こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

期間限定スペシャルポイント・プレゼント!タワレコポイントが<お得に>貯まる!

ポイント対象商品・倍率は各商品ページ及び記事をご確認ください。

※全品/予約/既発ポイントキャンペーン開催中、商品別ポイントキャンペーン対象商品は、ポイント倍率が高い方のキャンペーンが優先されます。

対象商品記事一覧

TSUKEMEN最新アルバム&DVD発売!さだまさし作詞、TSUKEMEN作曲「時を超える絆」収録!

TSUKEMEN結成10周年を記念して、リーダーTAIRIKUの父であるさだまさしが作詞を担当し、TSUKEMENが作曲した心に沁みる合唱曲「時を超える絆」を収録したCDとデビューから10年の記録を収録したDVDが同時発売!

2019/04/19 [ニューリリース]
Berlin Classics×TOWER RECORDS ブロムシュテット/ベートーヴェン:交響曲全集、ケーゲル/“カルミナ・ブラーナ”(SACDハイブリッド)

タワーレコードとベルリン・クラシックスによるアナログ録音のSACDハブリッド化プロジェクト第2弾です。本国のオリジナル・アナログ・マスターテープを、専任のマスタリング・エンジニアであるウィーン在住のクリストフ・スティッケル氏がデジタル化&マスタリングを行った上で、最善の形としてリリースいたします

2019/04/18 [ニューリリース, タワーレコード オリジナル企画, タワー限定]
クイーン・オブ・ポップ=Madonna(マドンナ)、4年振り通算14枚目のアルバム『Madame X』

マドンナの愛(ビート)が世界を包む!『レベル・ハート』から4年、クイーン・オブ・ポップ待望の新作

2019/04/18
Periphery(ペリフェリー)、約3年振りの最高傑作『Hail Stan』

プログレッシブ/DJENT/オルタナティブと常に革新的なメタルを作り上げ、グラミー賞“Best Metal Performance”にもノミネートされたPeripheryが、自主レーベルを立ち上げ、初めて制作に1年をかけて作り上げた最高傑作がついに国内リリース

2019/04/16
【予約ポイント10倍】カラヤン&ウィーン・フィル英デッカ録音SA-CDシングルレイヤー化第2弾!

50代前半の颯爽としたカラヤンの指揮に黄金時代のウィーン・フィルが最高のアンサンブルで応え、それを英Deccaの優秀録音で存分にとらえきった名曲・名盤・名演奏揃い。すべてオリジナル・マスターから英Classic SoundにてDSDマスタリングされた音源を使用しています

2019/04/12 [ニューリリース]
〈ロック・ヴォーカル請負人〉ジェフ・スコット・ソートのプロジェクト=SOTOの3作目

これぞアメリカン・ハードロックの醍醐味!様々なバンドやプロジェクトで活躍してきたジェフ・スコット・ソート自身のプロジェクトSOTOの3作目はソニーミュージック傘下のインサイドアウト移籍第1弾

2019/04/12
Fleetwood Mac(フリートウッド・マック)、ピーター・グリーン時代の貴重な未発表ライヴ音源3枚組

ブリティッシュ・ブルースが誇る天才ギタリスト、ピーター・グリーンが率いた第1期フリートウッド・マック(Blue Horizon)の未発表ライヴ(一部デモ)音源!! ピーター・グリーンの圧倒的なプレイはもちろん、ジェレミー・スペンサーのスライドも必聴

2019/04/04
Carly Rae Jepsen(カーリー・レイ・ジェプセン)、約4年振り通算3作目となるアルバム『Dedicated』

恋をした日に聴きたくなるキャンディ・ポップ・アルバム!約4年振り通算3作目となるカーリーのオリジナル・アルバムは、ブレない、変わらない、カーリーらしさ満載のキラキラ・ポップス!

2019/04/04
Santana(サンタナ)、リック・ルービンをプロデュースに迎えた3年振りの新作『Africa Speaks』

あの伝説のウッドストックのパフォーマンスから50年。アフリカのサウンドとリズムにインスピレーションを受け、新しい試みに挑戦した意欲作。マヨルカ島出身のスペイン人シンガー、ブイカが全面ヴォーカル参加

2019/04/02
Sting(スティング)がポリス&ソロ名義大ヒット曲をセルフ・カヴァーしたアルバム『My Songs』

スティングが、ポリスとスティングの大ヒット名曲を現代的にセルフ・カヴァー。つまり、新しいベスト・アルバムの誕生!スティングによる全曲解説掲載(日本語訳掲載)

2019/04/01
〈タワレコ限定・高音質〉Definition Series第21弾 プレヴィン緊急追悼企画『ホルスト:惑星、他』『チャイコフスキー:序曲「1812年」他』(SACDハイブリッド)

