ショッピングカート
クラシック
SACDハイブリッド
ベートーヴェン: ピアノ協奏曲集(第1番・第3番・第5番《皇帝》), ピアノ・ソナタ第4番<タワーレコード限定>
★★★★★
★★★★★
5.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

〈まとめてオフ〉クラシック・タワーレコード企画盤742タイトル 3点で20%オフ
2021年5月31日(月) 23:59まで
開催期間:2021年5月11日(火)11:00~5月16日(日)23:59まで! [※期間中のご予約・お取り寄せ・ご注文が対象 ※店舗取置・店舗予約サービスは除く]
※本キャンペーンのご注文にはクーポンをご利用いただけません。 1枚で10%オフ、3枚まとめて20%オフ!5月31日(月)23:59まで 
商品の情報

フォーマット

SACDハイブリッド

構成数

2

国内/輸入

国内

パッケージ仕様

-

発売日

2017年07月12日

規格品番

PROC-2070

レーベル

TOWER RECORDS UNIVERSAL VINTAGE SA-CD COLLECTION

SKU

4988031228432

商品の説明

※限定盤。世界初SA-CD化(3,4)
※SA-CDハイブリッド盤
※2017年最新マスタリング音源使用(独Emil Berliner Studiosにて本国のオリジナル・アナログ・マスターテープから192kHz/24bitでデジタル変換したWAVデータをマスタリングしSA-CD層用にDSD変換。アナログ・マスターテープはその経年劣化と保存状態に応じて、可能な範囲で入念な修復作業を行った後に変換作業を実施)
※オリジナル・ジャケット・デザイン使用(ブックレット内に他のジャケットも一部掲載)
※通常ジュエルパッケージ仕様
※盤印刷面:緑色仕様
※解説:濱田滋郎氏他、解説書合計20ページ

商品の紹介
ジュリーニと1979年にウィーンで収録したベートーヴェン3曲を集成。一期一会の名演がスケール豊かにSA-CDで蘇る!DISC2は世界初SA-CD化!
全てオリジナル・アナログ・マスターから本国で新規マスタリング。

1979年にテレビ放送のための特別演奏会という形でウィーンで実現したこれら3曲の協奏曲録音は、あまり多くないミケランジェリの正規録音の中でも特別な位置を占めています。極めて協奏曲の録音が少ないことに合わせ、ここではライヴということもあって、まるでその場に存在するかのような臨場感や聴衆の雰囲気が、当時のDGによる優秀なアナログ録音末期の収録により見事に捉えられています。とりわけ今回のSA-CD化ではライヴ感のリアルさに驚くでしょう。倍音の豊かさと音場感の再現性に優れたDSD音源では、このようなライヴはよりリスナーに伝わりやすいと言えます。今回の復刻では、第一世代の16チャンネルのマルチトラックから新規でミキシングを行った上で2チャンネルにリミックスしました。高品位なデジタル化と綿密なマスタリングを経て製品化を行っています。過去に第1,3番のみ市販のSA-CDシングルレイヤーが発売されているため、世界初SA-CD化はDISC2の2曲のみとなりますが、DISC1も今回の復刻に合わせて、全て新規で制作しています。協奏曲3曲と、単独で発売された71年のセッション録音のピアノ・ソナタ第4番を2枚にカップリングしました。演奏はジュリーニによる細やかなサポートがまず素晴らしく、ミケランジェリの意図を十分汲んだ上での最適な伴奏は、これらの演奏の芸術的な完成度をより高めています。会場の隅々までに立ち上るピアノのタッチ後の美しい余韻と、ムジークフェラインザールの豊かな残響、そして息をのむ聴衆の雰囲気が混然一体となってスピーカーで再現される様は圧巻で、多くのオーディオファイルにもお勧めしたい音源です。この盤では制作するにあたり、本国のオリジナル・アナログ・マスターテープの物理的なメンテナンスと修復を行った上で高品位デジタル化(PCM)を行い、本国のレーベル専任エンジニアがこのシリーズ用に綿密な工程で時間をかけてマスタリング作業を行いました。SA-CD層では、高精細なマスターサウンドをお楽しみいただけます。CD層も最新のデジタル化とマスタリングを施していますので、従来盤の音質とは一線を画しています。このシリーズではオリジナル・ジャケット・デザインを採用し、濱田滋郎氏による新規の序文解説を掲載しました。今回の「ヴィンテージSA-CDコレクション」第6弾は、計3タイトルを発売いたします。
(6月22日追記)尚、今回の復刻では、オリジナル・アナログ・マスターテープに収録されている演奏会前後の拍手や、楽章間の余韻もそのまま復刻しております。
タワーレコード (2017/06/14)
収録内容

構成数 | 2枚

『ベートーヴェン:ピアノ協奏曲集(第1番・第3番・第5番《皇帝》)、ピアノ・ソナタ第4番(SA-CDハイブリッド)/アルトゥーロ・ベネデッティ・ミケランジェリ、カルロ・マリア・ジュリーニ、ウィーン交響楽団』

【曲目】
ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン:
<DISC1>
1. ピアノ協奏曲 第1番 ハ長調 作品15、
2. ピアノ協奏曲 第3番 ハ短調 作品37
<DISC2>
3. ピアノ協奏曲 第5番 変ホ長調 作品73 《皇帝》、
4. ピアノ・ソナタ 第4番 変ホ長調 作品7

【演奏】
アルトゥーロ・ベネデッティ・ミケランジェリ(ピアノ)
ウィーン交響楽団(1-3)
カルロ・マリア・ジュリーニ(指揮)(1-3)

【録音】
1971年7月、8月 ミュンヘン、プレナールザール(4)
1979年2月(2,3)、9月(1) ウィーン、ムジークフェラインザール (テレビ放送のために催された特別演奏会のライヴ・レコーディング)

【原盤】
Deutsche Grammophon
    • 1.
      [SACDハイブリッド]
    • 2.
      [SACDハイブリッド]
カスタマーズボイス
総合評価
5.0
★★★★★
★★★★★
(2)
    評価する:
★★★★★
★★★★★
投稿日:2017/12/29

ジュリーニは安定感のある演奏でピアノを支え、ミケランジェリは豪快なフレーズを完璧なテクニックで操り、両者の息はぴったりあっている。音質は放送用音源のせいか、いささかシャープさに欠けるが、ムジークフェラインザールの美しいホールトーンと相まって聴きやすいものとなっている。ピアノ・ソナタも詩情感に溢れている。

ニュース & 記事
ポイント15倍
645pt
販売価格(税込)
¥ 5,258
¥ 526(10%)オフ
¥ 4,732
まとめてオフ価格(税込)
¥ 1,052(20%)オフ
¥ 4,206
販売中
在庫あり
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加