こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

バックハウスのステレオ名盤ベートーヴェン“皇帝”が2トラ38センチ・オープンリール復刻

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2020年08月04日 17:30

バックハウス

バックハウス、S=イッセルシュテット、VPO
ベートーヴェンのピアノ協奏曲第4番+第5番「皇帝」
2トラック、38センチ、オープンリール・テープ復刻シリーズ

制作者より
ステレオ初期に収録されたバックハウス、S=イッセルシュテット、ウィーン・フィルのコンビによるベートーヴェンのピアノ協奏曲は、今もなお定番中の定番として根強い人気があります。復刻に使用した2トラック、38センチのオープンリール・テープは予想以上にダイナミック・レンジが広く、オーケストラが解き放たれたかのように余裕を持って響き渡ります。もちろん、ピアノの解像度も目からウロコ的に改善されており、その透明度と余韻の美しさは格別です。名演かもしれないけれど、音質の古めかしさがちょっと気になるという人には、特にお勧めです。(平林直哉)
(キングインターナショナル)

GS 2224(CD)
ステレオ
日本語帯・解説付

ベートーヴェン:
(1)ピアノ協奏曲第4番 ト長調 Op.58
(2)ピアノ協奏曲第5番 変ホ長調 Op.73「皇帝」
ヴィルヘルム・バックハウス(ピアノ)
ハンス・シュミット=イッセルシュテット(指揮)
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

録音:(1)1958年4月16-22日、(2)1959年6月27&28日/ゾフィエンザール(ウィーン)
録音方式:ステレオ(レコーディング・セッション)