ショッピングカート
クラシック
SACDハイブリッド
チャイコフスキー:交響曲 第3番「ポーランド」
★★★★★
★★★★★
0.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

開催期間:2024年6月12日(水)0:00~6月14日(金)23:59まで![※期間中のご予約・お取り寄せ・ご注文が対象 ※店舗取置・店舗予約サービスは除く]
商品の情報

フォーマット

SACDハイブリッド

構成数

1

国内/輸入

国内

パッケージ仕様

デジパック

発売日

2024年01月24日

規格品番

OVCL-00835

レーベル

SKU

4526977008352

作品の情報
商品の紹介
満を持して挑んだチャイコフスキー

2023年シーズン、"NOTTISSIMO"と名付け迎えた音楽監督ジョナサン・ノットと東京交響楽団による音楽の旅路、じっくりと深化し数々の名演を聴かせてきました。そんな名コンビが今夏《フェスタサマーミューザ KAWASAKI》で果敢に挑んだチャイコフスキー。鮮烈な記憶と熱狂を呼んだ新章の幕開けがついにCD化!
チャイコフスキーが遺した「ピアノ協奏曲第 1番」「白鳥の湖」と同時期に書かれ、「ポーランド」の愛称で親しまれる交響曲第3番。この作曲家のロマンティシズムが満ち溢れた名曲を、圧倒的な音楽と綿密にコントロールされた鮮烈なオーケストラサウンドとライヴならではの熱気と気迫をもって迎える感動的なフィナーレ、意欲満点で双方初めて挑んだ最高峰の名演奏をどうぞお聴き逃しなく!
オクタヴィア・レコード
発売・販売元 提供資料 (2023/12/22)
2023年シーズン、"NOTTISSIMO"と名付け迎えた音楽監督ジョナサン・ノットと東京交響楽団による音楽の旅路、じっくりと深化し数々の名演を聴かせてきました。そんな名コンビが今夏≪フェスタサマーミューザKAWASAKI≫で果敢に挑んだチャイコフスキー。鮮烈な記憶と熱狂を呼んだ新章の幕開けがついにCD化!チャイコフスキーが遺した「ピアノ協奏曲第1番」「白鳥の湖」と同時期に書かれ、「ポーランド」の愛称で親しまれる交響曲第3番。この作曲家のロマンティシズムが満ち溢れた名曲を、圧倒的な音楽と綿密にコントロールされた鮮烈なオーケストラサウンドとライヴならではの熱気と気迫をもって迎える感動的なフィナーレ、意欲満点で双方初めて挑んだ最高峰の名演奏をどうぞお聴き逃しなく! (C)RS
JMD (2023/12/28)
収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 00:47:16

【曲目】
チャイコフスキー:交響曲 第3番 ニ長調 作品29「ポーランド」

【演奏】
ジョナサン・ノット(指揮)
東京交響楽団

【録音】
2023年7月22日
ミューザ川崎シンフォニーホールにてライヴ収録
    • 1.
      [SACDハイブリッド]
レビュー
  • 2023年夏の川崎での演奏会は話題になった。オーケストラのレベルの高いアンサンブルは好評だったが、ノットの解釈には賛否両論あった。私は現地では聴くことができなかったので、この録音で初めて耳にしたがとても素晴らしいと感じた。第1楽章は特徴的で全編レガートで貫かれ、しなやかで絹のような肌触り。色彩の豊かさが新鮮だった。第5楽章は全体のテンポとリズムを支える低弦のピチカートがとても気持ち良く奏でられている。『ポーランド』は『白鳥の湖』の亜流である、といったイメージは拭われている。ロシア指揮者の名演はフィナーレで加速して興奮に導くが、ノットは熱くなるもテンポを保っているのが良い。
    intoxicate (C)雨海秀和

    タワーレコード (vol.168(2024年2月20日発行号)掲載)

カスタマーズボイス
    評価する:
ニュース & 記事
ポイント20倍
700pt
販売価格(税込)
¥ 3,850
販売中
在庫あり
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる

欲しい物リストに追加

コレクションに追加

サマリー/統計情報

欲しい物リスト登録者
11
(公開: 0 人)
コレクション登録者
3
(公開: 0 人)
フラゲ対象の詳細を表示するポップアップ
北海道・鳥取県・島根県・岡山県・広島県・
山口県・四国・九州・沖縄県

フラゲ注文受付期間は地域によって異なります。
お住まいの地域をご確認ください。

北海道・山口県・九州・沖縄県

フラゲ注文受付期間は地域によって異なります。
お住まいの地域をご確認ください。