こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

田部京子のCDデビュー25周年記念アルバムはグリーグの“ピアノ協奏曲”&ソロ・ピアノ作品集(SACDハイブリッド)

カテゴリ : ニューリリース | タグ : 高音質(クラシック) SACDハイブリッド(クラシック)

掲載: 2018年08月31日 00:00

田部京子

25年の軌跡を刻む、威風堂々たるピアニズム!《DSD11.2MHzレコーディング》

田部京子の記念すべきCDデビュー25周年を飾るのは、グリーグのアルバムです。
彼女にとって演奏機会が多いグリーグのピアノ協奏曲は、まさに手中に収めた演奏。しなやかな感性と確固たるピアニズムで、ダイナミックかつ繊細に音楽を紡いでいきます。小林研一郎と東京交響楽団の豊かな響きに支えられ、ピアノの肌理細やかな音の粒が煌いています。
小品で際立つのは、繊細なタッチと、叙情的な歌心。美しく、どこか陰影を感じさせる、魅惑的な演奏に、田部京子というピアニストの「今」があらわれています。
(オクタヴィア・レコード)
【曲目】
グリーグ:
1.ピアノ協奏曲 イ短調 作品16 *
2.過ぎにし春 作品34-2 (2つの悲しい旋律 作品34 より)
3.ペール・ギュント 第1組曲 作品46
[1] 朝
[2] オーゼの死
[3] アニトラの踊り
[4] 山の魔王の宮殿にて
4.ソルヴェイグの歌 作品52-4
5.君を愛す 作品41-3
【演奏】
田部京子(ピアノ)
小林研一郎 (指揮) *
東京交響楽団 *
【録音】
2018年4月12-13日埼玉・富士見市民文化会館キラリふじみ〈ソロ小品〉
6月10日ミューザ川崎シンフォニーホール〈協奏曲〉 にて収録