こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

注目アイテム詳細

DUBの秘宝が世界初リイシュー!Bunny Lee, Prince Jammy, The Aggrovators(バニー・リー、プリンス・ジャミー、ジ・アグロヴェイターズ)『Dubbing in the Front Yard & Conflict Dub』

タグ : 【World】復刻&発掘 リイシュー

掲載: 2018年12月07日 10:29

Bunny Lee, Prince Jammy, The Aggrovators(バニー・リー、プリンス・ジャミー、ジ・アグロヴェイターズ)『Dubbing in the Front Yard & Conflict Dub』

貴重で上質なレゲエ/ダブ音源のアーカイヴァルなリイシューで知られる名門<Pressure Sounds>から、ダブ史を揺るがす究極のレア盤がなんと2枚組のセットで世界初リイシュー。

ジャマイカが誇る敏腕プロデューサーBunny Leeと、Prince Jammyのミックス、そしてThe Aggrovatorsの演奏という至高の組み合わせ 。Johnny Clarke、Tommy McCook、Hortense Ellis、Derrick MorganのパワフルなPrince Jammyダブを収録し当時ホワイト・レーベルで極少量のみリリースされ中古市場でも滅多にお目にかかれないレア盤『Conflict Dub』(1977年作)。そしてなんと1982年にタイトル無しのホワイト・レーベルとして限定リリースされ、これまでにマニアも探し出すことができなかった幻の1枚に今回初めて『Dubbing in the Front Yard』と名付けて(以前<Pressure Sounds>からリイシューされた『Dubbing in the Backyard』と同時期録音)2枚組セットで初リイシュー。

当時ジャマイカにおける最もへヴィーなミキシング・スタジオ King Tubby'sで数多くの名盤を生み出したBunny LeeとPrince Jammyの独創的で強固なパートナーシップの黎明期と成熟期をカップリングした興味深いリリース!

今回新たに用意されたジャケットは、Channel 4のドキュメンタリー「Deep Roots Music」のディレクターHoward Johnsonが1982年の録音と同週に撮影していた貴重な写真を使用。

CDにはPaolo ‘Dubfiles’ BaldiniとDiggory Kenrickによるリミックス・トラックを計3曲追加収録!

 

【収録曲】
CD/LP DISC1 『Dubbing in the Front Yard』
1. Dubbing in the Front Yard
2. Judgment Dub
3. The Gates of Dub
4. Babylon Dub
5. Somewhere Version
6. Carry on Dubwise
7. Crab in a Barrel Dub
8. Hold Them In Dub
9. Lowdown Dub
10. Overdue Dub
11. Enter into Dub Remix Paolo Baldini Dub Chronicles ★
12. Come To Me In Dub Remix – Paolo Baldini Dub Chronicles ★

CD/LP DISC2『Conflict Dub』
1. Jumping Dub
2. Skilful Dub
3. Ethiopian Dub
4. Still In Love Dub
5. A Rootsy Dub
6. I Can’t Go On Without Dub
7. HA Steppin Dub
8. A Rocking Dub
9. A Mighty Dub
10. The Best Dub
11. Be Still In Dub Remix Diggory Kenrick ★
★CDオンリー ボーナストラック

Musicians include
Drums: Carlton ‘Santa’ Davis, Lowell ‘Sly’ Dunbar
Bass: Robbie Shakespeare, Aston ‘Family Man’ Barrett
Guitar: Earl ‘Chinna’ Smith, Radcliffe ‘Dougie’ Bryan, Bertram ‘Ranchie’ McLean, Willie Lindo
Keyboards: Jackie Mittoo, Winston Wright, Keith Sterling, Robbie Lyn, Tony Asher
Percussion: Noel ‘Scully’ Simms, Uziah ‘Sticky’ Thompson
Horns: Tommy McCook, Bobby Ellis

Recorded at: Channel One Studio, Dynamic Sounds Studio, Harry J Studio, Joe Gibbs Studio
Recording Engineers: Ernest Hoo Kim, Anthony ‘Crucial Bunny’ Graham, Jerome Francis, Sylvan Morris, Errol ‘ET’ Thompson
Mixed at: King Tubby’s Studio
Mixing Engineer: Prince Jammy