ショッピングカート
Rock/Pop
SACDハイブリッド
Katy Lied
★★★★★
★★★★★
0.0

・こちらはフラゲ(発売日前日お届け)保証外の商品です

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

・入荷見込みがないことが確認された場合、取り寄せ手配を終了し、この商品をキャンセルさせていただきます

オンラインキャンペーン価格
予約輸入盤スペシャルプライス10%オフ
開催期間:2022年11月29日(火)00:00~12月1日(木)23:59まで! [※期間中のご予約が対象]※店舗取置・店舗予約サービスは除く
商品の情報

フォーマット

SACDハイブリッド

構成数

1

国内/輸入

輸入

パッケージ仕様

-

発売日

2023年03月下旬

規格品番

CAPP137SA

レーベル

SKU

753088013768

作品の情報
メイン
アーティスト
商品の紹介
1975年4thがHYBRID STEREO SACDリリース!!

・バーニー・グランドマンによるオリジナル・マスターテープからのダイレクトDSDマスタリング
・HYBRID SACD仕様、すべてのCD/SACDプレーヤーで再生可能

1975年にABCレコードから発売されたスティーリー・ダンの4枚目のスタジオ・アルバム『ケイティ・ライド』は、ゴールドセラーに認定され、全米チャートで13位を記録した。また、シングル「ブラック・フライデー」は37位にチャートインした。

本作は、ベッカーとフェイゲンが当時最新だったDBXノイズリダクション・システムの不具合により、当初はアルバムの音質に不満を持っていたことが特徴である。DBXのエンジニアと協力して音質を改善し、最終的にアルバムは成功したが、フェイゲンとベッカーは完成版を聴くことを拒否していた。

本作はまた、スティーリー・ダンのアルバムにシンガーのマイケル・マクドナルドが初めて参加した作品でもある。ドゥービー・ブラザーズのメンバーとしてのソウルフルな歌声で知られるマクドナルドは、グラミー賞を5回受賞し、2020年にはドゥービー・ブラザーズのメンバーとしてロックの殿堂入りを果たした。

アルバム・ジャケットには、コオロギやバッタに関係する「歌う」(STRIDULATING)昆虫であるキリギリスの写真が使われている。これはアルバム・タイトルをもじったもので、キリギリスの「歌声」は、まるで「ケイティはやった、ケイティはやらなかった」と言っているように聞こえる。「ドクター・ウー」という曲の歌詞には、「ケイティはやってみた、私は半分はりついた、ケイティは嘘をつく、目を見ればわかる」といった表現がある。ケイティが「嘘をつく」というテーマの前提には、デニー・ディアスが"Your Gold Teeth II"で演奏するためにスタジオに来たときの言葉があるそう。当時まだ21歳だったジェフ・ポーカロは、伝説のセッション・ドラマー、ハル・ブレインをフィーチャーした"Any World (That I'm Welcome To)"以外の全曲でドラムを叩いている。
発売・販売元 提供資料 (2022/10/11)
収録内容

構成数 | 1枚

    • 1.
      [SACDハイブリッド]
      • 1.
        Black Friday
      • 2.
        Bad Sneakers
      • 3.
        Rose Darling
      • 4.
        Daddy Don't Live In That New York City No More
      • 5.
        Doctor Wu
      • 6.
        Everyone's Gone To The Movies
      • 7.
        Your Gold Teeth II
      • 8.
        Chain Lightning
      • 9.
        Any World (That I'm Welcome To)
      • 10.
        Throw Back The Little Ones
カスタマーズボイス
    評価する:
関連商品
ニュース & 記事
ポイント20倍
2,011pt
販売価格(税込)
¥ 12,290
¥ 1,229(10%)オフ
¥ 11,061
取扱中
予約受付中
(お取り寄せ)発売日以降のお届けになります
cartIcon 予約する

欲しいものリストに追加

コレクションに追加

サマリー/統計情報

欲しい物リスト登録者
5
(公開: 0 人)
コレクション登録者
0
(公開: 0 人)