ショッピングカート
J-Pop
SHM-CD
宇多田ヒカルのうた 13組の音楽家による13の解釈について
Various Artists
★★★★★
★★★★★
5.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

商品の情報

フォーマット

SHM-CD

構成数

1

国内/輸入

国内

パッケージ仕様

-

発売日

2014年12月09日

規格品番

TYCT-60055

レーベル

UNIVERSAL MUSIC

SKU

4988005861962

作品の情報
メイン
オリジナル発売日
2014年12月09日
商品の紹介
2014年、デビューから15周年イヤーを迎えている宇多田ヒカル。春にリリースされた15周年記念アルバム『First Love -15th Anniversary Edition-』に続き、著名アーティストによる"ソングカヴァー・アルバム"が発売。本アルバムのコンセプトは、自らがソング・ライターとして第一線で活躍されているアーティストに限定して、自由に宇多田ヒカルの楽曲を表現してもらおうというもの。数々のアーティストによるソング・カバーが集められた初のオフィシャル・アルバムとなります。
ユニバーサル
発売・販売元 提供資料 (2014/10/21)
2014年にデビュー15周年を迎えた宇多田ヒカル。一時活動休止中ながら存在感を強める彼女の15周年を締めくくる企画盤。彼女の音楽の根底に鳴り続ける"純粋さ"と"孤独"を理解するアーティストたちが宇多田の楽曲を歌った豪華トリビュート・アルバム。 (C)RS
JMD (2014/10/22)
収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 01:09:48

    • 1.
      [SHM-CD]
レビュー
  • デビュー15周年を祝うカヴァー集! 井上陽水による“SAKURAドロップス”のラテン解釈で幕を開けると、岡村靖幸は“Automatic”をニュー・ジャック・スウィング色も濃厚に披露。tofubeatsとBONNIE PINKが“time will tell”をインディーR&Bに変換し、大橋トリオは“Stay Gold”をピアノで弾き語る。他にも、エレガントでオーケストラルな椎名林檎の“Letters”、浜崎あゆみによるエレクトロ・ハウス~EDM調の“Movin' on without you”、そしてジャム&ルイスがピーボ・ブライソンを招いて幻想的に奏でる“Sanctuary”など、超強力なトラック揃い。とはいえ誰が歌おうとも、そこに浮かび上がるのはメロディーの圧倒的な強さと、譜割の独創性。つくづく、宇多田ヒカルは不世出の音楽家だと思う。
    bounce (C)鬼頭隆生

    タワーレコード (vol.374(2014年12月25日発行号)掲載)

カスタマーズボイス
総合評価
5.0
★★★★★
★★★★★
(2)
    評価する:
★★★★★
★★★★★
投稿日:2020/04/15

参加アーティストの豪華さが半端ない!さすが!おすすめは岡村ちゃんの「Automatic」。他にも好きなアーティスト、気になるアーティストがいたらそれから聴くのが良いと思います!そしてどれも各アーティストの個性がしっかり出た素晴らしいカヴァーになってるのですが、一方でやはり宇多田ヒカルの曲は良い曲ばかりだ・・と唸ってしまうんですね・・。トリビュートの理想型です☆

★★★★★
★★★★★
投稿日:2014/12/03

先行視聴会でいち早く聴くことができたのですが、もともと好きだったあの曲をあゆが現代風のEDMアレンジでまた別の曲のようで、とても気に入った。

他の曲もそれぞれのアーティストのアレンジが加えられていて、もともとの曲とは違った印象が受けられると思う。

ニュース & 記事
還元ポイント
30pt
販売価格(税込)
¥ 3,300
販売中
在庫わずか
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加