こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

アニメーション大国日本の原点『白蛇伝 Blu-ray BOX<初回生産限定版>』10月9日発売

カテゴリ : ニューリリース | タグ : アニメ(DVD/ブルーレイ) アニメ リイシュー

掲載: 2019年06月17日 11:51


©東映

 



《日本初の長編カラーアニメーション》としてアニメーション史上に大きくその足跡を残す「白蛇伝」公開当時の映像を可能な限り復元し、今年のカンヌ国際映画祭カンヌ・クラシック部門でも正式上映された新規4Kマスターを使用し、復刻資料を多数収録したBlu-ray BOX発売。

「白蛇伝」は、1958年(昭和33年)10月に公開された、日本初のオールカラー長編劇場用アニメーション映画。まんが映画とよばれたアニメーションは、それまで劇場上映用の短編作品やコマーシャル用のアニメーションなどが制作されていたが、ディズニーの長編アニメーション作品のような長編カラー作品は日本ではまだ制作されていなかった。当時、新興の映画会社であった東映はアニメーション映画の将来の可能性を見据え、1956年に東映動画(現・東映アニメーション)を設立。「白蛇伝」は約2年半後の1958年に完成した。




【ストーリー】
中国に古くから伝わる「白蛇伝」は、白ヘビの化身である白娘(パイニャン)と、その恋人・許仙(シュウセン)との美しい愛の物語。この民話をもとに、青魚の精・少青(シャオチン)や、許仙の仲良しパンダと猫熊ミミィ、白娘と許仙の仲を裂こうとする高僧法海らが登場し、美しい音楽と豊かな色彩で綴った豪華巨編。

【キャスト】
森繁久彌/宮城まり子

【スタッフ】
原案:上原信
製作:大川博
企画:高橋秀行/赤川孝一/山本早苗
脚本・演出:藪下泰司
音楽:木下忠司/池田正義/鏑木創
構成美術:岡部一彦/橋本潔
台詞構成:矢代静一
撮影:塚原孝吉/石川光明
原画:大工原章/森康二