こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

商品詳細

クラシック

【SACDハイブリッド】

サン=サーンス: ピアノ協奏曲第3-5番

アレクサンドル・カントロフジャン=ジャック・カントロフタピオラ・シンフォニエッタ

  • クラシック輸入盤プライスオフ
    BISレーベル SACDハイブリッド厳選セール

販売中

お取り寄せ

発送までの目安:14日~35日

※発送されてからお届けまでの日数は、地域により異なります

※セブン-イレブン受け取りサービスをご利用される場合、配送に3~4日かかります

※入荷の見込みがないことが確認された場合や、ご注文後40日前後を経過しても入荷がない場合は、取り寄せ手配を終了し、この商品をキャンセルとさせていただきます

  • 通常価格(税込)
    ¥3,069
  • セール価格(税込)
    ¥1,749
    ¥1,320 (43 %) オフ
  • ポイント数
    15 ポイント

カートに入れる

消費税率変更のお知らせ

欲しい物リストに追加  

カートに追加しました。


サン=サーンス: ピアノ協奏曲第3-5番

アレクサンドル・カントロフ

カートインに失敗しました。再度お試しください。

ジャンル別のオススメ

商品の情報

発売日

2019年03月13日

フォーマット

SACDハイブリッド

構成数

1

製造国

輸入

レーベル

BIS

規格品番

BISSA2300

商品の紹介

  • 親譲りの天才肌。
    ジャン・ジャック・カントロフの子息、
    アレクサンドルの第3弾は
    サン=サーンスのピアノ協奏曲!

    SACDハイブリッド盤。ジャン=ジャック・カントロフの子息であるピアニスト、アレクサンドル・カントロフ。デビュー盤のリストのピアノ協奏曲(BISSA2100)は"リストの生まれ変わり"とフランスのレヴューで評され、ロシアの作曲家に焦点を当てた第2弾(KKC5775/BISSA2150)では、10代とは思えないほどの完成度と紛れもない個性をしめした演奏としてレコード芸術誌特選盤をはじめ各誌で話題となりました。期待の第3弾ではサン=サーンスのピアノ協奏曲第3番、第4番、第5番「エジプト風」を収録。共演は父ジャン=ジャック・カントロフ指揮、タピオラ・シンフォニエッタです。2歳でピアノをはじめ、3歳でかなりのレベルでピアノを弾きこなし、5歳で作曲をはじめた神童サン=サーンス。ピアノ協奏曲は生涯5曲を作曲し、いずれもサン=サーンスらしい華麗なテクニックときらめく旋律が特徴の作品といえます。驚くべき才能の持ち主アレクサンドル・カントロフは、余裕綽々ともいえるテクニックを武器に雄弁な語り口でサン=サーンスを華麗に歌い上げます。1997年生まれのアレクサンドルは父親譲りの音楽的才能の持ち主で、16歳のときにはナントおよびワルシャワでのラ・フォルジュルネでシンフォニア・ヴァルソヴィアと共演し、ラフマニノフのパガニーニの主題による狂詩曲を披露。抜群のテクニックと情感豊かな演奏で聴衆を熱狂させました。今後の活躍が最も期待されるピアニストのひとりです。
    キングインターナショナル

    発売・販売元 提供資料 (2019/02/05)

作品の情報

収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 01:21:00


【曲目】
サン=サーンス(1835-1921):
(1)ピアノ協奏曲第3番 変ホ長調 Op.29
(2)ピアノ協奏曲第4番 ハ短調 Op.44
(3)ピアノ協奏曲第5番 ヘ長調 Op.10「3エジプト風」

【演奏】
アレクサンドル・カントロフ(ピアノ;Steinway D)
ジャン=ジャック・カントロフ(指揮)、
タピオラ・シンフォニエッタ

【録音】
セッション録音:(2)(3) 2016年9月、(1) 2018年1月&2月/タピオラ・コンサートホール(フィンランド)

  1. 1. [SACDハイブリッド]