ショッピングカート
J-Pop
CD
  • 〈タワーレコード限定商品〉このアイテムが手に入るのはタワレコだけ!
POP×ART<タワーレコード限定>
★★★★★
★★★★★
0.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

開催期間:2022年5月18日(水)0:00~5月20日(金)23:59まで! [※期間中のご予約・お取り寄せ・ご注文が対象 ※店舗取置・店舗予約サービスは除く]
商品の情報

フォーマット

CD

構成数

1

国内/輸入

国内

パッケージ仕様

-

発売日

2016年03月23日

規格品番

WQCQ-593

レーベル

SKU

4943674230860

作品の情報
メイン
アーティスト
オリジナル発売日
1992年
商品の紹介
日本を代表するシンガーソングライター、プロデューサー、林 哲司の通算5枚目のオリジナル・アルバム。(1992年発表) 長年、林 哲司自身が音楽活動のテーマとして掲げているキーワード『POP X ART』をタイトル名に冠した作品。TV番組『北野ファンクラブ』のEDテーマにも使用され、都会の孤独と哀愁をメロウネスに綴った正に林 哲司マナーのシングル曲「哀しみのmemory」(1)、吉野千代乃への提供曲のセルフ・リメイクでもあるメロウなグランド・ビート「Loving in the rain 」(3)にはバッキング・ヴォーカルで竹内まりや、楠瀬誠志郎らも参加。ジミー・ウェッブへのオマージュ「長距離電話」(5)、シングル曲を想定して作られたボズ・スキャッグス・マナーの「波止場にて」(7)、小野リサのために書いたボサ「Shadow ~海の影 愛の陰~」(8)など林 哲司のエッセンスに満たされた傑作。バッキング・ヴォーカルで竹内まりや (v)、EPO (v)、杉山清貴 (v)、楠瀬誠志郎 (v) らが参加している他、曲ごとに今 剛 ( g )、松下 誠 ( g )、村上"ポンタ"秀一 ( ds )、難波弘之 ( key )、高水健司 ( b )、鳴瀬喜博 ( b )ら豪華ミュージシャンたちも参加。解説・監修:金澤寿和。2016年新デジタル・リマスター。
発売・販売元 提供資料 (2016/03/15)
収録内容

構成数 | 1枚

エディション | Remaster

    • 1.
      [CD]
カスタマーズボイス
    評価する:
関連商品
ニュース & 記事
ポイント15倍
285pt
販売価格(税込)
¥ 2,090
販売中
在庫あり
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加

サマリー/統計情報

欲しい物リスト登録者
14
(公開: 1 人)
コレクション登録者
1
(公開: 0 人)