こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

ミシェル・ベロフ

プロフィール

ピアニスト。1950年エピナル生まれ。パリ音楽院でピエール・サンカン、イヴォンヌ・ロリオらに師事。67年に第1回メシアン・コンクールで優勝して一躍注目を浴び、69年に『幼子イエスに注ぐ20のまなざし』を初演以来25年ぶりに全曲演奏するなど積極的に近・現代音楽を取り上げた。その後右手の故障により10年ほどの空白期間が生じたが(左手のレパートリーを取り上げていた時期もあった)、90年代から再び演奏活動を行なっている。

2012/07/30 (2013/02/20更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