2019年2月28日に89歳で亡くなった、アンドレ・プレヴィンの追悼盤を急遽復刻いたします。今回はアナログ録音時代にEMIに残した音源のなかから、演奏・録音ともに優れた名盤をセレクトしました。いずれもプレヴィンが40代の時の記録であり、最も精力的に活動を行っていた時期に当たります。ビショップ&パーカーのコンビによる名録音であることも注目の作品です

2019/03/29 [ニューリリース, タワー限定, タワーレコード オリジナル企画]
【予約ポイント10倍】ヤルヴィ&N響の“弦チェレ”、hr響とのブルックナー第3(SACDハイブリッド)

パーヴォ・ヤルヴィの2019年の新譜第2弾は、NHK交響楽団との新プロジェクト「20世紀傑作選」の第1作としてバルトークの“弦楽器・打楽器とチェレスタのための音楽”、“ディヴェルティメント”、“舞踏組曲”の3曲を収録した1枚と、フランクフルト放送交響楽団とのブルックナー・チクルス第8弾、交響曲第3番 [1889年第3稿]です

2019/03/29 [ニューリリース]
【タワレコ限定】朝比奈隆/VICTOR原盤ブラームス: 交響曲全集(1979,80)(SACDシングルレイヤー)

Global Culture Agency x TOWER RECORDS。「ブルックナー:交響曲全集」、「ブルックナー: 交響曲第4・7・8番&序曲」、「ベートーヴェン:交響曲全集&ミサ曲集」に続く、タワー企画盤SACDシングルレイヤー盤が登場!朝比奈隆 生誕110年記念企画 第4弾 世界初SACD化。全4曲をSACDシングルレイヤー盤1枚に収録!600本限定 シリアル・ナンバー付

2019/03/27 [タワーレコード オリジナル企画, タワー限定, ニューリリース]
【予約ポイント10倍】カラヤン&ウィーン・フィルの英デッカ録音がSA-CDシングルレイヤー化!

50代前半の颯爽としたカラヤンの指揮に黄金時代のウィーン・フィルが最高のアンサンブルで応え、それを英Deccaの優秀録音で存分にとらえきった名曲・名盤・名演奏揃い。すべてオリジナル・マスターから英Classic SoundにてDSDマスタリングされた音源を使用しています

2019/03/25 [ニューリリース]
世界の最強ポップ・アイコン=P!nk(ピンク)、約2年振り通算8作目の新作

グラミー賞3冠、2作の全米1位、全世界トータル・アルバム・セールス6,000万枚を誇る、世界の最強ポップ・アイコン=P!NK(ピンク)。全米1位を獲得した前作『ビューティフル・トラウマ』以来、待望の新作

2019/03/22
Vampire Weekend(ヴァンパイア・ウィークエンド)、6年振り通算4作目の新作『Father of the Bride』

2006年のデビュー以来これまでに3枚のアルバムをリリースし、2作目と3作目でインディーズ・バンド史上初となる2作連続全米チャート初登場1位を記録した、グラミー受賞歴も誇るマルチ・ロック・バンド=ヴァンパイア・ウィークエンド待望の新作

2019/03/22
Amon Amarth(アモン・アマース)、通算11枚目の新作『ベルセルク』

プロデューサーにジェイ・ラストン(アンスラックス、ストーン・サワー、スティール・パンサー)を迎えたメジャー感溢れる待望の新作『ベルセルク』(=狂戦士)が完成

2019/03/22
Pet Shop Boys(ペット・ショップ・ボーイズ)、2018年英ロイヤル・オペラ・ハウス公演を収録したライヴ作品

最新作『Super』、前作『Electric』からの楽曲他、「ウエスト・エンド・ガールズ」「ニューヨーク・シティ・ボーイ」「オールウェイズ・オン・マイ・マインド」「哀しみの天使(It’s A Sin)」などパーロフォン時代のヒット曲も満載した、ベスト選曲とも言える超強力ライヴ盤

2019/03/18
Sia(シーア)とDiplo(ディプロ)らによるスーパー・グループ=LSDのファースト・アルバム

フジロックフェスティバル '19へのヘッドライナー出演で初来日が決定している“顔なき”天才ヒットメイカー=シーアと現代音楽界最重要プロデューサー=ディプロ、そしてUK出身シンガー・ソングライター/プロデューサー=ラビリンスによるスーパー・グループ=LSDのファースト・アルバム

2019/03/18
The Heavy(ザ・ヘヴィー)、約3年振りの新作『SONS』

うねるベースとグルーヴィなギター、そしてソウルフルなヴォーカル…、彼らのトレードマークとも言うべきサウンドに更なる磨きをかけた、これぞ”ザ・ヘヴィー”なサウンドを鳴らす最新作

2019/03/18