甲子園テーマ・ソング」に決定

カテゴリ : タワーレコード オンライン ニュース

掲載: 2018年04月27日 18:44

嵐の新曲“夏疾風”が、「2018 ABC夏の高校野球応援ソング/熱闘甲子園テーマ・ソング」に決定した。

同楽曲は、8月5日より始まる「第100回全国高校野球選手権記念大会」のために、スポーツに打ち込む人々にエールを送る応援ソングを数々生み出してきたゆずの北川悠仁が書き下ろしたもの。タイトルの「夏疾風」は、日本に古くから伝わる「夏らしくまぶしく吹き抜ける風」を表す言葉。夏にかける球児たちの想いや、一瞬のきらめきを凝縮したような、さわやかで力強い曲となっている。

レギュラー放送38年目を迎えるテレビ朝日系「熱闘甲子園」のテーマ・ソングをはじめ、大会期間中連日朝から夕方まで放送の「ABC 高校野球中継」、そして甲子園出場決定までの全国地方大会結果を紹介するテレビ朝日系「速報!甲子園への道」など、テレビ、ラジオの高校野球関連番組で使用され、歴史を重ねた大会を鮮やかに彩る。

今回の発表に寄せて、嵐のメンバー5人が甲子園球場にて会見も行った。

ウグイス嬢のアナウンスに呼び込まれ、甲子園球場のグラウンドに登場した嵐。各メンバーの打順とポジションも併せて紹介され、スコアボードにも順に名前が表示されていく。プレイボールを告げるサイレンまでも鳴り響き、まるで高校野球の試合さながらの演出に5人は「おおー!」と声をあげて大喜びの様子。特に相葉は「スコアボードに僕らの名前が出るなんて信じられないですね。マジで大興奮です!甲子園の砂をもって帰ります」と満面の笑みを見せた。

そして、“夏疾風”がお披露目に。オーロラ・ヴィジョンに映し出された昨年の大会の名場面の映像とともに嵐の力強い歌声が流れ、この夏、熱戦が繰り広げられる球場を包み込んだ。毎年、夏の高校野球の期間中に甲子園球場に足を運び、ファンとして観戦しているという相葉は「去年を思い出しますね。ここで生で見ていたんです!」と試合の感動を思い出しては感無量の様子。「北川さんらしいさわやかな感じあり、すごく力強い楽曲で、前向きな歌。選手のみなさんの背中を押す一曲になってくれたらと思いながら歌わせていただきました」と曲に込めた思いを明かした。

メンバーの相葉は「熱闘!高校野球100回スペシャルナビゲーター」として、さまざまな高校野球関連番組に出演する。相葉は「高校野球にかかわらせていただけることがうれしい。たくさんの汗と涙といろんなものが染み込んだ甲子園球場。選手のみなさんは命をかけて戦うので、僕も命をかけて応援したいと思います」と熱い意気込みを。二宮は「本当に毎年楽しみにしているので、高校野球に対する思いは変わらずやってくれると思います!」と期待を寄せ、櫻井は「相葉くんは毎年、本当にずっとテレビで高校野球を見ている。本当に高校野球が大好きなんです。100回記念大会に嵐のメンバーがかかわらせてもらって、テーマ・ソングまで歌わせていただくのは本当に光栄です」と喜びを語った。

さらに高校野球の魅力について、二宮は「流れが変わった瞬間が目に見えるところ」と話し、「どんな天才選手がいようと、両校に力量の差があろうと、一気に試合が展開していく瞬間がある」と毎年展開される予測できないドラマのドキドキ感を力説。櫻井は「出場校のドラマを知ると胸がいっぱいになる。それぞれのドラマがいっぱい詰まった大会なんだなと実感します」と明かした。

思い出に残る高校野球の試合や選手については、相葉が「松坂大輔選手と松井秀喜選手。やはり世代なので、あこがれました」、二宮は「マー君(田中将大投手)と斎藤佑樹投手の壮絶な投げ合い。最後の空振り(バッター田中)は忘れられない」と感動をそれぞれの記憶に今も色鮮やかに残る名場面を振り返った。

100回を重ねる大会の長い歴史の中で、昔も今も変わらない球児の情熱や彼らを支える人々、そして高校野球を愛するすべての人たちを嵐が全力で応援するパワー・チューン“夏疾風”に期待してほしい。

なお、同楽曲の作詞作曲を担当したゆずの北川悠より以下のコメントも届いている。

長年親交のある嵐さんから楽曲提供のお話をいただき、とても光栄で嬉しかったです。
今回は「熱闘甲子園」のテーマソングということで、甲子園×嵐さんのコラボでどういう
化学反応が生まれるのか。
多くの高校球児はもちろん、スペシャルナビゲーターを務める相葉さん、そして日々頑張
っているさまざまな方の背中を力強く押せるような楽曲にしたいと思い、制作に取り組み
ました。また、僕は嵐の楽曲の中に好きな楽曲がたくさんあり、普段からよく聴いていた
ので、頭の中で5人の歌声を響かせながら曲作りを進めていきました。
高校球児たち、そして多くの皆さんの夢が、「夏疾風」によってこの夏、輝くことを願って
います。

―― 北川悠仁(ゆず)

 

▼番組情報
ABC テレビ/テレビ朝日系列全国ネット「速報!甲子園への道」
2018年7月放送予定

ABC テレビ/テレビ朝日系列全国ネット「熱闘甲子園」
2018年8月5日(日)開幕~決勝まで 連日夜 生放送

ABCテレビ/ABCラジオほか系列各局「第100回 全国高校野球選手権記念大会 中継」
2018年8月5日(日)開幕~

ABCテレビ ローカル「カミワザ甲子園~球児へのエール~」
毎週木曜深夜 0:24~ 0:31 放送

ABCテレビ ローカル「夏のチカラ~球児へのメッセージ~」
毎週土曜午後 10:10~10:15 放送

特集

  • タワレコTV - TOWER RECORDS TV 2017/05/01 世界最大の360°エンターテインメント・ストア、タワーレコード渋谷店が発信する音楽ストリーミング・メディア<タワレコTV>、絶賛配信中!
  • LIVE! TOWER RECORDS TOPICS 2018/03/09 タワーレコードが企画するライブ情報はコチラ!!
  • Mikiki - music review site 2014/07/07 もっと聴きたい、知りたい、楽しみたい人のためのミュージック・レヴュー・サイト〈Mikiki〉、絶賛更新中!

インタビュー