こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

セール&キャンペーン

朝日新聞 be on Saturday フロントランナーにカウンターテナーの藤木大地さんが登場!9月12日(土)

カテゴリ : Classical

掲載: 2020年09月14日 12:00

藤木大地

2020912日(土)朝日新聞 be on Saturday フロントランナーに、
藤木大地さんの記事が掲載

2020年9月12日(土)朝日新聞 be on Saturday フロントランナーにカウンターテナーの藤木大地さんが紹介されました。カウンターテナーとは、裏声でメゾ・ソプラノやアルトと同じ高い音域を歌う男性歌手のこと。「選ばれし声が伝える歌の魂」「道のないところに道をつくる人に憧れた」として、インタビューも掲載されています。記事内では、武満徹の反戦歌「死んだ男ののこしたものは」にも触れられています。
(タワーレコード)

藤木大地のCD

日本人、そして東洋人カウンターテナーとしても史上初の快挙!
オペラの殿堂、ウィーン国立歌劇場でデビューを飾った話題のカウンターテナー藤木大地
2017年4月、ウィーン国立歌劇場デビューに合わせて発売されたデビューCD!

死んだ男の残したものは
King International KKC046 2017.4.7発売

現時点での藤木大地の最新作
ワーナーミュージックからメジャーデビューアルバム!

愛のよろこびは (UHQCD)
WPCS-13800 2018.10.24 発売