こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

セール&キャンペーン

掲載: 2020年12月01日 12:00

2020年にジャニーズグループ初の同時デビューを飾った、 SixTONES vs Snow Manのデビュー曲「Imitation Rain/D.D.」が堂々の1位!ジャニーズ勢が昨年と変わらず年間シングルチャートを占める中、オーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』にて選ばれ、メジャーデビューを果たした11人組男性グループ・JO1のシングル作もTOP10にランクイン。
※SixTONES/Snow Man『Imitation Rain/D.D.』、Snow Man/SixTONES『D.D./Imitation Rain』は1タイトルとして合算で集計算出しております。

【1位】SixTONES/Snow Man『Imitation Rain/D.D.』

2020年1月、ジャニーズ事務所から〈SixTONES〉と〈Snow Man〉の2組が同時デビュー!SixTONESのデビュー曲「Imitation Rain」は、X JAPANのYOSHIKIがプロデュース。また、Snow Manのデビュー曲「D.D.」は、デビュー曲に相応しい華やかも持ちつつ、彼ららしさも色濃く反映されたクールなダンスチューン。これまでのジャニーズグループのデビュー曲の華やかさとはまた異なる、優しさ、儚さ、美しさを感じさせる楽曲。
※SixTONES/Snow Man『Imitation Rain/D.D.』、Snow Man/SixTONES『D.D./Imitation Rain』は1タイトルとして合算で集計算出しております。


仕様一覧はこちら⇒

【1位】Snow Man/SixTONES『D.D./Imitation Rain』

2020年1月、ジャニーズ事務所から〈Snow Man〉と〈SixTONES〉の2組が同時デビュー!Snow Manのデビュー曲「D.D.」は、デビュー曲に相応しい華やかも持ちつつ、彼ららしさも色濃く反映されたクールなダンスチューン。また、SixTONESのデビュー曲「Imitation Rain」は、X JAPANのYOSHIKIがプロデュース。これまでのジャニーズグループのデビュー曲の華やかさとはまた異なる、優しさ、儚さ、美しさを感じさせる楽曲。
※SixTONES/Snow Man『Imitation Rain/D.D.』、Snow Man/SixTONES『D.D./Imitation Rain』は1タイトルとして合算で集計算出しております。


仕様一覧はこちら⇒

【2位】Snow Man『KISSIN’ MY LIPS/Stories』

デビュー曲「D.D.」の力強さとはまた違ったスタイリッシュな雰囲気の「KISSIN' MY LIPS」と、TVアニメ 『ブラッククローバー』OP曲で、アニメの世界観にぴったりな「Stories」を収録。


仕様一覧はこちら⇒

【3位】JO1『PROTOSTAR』

オーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』にて選ばれた11人組男性グループ・JO1のデビューシングル!小さい分子が集まって輝く星になるように、厳しい審査を突破し集まった彼らの、輝く星になっていきたいという願いと決意が込められた一枚。


仕様一覧はこちら⇒

【4位】SixTONES『NAVIGATOR』

切なさや美しさを纏った「Imitation Rain」からイメージが一転、激しさと無機質さが共存したロックなダンスチューン「NAVIGATOR」は、6人の新たな魅力を見せつける一曲!


仕様一覧はこちら⇒

【5位】JO1『STARGAZER』

強気な姿勢が前面に表れた「So what」や、リーダーの與那城奨が作詞を手掛けた楽曲を収録。未来への夢と期待、そして悩みと恐れが混在する10代に、同世代のJO1からのメッセージが込められた作品。


仕様一覧はこちら⇒

【6位】SixTONES『NEW ERA』

和楽器・箏の音色が響き合うイントロはもちろん、これから《約束の場所》へと一緒に駆け抜けようという強いメッセージと決意が魅力の、SixTONESらしい王道ロックチューン!


仕様一覧はこちら⇒

【7位】King & Prince『Mazy Night』

困難に立ち向かう若者の友情や葛藤がつづられた歌詞を、疾走感のあるメロディに乗せた「Mazy Night」を収めた、キンプリの新たな魅力が詰め込まれた5thシングル。


仕様一覧はこちら⇒

【8位】Twenty★Twenty『smile』

新型コロナウイルス感染拡大防止を支援する活動《SmileUp!Project》。ジャニーズ事務所所属グループによる期間限定ユニットTwenty★Twentyのチャリティーソング。Mr.Children櫻井和寿が書き下ろした「smile」、「Wash Your Hands」を収録。


仕様一覧はこちら⇒

【9位】嵐『カイト』

米津玄師とのタッグや、2019年末の第70回NHK紅白歌合戦で披露され大きな話題となった「カイト」。自分の夢や目標を《カイト(凧)》に見立て歌う、優しさや希望に満ち溢れ、温かさを持った楽曲。


仕様一覧はこちら⇒

【10位】関ジャニ∞『Re:LIVE』

メンバーが制作した1番の歌詞と、エイターから言葉を募集し紡いだ2番の歌詞で構成された、関ジャニ∞を愛する全ての人で作り上げたメモリアルな一曲。


仕様一覧はこちら⇒