こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

セール&キャンペーン

ソフィー・デルヴォー(ウィーン・フィル首席ファゴット奏者) Fm yokohama「Piano Winery ~響きのクラシック」へ出演

カテゴリ : Classical セール

掲載: 2022年06月23日 00:00

ソフィー・デルヴォー

ソフィー・デルヴォーさん(ウィーン・フィル首席ファゴット奏者)Fm yokohama 「Piano Winery ~響きのクラシック」への出演決定!!

5月に来日公演を行ったソフィー・デルヴォーさんのFm yokohama クラシック番組「Piano Winery~響きのクラシック~」 (毎週土曜18:45-19:00放送、DJ:樋口あゆ子)6月25日(土)放送回への出演が決定しました。当日はソフィー・デルヴォーさんのインタビューを交えながら、彼女の演奏が紹介されます。
(タワーレコード)

Piano Winery~響きのクラシック~
番組サイト
https://www.fmyokohama.co.jp/pc/program/PianoWinery

ソフィー・デルヴォーさんの経歴
21歳の時にベルリン・フィルハーモニー管弦楽団に入団、24歳の時にウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の首席ファゴット奏者に就任しました。20代前半で世界最高峰のオーケストラに2つも合格し、首席を任されるという驚くべき才能の持ち主。現在はオーケストラでの活動のほか、室内楽での演奏やマスタークラスで後進の指導を行うなど、多方面で活躍中です。
ARDミュンヘン国際音楽コンクール(2013年)、ベートーヴェン・リング・ボン(2014年)など、数々の権威あるコンクールで入賞しており、ソリストとして、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団、バイエルン放送交響楽団、シュトゥットガルト放送交響楽団、ミュンヘン室内管弦楽団、ウィーン室内管弦楽団、ベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団、リヨン国立管弦楽団など有名オーケストラと共演を果たしています。
2022年5月Berlin Classicsよりセカンド・アルバム「モーツァルト:ファゴット協奏曲ほか」をリリース。
(日本出版貿易)

ソフィー・デルヴォーさんのCD、好評販売中!!

0302341BC
モーツァルト:ファゴット協奏曲ほか
ソフィー・デルヴォー(ファゴット&指揮)、ザルツブルク・モーツァルテウム管弦楽団

0301708BC
ファゴットとピアノのための作品集
ソフィー・デルヴォー(ファゴット)、セリム・マザリ(ピアノ)

 

こちらは参加CD

Warner Classics 9029513974
ベートーヴェン: フルートのための室内楽作品集
エマニュエル・パユ
「ピアノ、フルート、ファゴットのための三重奏曲 ト長調 WoO 37」を演奏

0302673BC
オーボエ作品集/セリーヌ・モワネ(オーボエ)
プーランク:オーボエ、ファゴットとピアノのための三重奏曲 FP 43
ドビュッシー:ピアノ三重奏曲第1番 ト長調 - 第3楽章 アンダンテ・エスプレッシーヴォ(オーボエ、ファゴットとピアノ編)
上記2曲を演奏