こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

商品詳細

全ての画像を見る

ロック/ポップス

【SACDハイブリッド】

Oh Mercy<完全生産限定盤>

Bob Dylan

  • オンラインキャンペーン価格
    ロック/ポップス スペシャルプライス 7%オフ

販売中

在庫あり

発送までの目安:当日~翌日

※発送されてからお届けまでの日数は、地域により異なります

※セブン-イレブン受け取りサービスをご利用される場合、配送に3~4日かかります

  • 通常価格(税込)
    ¥4,093
  • セール価格(税込)
    ¥3,806
    ¥287 (7 %) オフ
  • ポイント数
    35 ポイント

カートに入れる

消費税率変更のお知らせ

欲しい物リストに追加  

カートに追加しました。


Oh Mercy<完全生産限定盤>

Bob Dylan

カートインに失敗しました。再度お試しください。

ジャンル別のオススメ

商品の情報

発売日

2019年02月08日

フォーマット

SACDハイブリッド

構成数

1

製造国

輸入 (アメリカ盤)

レーベル

Mobile Fidelity Sound Lab

規格品番

UDSACD2203

商品の紹介

  • ダニエル・ラノアをプロデューサーに迎えた、ボブ・ディラン80年代の傑作『Oh Mercy』のモービル・フィデリティ/SACDハイブリッド盤。
    1989年作品。プロデューサーに、U2、ピーター・ガブリエルのプロデュースのみならず、ソロ・アーティストとしても著名なダニアル・ラノワを起用。ニューオリンズで14曲録音され、その中から10曲がこのアルバムに収録された。今作にはネヴィル・ブラザーズやメイソン・ラフナー等が参加し、シンプルで力強い、それでいて愁いに満ちた出来上がりとなっている。それは、久しく姿を消していた70年代のディランらしい個性を感じさせるもので、80年代の傑作アルバムとして結実している。ジャケットには、ディランがニューヨークの街角で目にとめた絵が使用されている。

    発売・販売元 提供資料 (2019/01/18)

  • Rolling Stone (11/89) - Ranked #44 in Rolling Stone's "100 Best Albums Of The 80s" survey. Q (3/93, p.94) - 4 Stars (out of 5) - "...OH MERCY put him in the studio with Daniel Lanois, who accordingly delivered his usual sticky-in-the-heat-of-the-night feel, and Dylan did the business with 10 superior songs..."

    Rovi

作品の情報

ゲスト

メイン

オリジナル盤発売日:1989年

収録内容

構成数 | 1枚

Personnel: Bob Dylan (vocals, 6- & 12-string guitars, guitar, harmonica, piano, organ); Daniel Lanois (guitar, lap steel, dobro, Omnichord); Mason Ruffner, Brian Stoltz, Paul Synegal (guitar); Rockin' Dopsie (accordion); John Hart (saxophone); Malcolm Burn (keyboards, tambourine); Tony Hall, Larry Jolivet (bass); Willie Green, Alton Rubin, Jr. (drums); David Rubin, Jr. (scrub board); Cyril Neville, Daryl Johnson (percussion). The second half of the 1980s was a dark time for hardcore Dylan fans, as their hero released a string of overproduced, lackluster albums, but the trend was gloriously reversed in 1989 with OH MERCY. The record was produced by Eno acolyte Daniel Lanois, and would help make the Canadian studio wizard a first-call producer, in addition to righting Dylan's reputation. Accordingly for an album made in New Orleans, OH MERCY has a thick, swampy, organic feel that echoes the blues roots so fundamental to Dylan's aesthetic, while simultaneously re-imagining them in a fresh, contemporary setting. The songs, too, were Dylan's strongest in years. The modal "Political World" and chugging "Everything Is Broken" accurately take the sociopolitical temperature of the times without resorting to pedantry. "Most of the Time" is as full of romantic regret as "What Was It You Wanted" (later covered by Willie Nelson) reeks of emotional aloofness, and "Man in the Long Black Coat" is a mortality meditation as foreboding as anything in Dylan's catalogue. Though Dylan would turn out one more sub-par album after this (UNDER THE RED SKY), OH MERCY nevertheless marked the master songwriter's powerful return and dramatic upswing.

  1. 1. [SACDハイブリッド]

    タイトル

    時間

    WMA

    HTML

    クレジット

    1.

    Political World

    close

    アーティスト
    Bob Dylan

    2.

    Where Teardrops Fall

    close

    アーティスト
    Bob Dylan

    3.

    Everything Is Broken

    close

    アーティスト
    Bob Dylan

    4.

    Ring Them Bells

    close

    アーティスト
    Bob Dylan

    5.

    Man in the Long Black Coat

    close

    アーティスト
    Bob Dylan

    6.

    Most of the Time

    close

    アーティスト
    Bob Dylan

    7.

    What Good Am I?

    close

    アーティスト
    Bob Dylan

    8.

    Disease of Conceit

    close

    アーティスト
    Bob Dylan

    9.

    What Was It You Wanted

    close

    アーティスト
    Bob Dylan

    10.

    Shooting Star

    close

    アーティスト
    Bob Dylan