こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

70年代を象徴する俳優・萩原健一。初DVD化タイトル含む珠玉のラインナップ

カテゴリ : ニューリリース | タグ : 初DVD/Blu-ray化 リイシュー 映画

掲載: 2019年07月26日 00:00


©1974 TOHO CO.,LTD.

 

“ショーケン”のニックネームで幅広い世代から愛され、映画やテレビを通して絶大な人気を誇った歌手・俳優の萩原健一。今年3月に惜しまれつつもこの世を去った彼の追悼企画として、60年代末~70年代に主演を飾った5タイトルを一挙リリース。「ザ・テンプターズ」唯一の主演作として知られる貴重なミュージカル・コメディから、神代辰巳や篠田正浩など日本映画を代表する名監督たちとコンビを組んだ作品まで、時代を超えて今もなお色褪せぬ、“ショーケン”の魅力がたっぷり詰まった珠玉のラインナップを、この機会にぜひお見逃しなく。


line
・【初DVD化】青春の蹉跌<東宝DVD名作セレクション>

日活ロマンポルノの鬼才・神代監督が東宝に招かれて撮った青春映画の傑作。斬新な神代演出と、時代の閉塞感を体現した萩原健一・桃井かおりの演技が絶賛され、多くの支持を集めた。萩原は本作でキネマ旬報の最優秀主演男優賞を受賞。脚本は後に『青春の殺人者』『太陽を盗んだ男』を撮る長谷川和彦。



line
・【初DVD化】雨のアムステルダム<東宝DVD名作セレクション>
萩原健一が自身の出世作として知られる『約束』(72)で共演した岸恵子と、再びコンビを組んだラブ・サスペンス。オランダ・アムステルダムでオールロケを敢行し、日本商社の黒い霧の渦に巻き込まれていく男と女の愛の行方を描く。監督は『青春の門』『南極物語』などで知られる蔵原惟繕。





line

・【初DVD化】アフリカの光<東宝DVD名作セレクション>
萩原健一が『青春の蹉跌』(74)に続いて神代辰巳監督とコンビを組んだ青春映画。芥川賞受賞作家・丸山健二の原作を基に、北国の漁港で“アフリカの光”を求めてさまよう若者たちの狂おしいまでの青春のあがきを、鮮烈な映像と共に描く。共演に田中邦衛、桃井かおり、高橋洋子、藤竜也ら豪華キャスティング。





line

・【初廉価化】ザ・テンプターズ 涙のあとに微笑みを<東宝DVD名作セレクション>
萩原健一がボーカルを担当していた「ザ・テンプターズ」唯一の主演映画となるミュージカル・コメディ。ショーケンが高校生を演じ、「エメラルドの伝説」「神様お願い」「おかあさん」をはじめ、タイトル曲「涙のあとに微笑みを」など全8曲を披露するファンタジック青春ストーリー。





line

・【初廉価化】化石の森<東宝DVD名作セレクション>
石原慎太郎の原作を、名匠・篠田正浩監督が映画化。複雑な母と子の愛憎を軸に、人間の心の中の神と獣に焦点を当てた異色の文芸青春映画。萩原健一が屈折した内面を持つインターン学生を好演する。共演に二宮さよ子、岩下志麻、杉村春子ら。