こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

注目アイテム詳細

高畑勲監督作、久石譲音楽の美しいサントラ『かぐや姫の物語』

カテゴリ : ニューリリース | タグ : スタジオジブリ

掲載: 2013年11月13日 14:17

 

かぐや姫の物語今や、日本を代表する作曲家にして、世界で彼の新作を待つファンも多数のマエストロ、久石譲。

スタジオ・ジブリのサウンドトラックといえば、久石サウンド、というイメージは定着していた。

宮崎駿監督作品ではおなじみのチームであるが、高畑勲監督作品を担当するのは、意外にも初めてなのである。

特典あり:先着で
特典ディスク(映画「かぐや姫の物語」音源
(ジャケットと別絵柄の紙ジャケ仕様)
(映画収録曲より、サウンドトラックに収録されなかった音源5曲を収録)
をプレゼント!
※特典満了次第終了とさせていただきます。

 

<映画について>
『アルプスの少女ハイジ』『赤毛のアン』『火垂るの墓』『おもひでぽろぽろ』と、世代を超えた感動を残し続けてきた、日本のアニメーション監督の最高峰のひとり、高畑勲監督が14年ぶりに映画化した題材は「かぐや姫」。 日本人なら誰しもが知る、哀しい女性のファンタジーを、あまりにも斬新なタッチで、描き出す『かぐや姫の物語』。 観客は、驚愕とともに、今までにない感動を覚える体験となるだろう。